ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレターVol.80


ここから本文です。

近畿アグリレターVol.80

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
 近畿アグリレター Vol.80 発行 農林水産省近畿農政局 2007.12.15
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
 
 師走も半分が過ぎ、お正月へのカウントダウンを始めている人もいると思
います。今年を締める2週間いかがお過ごしですか。
 
 
《今月の目次》
 
1【農政の動き】
 ○おおさか水土里のシンポジウム
 ○「近畿の地場野菜にエールを送ろう!!」野菜と健康を考えるシンポジウ
  ムの参加者募集について
 ○平成19年度土地改良事業地区営農推進優良事例表彰において、農事組合
  法人「ティーポート月ヶ瀬」(奈良市)が全国土地改良事業団体連合会
  長賞を受賞
 
2【お知らせ(募集、ご案内)】
 ○「遺伝子組換え農作物を考える」シンポジウムの開催について
 
3【ホームページ新着情報】
 ○「水土里の語り部交流会in京都」の開催結果
 
4【統計情報】
 ○平成19年産水稲の収穫量(近畿)
 ○平成18年農業産出額(近畿)
 
5【キーワード解説】
 ○農業総産出額
 
 
1【農政の動き】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○おおさか水土里(みどり)のシンポジウム
 
   農空間が有する地域資源(水・土・里)は、洪水など災害の抑制、
  ヒートアイランド現象の緩和、美しい景観の形成、子供達の健全な育成、
  農作業を通じた健康づくりなど様々な公益的な役割(多面的機能)を担
  っています。
   これら多面的機能の有する重要性について認識を深めるとともに、農
  空間の地域資源を農業者だけでなく地域住民などの多様な参画のもと、
  守り育てていくために、私達の日常生活と「農」の関わりを考えるシン
  ポジウムを開催します。
 
   開催日時:平成19年12月19日(水)13:30~16:30
   場所:大阪府立青少年会館文化ホール(大阪市中央区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seibi/event/index.html
 
 
 ○「近畿の地場野菜にエールを送ろう!!」野菜と健康を考えるシンポジウ
  ムの参加者募集について
 
   新鮮で安心できる地場野菜の生産の活性化と消費の拡大を目的として
  「近畿の地場野菜にエールを送ろう!」をスローガンに掲げ、幅広い分
  野の人々により運営されている近畿地場野菜応援団が、地場野菜の大切
  さを考えるシンポジウムを開催します。
 
   開催日時 平成20年1月19日(土)13:00~16:00
   会場 京都テルサ セミナー室(京都市南区)
 
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kinki/pubric/bosyu/080119yasai.htm
 
 
 ○平成19年度土地改良事業地区営農推進優良事例表彰において、農事組合
  法人「ティーポート月ヶ瀬」(奈良市)が全国土地改良事業団体連合会
  長賞を受賞
 
   奈良市月ヶ瀬の農事組合法人「ティーポート月ヶ瀬」は、国営総合農
  地開発事業「大和高原北部地区」により、お茶の経営規模拡大と荒茶加
  工部門の共同化を図り、Uターン就職者を含め若い後継者が加工場運営
  に積極的に取り組んでいることが評価され、平成19年度土地改良事業地
  区営農推進優良事例表彰において全国土地改良事業団体連合会長賞を受
  賞しました。
 
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/nouson/sigen/einou/index.html
 
 
2【お知らせ(募集、ご案内)】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○「遺伝子組換え農作物を考える」シンポジウムの開催について
 
   日本の食糧事情や日本の農業の現状について理解を深めるとともに、
  遺伝子組換え農作物の必要性等について考えるシンポジウムを開催しま
  す。
 
   開催日時 平成20年1月18日(金)13:30~16:30
   会場 キャンパスプラザ京都(京都市下京区)
 
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1911/H191127nousan.pdf
 
 
 ○国内産農産物の銘柄設定等の要望に対する意見の聴取及び聴取会の傍聴
  者募集について
 
   国内産農産物の銘柄の申請等に対する意見を募集しています。また、
  意見聴取会を、近畿農政局及び各農政事務所で実施します。
 
   京都府 1月18日  滋賀県  1月17日  兵庫県 1月18日
   奈良県 1月18日  和歌山県 1月18日
 
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/syokuryou/syokuryo/site/komekensa/ikencyousyu.htm
 
 
 ○平成19年度地域担い手経営基盤強化総合対策実験事業第3次募集のお
  知らせ
 
   事業の募集期間を延長しました。
    募集期間
     平成19年11月14日(水)~平成19年12月26日(水)(17時必着)
 
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seisankeiei/kouzoukaizen/zikkennzigyou-daisannzibosyuu/zikkennzigyou%20bosyuutop%20daisannzi%20.html
 
 
 ○第22回バイオマスタウン構想の公表について
 
   近畿では新たに京都府京丹後市がバイオマスタウン構想を公表しまし
  た。今回の公表により全国のバイオマスタウン構想公表市町村は104と
  なりました。
 
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bio/071126.html
 
 
 ○第1回“農林漁家民宿おかあさん100選"の募集について
 
   都市と農山漁村の共生・対流の一層の推進に向けた府省連携施策の一
  環として、第1回“農林漁家民宿おかあさん100選"の募集を行います。
 
   募集締切 平成19年12月6日(木曜日)
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/071119.html
   都市農山漁村交流活性化機構ホームページ
http://www.kouryu.or.jp/
 
 
 ○第1回国産野菜の生産・利用拡大優良事業者表彰の募集について
 
   加工・業務用国産野菜の生産拡大に向け、産地と実需者や流通業者の
  連携による安定供給への取組を優良事例として表彰します。
 
   募集期間 平成19年11月19日(月曜日)~平成20年1月18日(金曜日)
 
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/ryutu/071119.html
 
 
 ○「食料の未来を描く戦略会議」のメンバーに、『食と農の未来』への思
  いをお話しいただいた映像を、農林水産省インターネットテレビを通じ
  て配信しています。
 
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/study/syoku_mirai/index.html#media
 
 
 ○近畿農政局「消費者の部屋」展示のご案内
 
   テーマ::きらり輝く女性のちから地域を元気にする近畿の女性起業
   開催期間 平成19年12月3日(月)~12月25日(火)
        (最終日は午前中。ただし、土・日、祝日を除く。)
   会場 近畿農政局1階(京都市上京区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1911/H191121shouhiseikatu.pdf
 
   ※近畿農政局消費者の部屋
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/syouhianzen/syouhiseikatu/syouhisya/syohisyanoheya.htm
 
 
 ○平成20年度の農林水産省のモニターを募集しています
 
   アンケート調査や情報の交流活動にご協力いただく、「流通加工業者
  モニター」、「消費者モニター」を募集しています。
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kinki/pubric/bosyu/071112monitor.htm
 
 
3【ホームページ新着情報】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○「水土里の語り部交流会in京都」の開催結果
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seibi/news/index.html
 
 ○「兵庫県三木市御坂地区の水土里を守る活動に参加してみませんか?」
  を開催しました
http://www.inakajin.or.jp/mdrnet_mdrhozen/tour2007.pdf
 
 ○発注・入札・資格審査情報
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/soumu/keiri/keiyaku.html
 
 ○品目横断的経営安定対策
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seisankeiei/hinmoku/top.html
 
 ○米緊急対策について
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/keikaku/e_meeting/index.html
 
 ○「米穀の需給及び価格の安定に関する基本指針」について
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/keikaku/beikoku_sisin/index.html
 
 ○平成20年産米の都道府県別の需要量に関する情報について
http://www.maff.go.jp/j/press/soushoku/jyukyu/071205.html
 
 ○加工食品品質表示基準等の一部改正案に対する意見・情報の募集につい
  て
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/071205.html
 
 ○農地を含めた農業改革の全体像について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo02/071130_1.html
 
 ○「未来の農業の姿のアイデア募集」審査結果について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/071130.html
 
 ○「農山漁村活性化のための戦略」について
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nouson/071130.html
 
 ○「教育ファーム推進のための方策について(最終報告書)」について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/johokan/071128.html
 
 ○「食と農林水産業の地域ブランド協議会」設立総会の結果について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/tizai/071127.html
 
 ○農林水産業と商業・工業等の産業間での連携(「農商工連携」)促進等
  による地域経済活性化のための取組について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/071130.html
 
 
4【統計情報】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○平成19年産水稲の収穫量(近畿)
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/toukei/sok/naiyosok/19sok12suikk/19sok12suikk.htm
 
 ○平成18年農業産出額(近畿)
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/toukei/sok/naiyosok/19sok11nousankk/19sok11nousankk18.htm
 
 ○平成19年産4麦の収穫量(概数)
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/4baku2007-11/4baku2007-11.pdf
 
 ○平成19年産米の検査結果(近畿)(速報値)(平成19年11月15日現在)
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1912/H191204shouhiryuutuu.pdf
 
 
5【キーワード解説】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○農業産出額
 
   平成18年の全国の農業総産出額は、天候不順による生産減などで野菜
  や果実の価格が上昇したものの、米の価格低下などにより、前年に比べ
  て1,737億円(対前年比2.0%)減少しました。
   近畿農政局管内における平成18年の農業産出額は4,717億円で、麦類、
  果実、肉用牛等が増加したものの、米、加工農産物、花き等が減少した
  ことにより、前年に比べて45億円(対前年比0.9%)減少しました。
   府県別の農業産出額は、兵庫が1,462億円、和歌山1,095億円、京都
  710億円、滋賀638億円、奈良476億円、大阪336億円の順となっています。
  ミカン産地を抱える和歌山県は前年に比べて6.9%増と全国1位の伸び
  率を示しましたが、産出額に占める米の割合が6割と高い滋賀県は5.5
  %減と全国3位の減少率を示しています。
   農業産出額は、国や県の農業振興等の政策を検討する上で重要な基礎
  資料として幅広く利用されています。
   なお、農業産出額とは、農産物の品目別生産量から、二重計上を避け
  るために、種子、飼料等の中間生産物を控除した数量に、当該品目別農
  家庭先価格を乗じて得た額を合計したものをいいます。
 
   全国
http://www.maff.go.jp/www/info/bunrui/bun03.html#nen1
   近畿
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/toukei/sok/sok_keiei.htm
   過去のデータ
http://www.tdb.maff.go.jp/toukei/a02smenu?TouID=E015
   用語解説
http://www.maff.go.jp/j/use/tec_term/n.html
 
 
〓【編集後記】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 もうすぐお正月です、若い人の中には、クリスマスにはプレゼントやパー
ティをするなど家族で楽しみ、お正月は休日としてゆっくり過ごすという家
庭が増えてきているそうです。日本だけが持つ昔からのお正月、おせち料理
を食べながら家族で楽しみたいものです。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
http://www.kinki.maff.go.jp/mailmaga.htm
 から御自身でお願いします。
 
 編集・発行:近畿農政局 情報推進課
 (〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町)
 このメールマガジンに関する御意見・御要望は、
http://www.kinki.maff.go.jp/form.html
  までお願いします。
   TEL  075-451-9161(代表)
   FAX  075-414-8812
                    編集担当:一口(内線2082)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせ先

企画調整室  
ダイヤルイン:075-414-9033
FAX:075-414-8812

近畿農政局案内

リンク集