このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「米粉まつり2017「災害への備え」~米粉、災害時の活用術~」が開催されました

近畿米粉食品普及推進協議会(後援:近畿農政局、大阪府ほか)は、平成29年7月22日(土曜日)、大阪市内において米粉の消費拡大に向けた「米粉まつり2017「災害への備え」~米粉、災害時の活用術~」を開催しました。

午前中に行われた米粉料理教室では、まなぼうさいラボ所長  坂本佳奈氏を講師に「災害時に使える米粉料理」として災害時の調理方法や災害時でも簡単にできる料理のデモンストレーション及び実習が行われ65名が参加されました。

午後からのシンポジウムには、東京大学大学院情報学環  特任教授片田敏孝氏から「想定を超える災害にどう向き合えばいいのか~危機に主体的に備えるために~」と題して、過去の災害から将来に備えるための防災について講演されました。

引き続き同協議会会長(農林水産技術会議委員・食育料理研究家)坂本廣子氏から「米粉・災害時の活用法」~調理の方法と注意点~と題して、災害時における米粉を活用した調理方法と注意点についてお話を頂きました。

また、基調講演の前段では、大阪ガス株式会社近畿圏部ソーシャルデザイン室船溪俊輔氏から大阪ガスが行っているインフラの防災関係についてのお話を頂きました。

 東京大学大学院情報学環特任教授  片田敏孝氏の基調講演

東京大学大学院情報学環
特任教授  片田敏孝氏の基調講演

 近畿米粉食品普及推進協議会(農林水産技術会議委員・食育料理研究家)坂本廣子氏の基調講演

近畿米粉食品普及推進協議会
(農林水産技術会議委員・食育料理研究家)
坂本廣子氏の基調講演

大阪ガス株式会社近畿圏部ソーシャルデザイン室船溪俊輔氏の大阪ガスが取り組む防災の話

大阪ガス株式会社近畿圏部ソーシャルデザイン室
船溪俊輔氏の大阪ガスが取り組む防災の話

 シンポジウム会場の様子

シンポジウム会場の様子

まなぼうさいラボ所長坂本佳奈氏(写真中央)の料理教室の様子 

まなぼうさいラボ所長坂本佳奈氏
(写真中央)の料理教室の様子

 料理教室実習の様子

料理教室実習の様子

 思わず手が出るほどおいしそうな実習出来上がり

思わず手が出るほどおいしそうな実習出来上がり

お問合せ先

生産部生産振興課

代表:075-451-9161(内線2347)
ダイヤルイン:075-414-9021
FAX番号:075-414-9030