このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

万願寺甘とうが地理的表示(GI)に登録


平成29年6月23日(金曜日)、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、万願寺甘とう(まんがんじあまとう)、の地理的表示(GI)が登録され、農林水産省本省において礒崎農林水産副大臣から登録生産者団体である全国農業協同組合連合会へ登録証の授与が行われました。

万願寺甘とうは、京都府の舞鶴市、綾部市、福知山市で生産されています。辛み成分のない甘味種とうがらしで、肉厚な果肉を有します。大型果ですが果肉は柔らかく、丸ごと食べられます。肩部のくびれとやや湾曲した果形が特徴で、さわやかな甘い香りと、ほのかなとうがらしの香りが匂う独特の風味があります。

万願寺甘とうは、京都府で初のGI登録産品です。

地理的表示(GI)保護制度は、地域で長年育まれた特別な生産方法によって、高い品質や評価を獲得している農林水産物・食品の名称を品質の基準とともに国に登録し、知的財産として保護するものです。

万願寺甘とう万願寺甘とう(写真提供:JA京都にのくに)

万願寺甘とう万願寺甘とう(写真提供:JA京都にのくに)

登録証授与式登録証授与式(全農京都府本部宅間本部長(右)と礒崎農林水産副大臣(中))

GIマークGIマーク

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

代表:075-451-9161(内線2765)
ダイヤルイン:075-414-9025
FAX番号:075-414-7345