このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

令和元年度「夏休み親子見学デー」を開催しました

近畿農政局は、令和元年7月31日(水曜日)、8月1日(木曜日)の2日間、京都市において令和元年度「夏休み親子見学デー」を開催し、700名を超える方々にご来場いただきました。

このイベントは、夏休みを迎えた小学生とその保護者を対象に、近畿農政局などが行っている業務を様々な展示や体験、クイズ等を通じて紹介することによって、日本の食料やそれを支える農山漁村や農林水産業の役割、大切さについて学び、身近に感じていただくことを目的として、平成21年度から毎年開催しており、今年が11回目となります。

令和元年度は、近畿農政局及び農林水産省関係機関等の展示・体験のほか、食品企業による特別体験講座「生八つ橋手作り体験」、「いちごみるく作り体験」を行いました。
また、農機具メーカーによるフライトシミュレーターを使った農業ドローンの操作体験や、関西国際空港で活躍する検疫探知犬による探知デモンストレーションなども行いました。

さらに、検疫探知犬イメージキャラクター「クンくん」と京都府広報監「まゆまろ」さんが「夏休み親子見学デー」に訪れ、会場を盛り上げてくれるとともに子どもたちに大好評でした。

参加した子どもたちからは、「おもしろくていろいろなことが発見できた」、「食べものを大切にしようと思いました」などの感想を、また、保護者からは、「実際に体験できて子どもたちも興味を持ちやすくてよかったです」などの感想をいただきました。

 

企画調整室 「「食べもの」のことをかんがえよう!」

   ~水だけで作れる備蓄用食品を試食~
   
消費生活課 「食品トレーサビィリティ!どこから来たの?どこに行ったの?」

   ~お菓子の来た道、うまくたどれるかな?~ 
   
表示・規格課 「情報がいっぱい!食品表示」

   ~つりゲームde食品表示!?~
   
生産振興課 「米粉をもっと身近に感じよう「たこ焼き器で米粉のベビーカステラづくり」」

   ~こげないように丸く、丸く~
   
畜産課 「あなたも酪農家~乳しぼり体験~」

   ~ちょっと難しかったけど、しぼりきった~
   
地域食品課 「和食のすすめ~削って味わうダシの世界と魚たち~」

   ~かつおの節はかたかった~
   
農村環境課 「農業・農村と自然のかかわり」

   ~田んぼに住んでる生きものを当てよう~
   
統計企画課 「クイズにちょうせん!きんきの農業」

   ~これはトマトだ!~
   
植物防疫所 「植物検疫ってなあに?」

   ~お米の害虫はどれだ?~
   
動物検疫所 「検疫探知犬の探知デモンストレーション」

   ~リンゴ、見つけたぞ!!~
   
クボタ 「フライトシミュレーターによる農業ドローン体験!」

   ~コントローラーは本格的~
   
美十 「生八つ橋手作り体験」

   ~”お米”の粉から作りまーす~
   
雪印メグミルク 「牛乳のお話といちごみるく作り」

   ~いつもの牛乳がもっとおいしくなったよ~
   
クンくん 「クンくん&まゆまろさん」

   ~いつだって子どもたちに大人気~

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

代表:075-451-9161(内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-417-2149

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader