このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

「近畿農泊シンポジウム(農泊で地域の活性化を、泊まって感じる豊かな時間(とき))」を開催しました

近畿農政局は、平成29年9月15日(金曜日)に、大阪市において、「近畿農泊シンポジウム(農泊で地域の活性化を、泊まって感じる豊かな時間(とき))」を開催し、農泊を実施している団体や今後取り組もうとしている団体、それをサポートする行政機関や旅行業者など約160人が参加しました。

シンポジウムでは、新井局長の挨拶の後、農泊の取組をより一層推進していくための支援制度や優良事例について農政局から情報提供を行いました。
続いて、「農泊事業の展開と地方創生」と題し、(一社)ノオトの金野幸雄代表理事から基調講演をしていただきました。

その後、(株)農協観光の齋藤充利執行役員営業企画部長をコ-ディネ-タ-として、基調講演をしていただいた金野幸雄氏のほか、(株)秋津野の玉井常貴代表取締役社長、NPO法人愛のまちエコ倶楽部の三田恵理子氏及び(株)JTB西日本の今井新吾観光開発シニアプロデュ-サ-を交えて、「農泊で地域の活性化を」をテーマにパネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッションでは特に、1.地域の宝の磨き上げ方、2.プロモーションの方法、3.儲かる体制づくり等を中心に、それぞれの現場での取組を交えた議論がなされました。

今回のシンポジウムを踏まえ、農泊の取組が一層推進されることが期待されます。

基調講演の様子 

基調講演の様子

 パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

パネル等展示の様子 

パネル等展示の様子

お問合せ先

農村振興部農村計画課
代表:075-451-9161(内線2423)
ダイヤルイン:075-414-9051
FAX番号:075-451-3965