ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 平成21年度 食育シンポジウムの開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年12月22日

関東農政局
東京農政事務所

平成21年度 食育シンポジウムの開催について

 食育推進基本計画では健全な食生活や健康に関する正しい知識を持ち、自らの判断で食を選択していくことが必要であり、そのためには、最新の科学的知見に基づく客観的な情報の提供が不可欠であるとしている。
 このため「望ましい食生活の実現に向けた食育」を推進するために、米及び野菜の効用、必要な摂取量などを知ることで望ましい食生活の理解を促し、日本型食生活の実践の拡大の一助とするため「食育シンポジウム『米・野菜を中心とした日本型食生活の普及について』」を開催します。
  参加・取材を希望される方は、以下の申込方法によりお申込み下さい。カメラ撮りは可能ですが、希望される報道関係者の方は、事前に下記お問い合わせ先までご連絡方お願い致します。

開催日時

平成22年1月27日(水曜日)13時30分~16時30分

開催場所

大手町合同庁舎第3号館 1階 講堂
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-3 電話:03-3214-7315
http://www.maff.go.jp/kanto/annai/address/nousei/tokyo.html

内容

(1) 基調講演

テーマ:「米と野菜を中心とした食事による生活習慣病予防」

講 師:社団法人 生命科学振興会理事長 渡邊 昌 氏

(2) パネルディスカッション及び意見交換

テーマ :「米・野菜を中心とした日本型食生活の普及について」

コーディネーター :ほねぶとネット主宰         大村 直己 氏

パネリスト : 社団法人 生命科学振興会理事長     渡邊 昌  氏
東京消費者団体連絡センター事務局長           矢野 洋子 氏
(株)すかいらーく   顧問              梅谷 羊次 氏
(株)ニチレイフーズ商品本部健康価値事業部長      石川 裕一 氏

(3) 休憩時間に米粉の紹介・パネル展示等を行います。

募集人員

150名(参加無料、先着順)

申込方法

 FAXまたは郵送で、参加者の氏名、職業、参加人数、住所、電話番号、FAX番号、差し支えなければ勤務先・団体名を明記の上、平成22年1月18日(月曜日)までに下記あてにお申し込みください。

(注)ご記入いただいた団体や個人の情報は、事務局で適切に管理いたします。当シンポジウムに係る連絡のみに利用し、皆様のご承諾なく第三者への提供はいたしません。

申込先

関東農政局東京農政事務所消費・安全部消費生活課
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-3 大手町合同庁舎3号館5階

電話:03-3214-7315 FAX:03-3214-7324
担当者:齊藤、古家﨑

本プレスリリース発表記者クラブ等

東京都庁記者クラブ

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

関東農政局
東京農政事務所
消費・安全部 消費生活課
担当者:齊藤(さいとう)、古家﨑(こがさき)
電話:03-3214-7315
FAX :03-3214-7324

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

関東農政局案内

リンク集