このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「夏休み親子見学デー」を開催しました

近畿農政局は、平成28年7月28日(木曜日)、29日(金曜日)の2日間、京都市内において京都大阪森林管理事務所との共催で、「夏休み親子見学デー」を開催し、延べ300名を超える多くの方にご来場いただきました。

このイベントは、夏休みを迎えた小学生とその保護者を対象に、近畿農政局などが行っている業務などを紹介する様々な展示、野菜を使った工作などの体験やクイズ等を通じて紹介することにより、農林水産業や食と食生活を身近に感じていただくため、平成21年から開催しています。

親子木工教室では、京都大阪森林管理事務所の職員のアドバイスを受けながら、木材を用いた電車やジオラマづくりに挑戦していただきました。

新たに、今年度は食品企業によるじゃがいもを原材料とするお菓子のお話や、生クリームを使ったバター作りの体験講座を開催しました。

また、京都府京丹波町の学校栄養職員による、親子で京都府各地の特産物の分布などがわかる「おいしい食べものマップ」を作成しながら、京野菜などの食について学ぶミニ講座も、今年度は開催しました。

さらに動物検疫所の検疫探知犬によるデモンストレーションや農研機構西日本農業研究センターが育成した国産小麦「せときらら」で作ったパンの試食、植物防疫所による輸入農産物に係る害虫の紹介なども行われました。

なお今年度も、動物検疫所の検疫探知犬イメージキャラクター『クンくん』や京都府広報監『まゆまろ』さんとの記念撮影が行われ、大盛況でした。

参加した子ども達からは、「食べ物について、よくわかりました」などの感想をいただきました。

また、保護者からは、「食について改めて考えさせられた」、「いろいろ体験できるのが良かった」、「自由研究の材料になります」などの感想をいただきました。

 

野菜スタンプでマイうちわ作り

野菜スタンプでマイうちわ作り

米粉を使ったミニパンケーキづくり

米粉を使ったミニパンケーキづくり

代かきのしくみを体験

代かきのしくみを体験

食品表示調査の模擬体験後の認定証の授与

食品表示調査の模擬体験後の認定証の授与

親子木工教室の木工工作体験

親子木工教室の木工工作体験

食品企業(製菓メーカー)によるじゃがいもから作られるお菓子のお話

食品企業(製菓メーカー)によるじゃがいもから作られるお菓子のお話

食品企業(乳業メーカー)による生クリームを使ったバター作り体験

食品企業(乳業メーカー)による生クリームを使ったバター作り体験

京都府京丹波町の学校栄養職員による食についてのミニ講座

京都府京丹波町の学校栄養職員による食についてのミニ講座

探知犬による探知デモンストレーション

探知犬による探知デモンストレーション

国産小麦「せときらら」で作ったパンの試食

国産小麦「せときらら」で作ったパンの試食

デジタルマイクロスコープによる輸入農産物に係る害虫の紹介

デジタルマイクロスコープによる輸入農産物に係る害虫の紹介

「クンくん」&「まゆまろ」さんとの記念撮影

「クンくん」&「まゆまろ」さんとの記念撮影