ホーム > 農村振興 > 優良農地の確保 > 農地等を活用した取組事例 > 【農地等を活用した取組事例】同志社大学大学院 総合政策科学研究科


ここから本文です。

 

【農地等を活用した取組事例】同志社大学大学院 総合政策科学研究科

【印刷用はこちらです】(PDF:280KB)

1 組織(団体)の名称・所在地

名称

同志社大学大学院 総合政策科学研究科 今里研究室

所在地

 京都市上京区今出川通烏丸東入

電話

075-251-3872

Fax

075-251-3094

E-mail

 メールアドレス

 

2 目的

3 活動のきっかけと事前準備

(1)活動のきっかけ 

(2)事前準備

4 活動概要

(1) 活動地域

 京都府左京区大原 同志社大学大原農場

(2) 参加者の構成

 農家の後継者、保育士、八百屋、レストラン・料亭経営者、会社経営者、一般社会人、主婦、学生など毎年約30名が受講

(3) 取組内容

 

 

同志社有機農業塾募集ポスター

同志社有機農業塾募集ポスター 

 

「食育ファームin大原」収穫風景

「食育ファームin大原」収穫風景

     

5 成果

6 課題

7 今後の抱負

8 平成25年度の取組において耕作放棄地を解消した面積

50a

お問い合わせ先

企画調整室 
ダイヤルイン:075-414-9036
FAX:075-414-9060

農村計画部農村振興課
ダイヤルイン:075-414-9050
FAX:075-451-3965

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集