ホーム > 消費・安全 > 鳥インフルエンザに関する情報


ここから本文です。

鳥インフルエンザに関する情報

 

 

疑似患畜と判定した場合の対処方針

疑似患畜と判定した場合、

  1. 殺処分、焼埋却、移動制限区域を設定する等の防疫措置を実施
  2. 移動制限区域内の農場の発生状況確認検査を実施
  3. 発生農場周辺の消毒を強化し、主要道に消毒ポイントを設置
  4. 的確な防疫措置や感染経路等の究明のため、農林水産省の防疫専門家及び「緊急支援チーム」、「疫学調査チーム」を現地に派遣

その他まん延防止に必要な対応を迅速に行っています。

千葉県における高病原性鳥インフルエンザの発生について

関東農政局の対応

関連情報

鳥インフルエンザに関する情報(農林水産省)

関東農政局案内

リンク集