このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

地産地消

地産地消の推進

地産地消の推進

地産地消とは、地域で生産された農林水産物を、その生産された地域で消費しようという取組です。生産者と消費者を結びつけることにより、食料自給率の向上にも寄与し、直売所や農産物加工などの取組を通じ、農業の6次産業化による地域の活性化にもつながるものとして、一層の推進を図っています。

新着情報

地産地消関係表彰について

地産地消給食等メニューコンテスト 

学校給食、社員食堂、外食、弁当等において、生産者との交流促進等の地産地消の取組を伴った地場農林水産物を使った優れたメニューに対し、表彰を行っています。

優良活動表彰

全国各地で、それぞれの立地条件を活かした、創意工夫のある様々な地産地消の取組・活動を行っている団体等に対し、表彰を行っています。

その他

農林水産物直売所取組事例集

農林水産物直売所は全国的に活気があり店舗も増加傾向にある反面、店舗の集約や大型化、高齢化による品不足、売上の伸び悩み等の課題も見られるようになってきています。そこで、全国各地の直売所の参考になるような、創意工夫ある取組で直売所を発展させている直売所をとりまとめましたのでご紹介します。

農林水産物直売所取組事例集の掲載について~農林水産省ホームページへ

地産地消の仕事人

地産地消を推進していくためには、多様な分野で知識や経験を有する人材が必要です。このため、地産地消の取組に中核となるリーダーやコーディネーターとなる方を「地産地消の仕事人」として募集選定し、活用することにより一層の推進を図ります。

その他情報

近畿農政局食育のページ

6次産業化総合調査(6次産業化の取組に伴う所得向上、雇用確保の状況、直売所数等統計情報) ~農林水産省ホームページへ

地産地消活動に対する支援策をお探しの方へ (地産地消の取組を含めた、6次産業化を支援する事業の概要です) ~農林水産省ホームページへ

logo

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課
担当者:久保田・南
代表:075-451-9161(内線2764)
ダイヤルイン:075-414-9025
FAX:075-414-7345

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader