このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

米粉まつり2019が開催されました

近畿米粉食品普及推進協議会(後援:近畿農政局、大阪府ほか)は、令和元年622日(土曜日)、大阪市内において、米粉の普及に向けた「米粉まつり2019「米粉にブームがまた来るぞ!~ライスフラワーの波~」」を開催し72名の参加者がありました。

午前中に行われた米粉を使った料理教室では、近畿米粉食品普及推進協議会副会長の坂本佳奈氏を講師に「米の粉もん粉料理」をテーマに米粉を使用した世界の料理(カレー、唐揚げ、お菓子など)を紹介し、実習を行いました。

午後からのシンポジウムでは、近畿米粉食品普及推進協議会の会長である田村保氏から「米粉の歩みと最新の動き」、同じく副会長である坂本佳奈氏から「世界が愛する米粉」、そして監事である尾松数憲氏から「東アジアの米・米粉食文化にふれて」をそれぞれテーマにした講演を行いました。参加者からは「米粉への興味がさらに高まった」、「世界の米粉食文化を紹介してもらえて楽しかった」、「今後の料理にもっと米粉を取り入れていきたい」といった感想がありました。




シンポジウム会場の様子




田村会長の挨拶


 

尾松監事の講演




質疑応答の様子




質問に回答する坂本副会長 




米粉を使った料理教室の様子 



 

料理をする参加者




参加者が作った米粉料理

お問合せ先

生産部 生産振興課

代表:075-451-9161(内線2347)
ダイヤルイン:075-414-9021
FAX番号:075-414-9030

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader