ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレターVol.74


ここから本文です。

近畿アグリレターVol.74

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
 近畿アグリレター Vol.74 発行 農林水産省近畿農政局 2007.6.15
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
 
 近畿の水がめびわ湖の水位が黄色信号だそうです。昨日から雨、大地をう
るおす梅雨を期待しています。
 
《今月の目次》
 
1【農政の動き】
 ○近畿農政局6月「食育月間」の取組のご案内
 ○米粉パンなど米粉食品に関するイベントが開催されます
 
2【お知らせ(募集、ご案内)】
 ○『考えよう「近畿の食材」見直そう「毎日の食卓」』を開催します
 ○「米国産牛肉輸出認定施設の現地査察結果についての説明会」を開催し
  ます
 ○平成18年度「食料・農業・農村白書」「森林・林業白書」「水産白書」
  に関する近畿ブロック説明会を開催します
 
3【ホームページ新着情報】
 ○しいたけの表示に関する特別調査の実施結果について
 ○野菜の入荷量と価格の見通し(平成19年6月)
 
4【統計情報】
 ○平成18年産花きの作付(収穫)面積及び出荷量
 
5【キーワード解説】
 ○日本型食生活
 
 
1【農政の動き】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○近畿農政局6月「食育月間」の取組のご案内
   平成18年3月に決定された「食育推進計画」では、食育推進運動を重
  点的かつ効果的に実施し、食育の国民への浸透を図るために、毎年6月
  を「食育月間」と定めています。
   近畿農政局においても、各種媒体やイベント等を活用して食育の推進
  を図っています。具体的には、①消費者の部屋や小売店頭における「食
  事バランスガイド」等のPR活動の実施 ②自分の食事をチェックして
  いただく「食事バランスガイド実践週間」(16日~22日)の実施 ③月
  間セミナー『考えよう「近畿の食材」見直そう「毎日の食卓」』(29
  日・大阪市)において料理教室とシンポジウムを開催します。
 
   詳しい内容については、下記のホームページをご覧下さい。
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1905/H190528shouhiseikatu1.pdf
http://www.maff.go.jp/syokuikugekkan/syukan.html
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1905/H190529syouhiseikatsu1.pdf
 
 
 ○米粉パンなど米粉食品に関するイベントが開催されます
   近年、お米を粉末にした米粉を使った、パン、うどん、ケーキ・お菓
  子等の米粉食品や米粉を使った家庭料理に関心が高まっています。
   こうした中、消費者団体、生産者団体、食品製造業者、外食産業等が
  連携し、米粉食品の普及拡大に向けた活動を進めています。
   「近畿米粉食品普及推進協議会」では、6月30日(土)11時~16時、
  大阪市中央区のドーンセンター(地下鉄・京阪天満橋下車)で「米粉ま
  つり2007~再発見!日本のお米と米粉食品~」を開催します。
   米粉パン、米粉めん、米粉ケーキ・菓子等の試食、販売、展示や米粉
  に関するシンポジウム(事前申込みの方には国産米粉プレゼント)を行
  います。
   無料でどなたでもご参加いただけますので、ご家族連れで是非ご来場
  ください。
   なお、詳細は協議会ホームページをご覧ください。
http://www.riceflour.jp/archives/up_pdf/27920705290.pdf
 
 
 ○ご飯を使ったパン「ごパン」を好評販売中
   西浅井町にある女性加工グループ「はあとふる花里夢」は、五分づき
  白米を炊飯した同町内産日本晴のご飯5割と、小麦粉5割の生地を使用
  した、米の持つ独自の甘さを持った「ごパン」の商品化に成功し、同町
  内にある農林水産物直売・食材供給施設「奥びわ湖水の駅」で加工販売
  して人気を得ています。
   ごパンは、食パンの他に、菓子パンや総菜パンなどの多くの種類を取
  りそろえ、使用するご飯も五分づき白米の他にも、玄米や古代米を使い
  分けています。
   詳しくは
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/soumu/suisin/jikyuritsu/200703/4shiga2.htm
   自給率向上に資する優良取組事例
   近畿
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/soumu/suisin/jikyuritsu/jikyuritsu_mokuji.htm
   全国
http://www.jri.maff.go.jp/jirei/doc/2006/003/000d.html
 
2【お知らせ(募集、ご案内)】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○『考えよう「近畿の食材」見直そう「毎日の食卓」』を開催します
   6月の食育月間に、近畿の気候風土が育てた食材や食文化、また、身
  近な食材から広がる、栄養バランスのとれた心豊かな食生活について考
  える料理教室とシンポジウムを開催します。
   開催日時 平成19年6月29日(金)第1部10:00~12:30
                   第2部14:00~16:30
   会場 クレオ大阪西(大阪市此花区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1905/H190529syouhiseikatsu1.pdf
 
 
 ○第2弾近畿麦の生産振興・商品開発に向けたシンポジウムを開催します
  本格的なそうめんのシーズンを迎え、そうめんをテーマとした、地場産
 麦の加工品の商品開発・ブランド化に向けた取組等やそうめん文化の紹介
 等を通じて、近畿産麦の需要に応じた安定生産と消費拡大に資することを
 目的に開催します。
   開催日時 平成19年7月10日(火)13:30~16:30
   会場 京都テルサ(京都市南区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1906/H190615nousan.pdf
 
 
 ○「米国産牛肉輸出認定施設の現地査察結果についての説明会」を開催し
  ます
   米国産牛肉輸出認定施設の査察結果について、消費者、事業者など関
  係の方々への説明会を開催します。
    大阪会場
    開催日時 平成19年6月22日(金)14:00~16:00
    会場 新梅田研修センターホール(大阪市福島区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1906/H190613syouhiseikatu1.pdf
 
 
 ○平成18年度「食料・農業・農村白書」「森林・林業白書」「水産白書」
  に関する近畿ブロック説明会を開催します
   一般消費者、県、市町村、関係団体の方を対象とした白書の合同説明
  会を開催します。
   開催日時 平成19年6月20日(水)13:30~17:40
   会場 キャンパスプラザ京都5階「第1講義室」(京都市下京区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1906/H190604kikakucyousei.pdf
   平成18年度食料・農業・農村白書の公表について
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070525press_1.html
 
 
 ○農業農村整備事業工事の品質確保技術者制度を創設
   農業農村整備事業工事の品質確保に向けた発注関係事務を適切に実施
  するため、「農業農村整備事業工事の品質確保技術者制度」を創設しま
  した。
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seibi/news/data/20070611/index.html
 
 
 ○平成19年度「田園自然再生活動コンクール」への応募をお待ちしていま
  す
   農林水産省では、環境省等と連携し、農村地域の自然環境の保全・再
  生を目指して農業者、地域住民、団体などが協力しておこなっている
  「田園自然再生活動」の取組の中から、優良事例を表彰しています。
   皆様からの応募をお待ちしております。
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1906/H190611shigen1.pdf
 
 
 ○「立ち上がる農山漁村」地域活性化に取り組んでいる先駆的事例を募集
  しています
   農林水産省では、農林水産業を核として自分たちの地域の力で活発な
  取組を行い、地域を元気にしている事例を募集しています。
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/tatiagaru/H19koubo.htm
 
 
 ○品目横断的経営安定対策(20年産秋麦)の加入申請受付の開始について
   20年産の秋麦にかかる品目横断的経営安定対策の加入申請受付が開始
  されました。(受付期間:6月1日(金)~8月31日(金)
   加入申請の対象者は、今秋に麦を作付ける農業者であって「収入減少
  影響緩和交付金」の交付を受けようとする農業者です。
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070601press_3.html
 
 
 ○知っとこ!農業の姿~農林業センサス地域データベースの利用開始につ
  いて~
  地図データと統計データを合わせて表示・検索・活用できる「農林業セ
 ンサス地域データベース」がご利用できます。
   詳細はこちら
http://218.45.226.133/mapsys/top.html
 
 
 ○6月は「農薬危害防止運動」月間です
   農林水産省と厚生労働省は、毎年6月に農薬危害防止運動を地方公共
  団体との連携のもとに実施しています。
   この運動では、国民の健康の保護や生活環境の保全、農産物の安全性
  の確保等に対する社会的関心が高い中で、法令に基づく農薬の適正使用、
  保管管理の徹底、農薬の性質等の正しい知識の普及による事故防止など
  について、周知徹底を図ります。
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/syouhianzen/annzennkannri/kigaboushi/kigaboushi-19.htm
 
 
 ○夏季の軽装「クールビズ」について
   6月1日から9月30日までの4か月間は、「夏季軽装期間」です。
   地球温暖化防止、省エネルギー対策推進の一環として、政府全体とし
  て過度な冷房を控え(冷房の温度設定は28度)、上着を着用しない、ネ
  クタイを外す等、夏季の軽装、いわゆる「クールビズ」での執務の励行
  を徹底するなど、温室効果ガスの排出削減を進めています。
   当局へご来庁される皆様におかれましては、何とぞご理解いただくと
  ともに、クールビズへのご協力をよろしくお願いいたします。
   詳細はこちら
   http://www.kinki.maff.go.jp/kinki/top/coolbiz.htm
 
 
 ○近畿農政局「消費者の部屋」展示のご案内
   テーマ:「みんなで守る、いのちの地域資源~国民共有の資産である
       資源を良好な状態で継承するために~」
   開催期間 6月21日(木)~7月10日(火)8:30~17:00
        (初日は午後から、最終日は午前中。ただし、土・日、祝
        日を除く。)
   会場 近畿農政局1階(京都市上京区)
   詳細はこちら
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1906/H190615syouhiseikatu.pdf
   ※近畿農政局消費者の部屋
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/syouhianzen/syouhiseikatu/syouhisya/syohisyanoheya.htm
 
 
3【ホームページ新着情報】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○しいたけの表示に関する特別調査の実施結果について
http://www.kinki.maff.go.jp/kyouyou/press/1905/H190529hyoujikikaku.pdf
 
 ○野菜の入荷量と価格の見通し(平成19年6月)
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seisankeiei/yasai-sokuhou/1906.pdf
 
 ○農林漁業再チャレンジ支援キャンペーンについて
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070601press_6.html
 
 ○「日本食海外普及功労者表彰事業」農林水産大臣賞受賞者の決定につい
  て
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070516press_2.html
 
 ○「食事バランスガイド」を活用した米を中心とした「日本型食生活」の
  普及・啓発のためのテレビCMの放映について
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070523press_7.html
 
 ○平成18年度チーズの需給表について
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070525press_4b.pdf
 
 ○「農業用水緊急節水対策本部」の設置について
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070528press_4.html
  ダムの貯水状況
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/seibi/datalibrary/dam.html
  水源情報
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070612press_1.html
 
 ○「平成19年産うんしゅうみかん適正生産出荷見通し」及び「平成19年産
  りんご適正生産出荷見通し」について
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070530press_3b.pdf
 
 ○地域バイオマス発見活用促進事業の公募結果につい
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070531press_4b.pdf
 
 ○「我が国農林水産物・食品の総合的な輸出戦略」について
http://www.maff.go.jp/www/press/2007/20070523press_6.html
 ・農林水産物等輸出促進支援事業の紹介パンフレット
http://www.maff.go.jp/sogo_shokuryo/pdf/0705pamphlet.pdf
 
 ○第5回産学官連携功労者表彰における科学技術政策担当大臣賞の受賞に
  ついて
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/2007/0608.htm
 
 ○最近の牛乳乳製品をめぐる情勢(19年6月)
http://www.maff.go.jp/lin/pdf/meguru-gyuunyuu.pdf
 
 ○補助事業参加者の公募
http://www.maff.go.jp/www/supply/hojo.html
 
 ○委託事業参加者の公募
http://www.maff.go.jp/www/supply/koubo.html
 
 
4【統計情報】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ○平成19年度農林水産統計公表予定
http://www.kinki.maff.go.jp/introduction/toukei/sok/sok_19yotei.htm
 
 ○平成18年農業物価指数(平成12年基準)
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/noubukka2006/noubukka2006.pdf
 
 ○平成18年牛乳乳製品統計調査(基礎調査)結果の概要
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/gyunyu-kiso2006/gyunyu-kiso2006.pdf
 
 ○平成18年産花きの作付(収穫)面積及び出荷量
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/sakutsuke-kaki2006/sakutsuke-kaki2006.pdf
 
 ○平成18年食鳥流通統計調査結果の概要
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/syokutyou-ryutsu2006/syokutyou-ryutsu2006.pdf
 
 ○農業経営統計調査 平成18年産 小麦生産費
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/seisanhi-komugi2006/seisanhi-komugi2006.pdf
 
 ○平成18年特用林産物の生産量(速報)
http://www.rinya.maff.go.jp/puresu/h19-5gatu/0523tokuyou.htm
 
 
 
5【キーワード解説】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ○日本型食生活
   「ごはん」は、体を作る良質なタンパク質や効率の良いエネルギー源
  となる炭水化物など、様々な栄養素を含んでいる食品です。
   この「ごはん」を中心に、魚、大豆、野菜などを組み合わせた日本の
  伝統的な食生活に、畜産物や油脂類、さらに果物が加わって、栄養バラ
  ンスのとれた食生活となりました。これを「日本型食生活」と呼び、昭
  和50年代には実現していました。
   現在では、以前ほど「ごはん」を食べなくなり、かわりに脂肪類を取
  りすぎることによって、栄養バランスが崩れていることが問題になって
  います。
 
 
〓【編集後記】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 京都南部でも、田植がほぼ終わりました。水路に水が通り、田んぼに水が
張られ、夕方になるとカエルたちが元気よく鳴いています。一面に張られた
水の幾らかは地下水となり、もうすぐ水の中にはオタマジャクシも見られま
す。田んぼが、水のサイクルや生き物のサイクルを守っています。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
 http://www.kinki.maff.go.jp/mailmaga.htm
 から御自身でお願いします。
 
 編集・発行:近畿農政局 情報推進課
 (〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町)
 このメールマガジンに関する御意見・御要望は、
  http://www.kinki.maff.go.jp/form.html
  までお願いします。
   TEL  075-451-9161(代表)
   FAX  075-414-8812
                    編集担当:一口(内線2082)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせ先

企画調整室  
ダイヤルイン:075-414-9033
FAX:075-414-8812

近畿農政局案内

リンク集