ホーム > 経営 > 農業分野における独占禁止法等に係る説明会の開催について


ここから本文です。

 

農業分野における独占禁止法等に係る説明会の開催について

公正取引委員会と農林水産省は共同で、「農業分野における独占禁止法等に係る説明会及び個別相談会」を平成28年12月8日(木曜日)キャンパスプラザ京都で開催します。
本説明会は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1. 概要

本説明会では、農業者や商系業者、農協関係者など、農業分野の幅広い関係者の皆様を対象に、農林水産省からは農協が組合員に事業利用を強制してはならないことを明記した改正農協法について、    公正取引委員会からは農協と独占禁止法についてご説明します。
また、農業者等の方々から独占禁止法に係る御相談を公正取引委員会の担当者が受け付ける個別相談会を開催いたします。

2. 開催日時

平成28年12月8日(木曜日)13時30分~15時30分(受付開始12時30分)、個別相談会  15時30分~16時00分)


3. 開催場所

キャンパスプラザ京都第2講義室(4階)
京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路939
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分。

4. 対象者、定員

農業者、農協関係者、商系業者等の農業分野の幅広い関係者300名

5. 説明内容等

(1)改正農協法について(農林水産省から説明)
(2)農協と独占禁止法(公正取引委員会から説明)
(3)個別相談会(希望者のみ)
*農協からの事業利用に関する要求等にお困りの農業者等の方々からの御相談を   公正取引委員会の担当者が受け付けます。
     もちろん、農協の方々からの「農業協同組合の活動に関する独占禁止法上の指針」(農協ガイドライン)等に係る御相談でも構いません。

     お気軽に御相談下さい。

6. 参加申込要領

(1)申込方法

<インターネットによるお申込先>
参加申込書https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/keiei/sosiki/161013.html

        全国12カ所で順次開催を予定していますので、京都会場を希望される場合は、「参加を希望される会場(必須)」欄は、京都会場を選択して下さい。

<FAXによるお申込先>
別紙の参加申込書に記入の上、お申し込み下さい。
            参加申込書(ワード:37KB)参加申込書(PDF:35KB)

 (2)申込期限:平成28年12月1日(木曜日)

 (3)参加に当たっての留意事項
説明会・個別相談会の参加に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらが守られない場合は、参加をお断りする場合があります。
・事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
・説明会・個別相談会の写真撮影、ビデオ撮影及び録音を行わないこと。
・携帯電話・スマートフォンの呼出し音が鳴らないようにすること。
・その他、事務局の指示に従うこと。

 7. 報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記の参加申込要領に従い、お申し込みください。その場合は、報道関係者である旨を必ず明記してください。
なお、報道関係者用の席を別に用意することはいたしませんので、御了承下さい。

お問い合わせ先

経営・事業支援部経営支援課
担当者:山本、須子
代表:075-451-9161(内線2717)
ダイヤルイン:075-414-9055
FAX:075-414-7345

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集