ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレターVol.90


ここから本文です。

近畿アグリレターVol.90

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
 近畿アグリレター Vol.90 発行 農林水産省近畿農政局 2008.10.15
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 いよいよ秋本番、新米、栗、柿と秋の味覚が店頭をにぎわせます。

《今月の目次》

1【農政の動き】
 ○非食用の事故米穀の不正規流通米について
 ○「農商工等連携事業計画」を初めて認定

2【お知らせ(募集、ご案内)】
 ○「加工・業務用対応果実セミナー」開催のお知らせ
 ○花き生販連携促進交流大会inかんさいフラワーショー2008を開催のお
  知らせ

3【ホームページ新着情報】
 ○京都府下消費者等との意見交換会
 ○湛水(たんすい)直播で飼料米生産

4【統計情報】
 ○平成20年産水稲の作付面積及び9月15日現在における作柄概況(近畿)
 ○新規就農者調査結果の概要

5【キーワード解説】
 ○農林漁家民宿おかあさん


1【農政の動き】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ○ 非食用の事故米穀の不正規流通米について

  事故米穀の不正規流通問題については、消費者をはじめとする国民の皆
 さまに大変ご心配・ご迷惑をおかけしており、深くお詫び申し上げます。
  農林水産省としては、国民の食の安全を確保し、皆さまに1日も早く安
 心していただけるようにするため、実態の早期解明と再発防止策の確立に
 全力で取り組んでいるところです。
  今回の事件を機に、日々の業務を一つ一つ総点検して改めるべきものは
 速やかに改めるよう、全力をあげてまいりますので、皆さまのご理解のほ
 どよろしくお願い申し上げます。

 報道発表資料については、こちらをご覧下さい。
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/0809_beikoku/index.html


 近畿農政局では、非食用の事故米穀の不正規流通米に係る相談窓口を設置
しています。
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/soudan/jikomai.html



 ○ 「農商工等連携事業計画」を初めて認定

  北陸農政局、近畿農政局、近畿経済産業局は、9月19日に「農商工等
 連携促進法」に基づく、「農商工等連携事業計画」を6件、法律施行後、
 初めて認定を行いました。
  農商工等連携事業計画は、中小企業の経営の向上及び農林漁業の経営の
 改善のため、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携して、両者の経営
 資源(技術、知識、ビジネスノウハウ等)を有効に活用することにより、
 新たな商品、サービスの開発、生産、需要の開拓等を行うことを内容とし
 て、中小企業者と農林漁業者の連名で提出されるものです。
  認定状況は、近畿経済産業局と北陸農政局の共同認定1件(事業者所在
 地:福井県)、近畿経済産業局と近畿農政局の共同認定5件(事業者所在
 地:滋賀県(2件)、兵庫県、奈良県、和歌山県)となっております。

   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/seisan/syokuhin/080919.html 


2【お知らせ(募集、ご案内)】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ○ 「加工・業務用対応果実セミナー」開催のお知らせ

  今後の加工・業務用果実の安定供給に向けた産地の取組の参考となるよ
 う、支援対策の概要や加工・業務用の生産流通に係る講演、実需者の方の
 事例の発表等によるセミナーを開催いたします

   開催日時 平成20年10月28日(火)13:30~16:30
   会場 岡山県農業共済会館(岡山市)
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/seisan/engeitokusan/081006.html 


 ○ 花き生販連携促進交流大会inかんさいフラワーショー2008開催のお知ら
  せ

  生産サイドと流通・小売サイドが、花きの消費拡大に向けた話合いを行
 うための交流の場を設けることを目的に、「花き生販連携促進交流大会in
 かんさいフラワーショー2008」を開催します。

   開催日時 平成20年11月21日(金)~11月23日(日)
   会場 花博記念公園内 水の館ホール「かんさいフラワーショー2008」
      の会場内(大阪市鶴見区)
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/seisan/engeitokusan/080929_3.html 


 ○GAP手法推進シンポジウムの開催のお知らせ

  GAPに取り組んでいる産地・農業者に加え、消費者、食品事業者等に参
 加いただき、GAPについての情報・意見交換を行うシンポジウムを開催し
 ます。

   開催日時 平成20年11月5日(水)13:30~16:30
   会場 クレオ大阪西(大阪市此花区)
   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/seisan/nousan/081002.html


 ○第45回近畿アグリハイテクシンポジウムの開催のお知らせ

  近畿農政局及び特定非営利活動法人近畿アグリハイテクでは「生産現場
 におけるイノベーションに向けて」と題して、第45回近畿アグリハイテク
 シンポジウムを開催します。

   開催日時 平成20年10月28日(火)13:15~16:30
   会場 ビル葆光(ビルホーコー)(京都市中京区)
   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/seisan/nousan/081006.html


 ○奈良農政事務所が県内各イベントでパネル展示を行います

   ・ならフェスタ「第44回なら食と農(みのり)のフェスティバル」
    日時 10月25日(土)~10月26日(日)
    会場 橿原市畝傍町 県立橿原公苑
    詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/nara/local/info/shokumi.html

   ・香芝ふれあいフェスタ2008
    日時:11月2日(日)9:00~15:00
    会場:香芝市役所周辺
   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/nara/local/info/fureai08.html

   ・農山村まるごと収穫体験&ウォーク
    宇陀コース
    日時:11月 9日(日)9:00~16:00
    詳細はこちら

http://www.pref.nara.jp/secure/6008/udakaisai.pdf


 ○近畿農政局庁舎の耐震改修工事のお知らせ

   当庁舎の耐震改修工事を平成20年10月下旬より平成21年9月末まで実
  施します。この間、外来者用駐車場は利用ができなくなりますので、公
  共機関のご利用をお願いします。

   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/pr/info/081014taisin.html


 ○食料自給率向上に向けた国民運動『FOOD ACTION NIPPON』推進本部設置
  のお知らせ

  国民の皆さまが問題意識を共有し、食料自給率向上に資する具体的な行
 動を起こしていくため、食料自給率向上に向けた国民運動『FOOD ACTION
 NIPPON』の推進本部を設置しました。

   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/081007.html
   「FOOD ACTION NIPPON」公式サイト

http://www.syokuryo.jp/


 ○食料自給率向上に向けた国民運動における推進パートナー募集

  食料自給率向上に向けた国民運動をより具体化していくため、多くの企
 業および団体等がそれぞれの事業において食料自給率の向上に取り組んで
 いただく、「推進パートナー」として活動していただける企業および団体
 等を募集しています。

   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/081003.html


 ○「農業技術の匠」の募集

  地域活性化等に貢献することが期待できる農業技術を自ら開発・改良し
 た農業者を「農業技術の匠」として募集しています。

   募集期間 平成20年10月1日(水)~11月15日(土)
   詳細はこちら

http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/gizyutu/080930.html


 ○「第6回オーライ!ニッポン大賞」の募集

  都市と農山漁村の共生・対流推進会議(オーライ!ニッポン会議)では、
 今年度も、「第6回オーライ!ニッポン大賞」の募集を開始しました。

   募集期間 平成20年12月5日まで(当日消印有効)
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/081003_1.html 


 ○農林漁業ことはじめ2008in大阪

  農業・林業・漁業に就業するための情報が一度にわかるイベント「農林
 漁業ことはじめ2008!トークライブ」が全国8か所で開催されます。

   開催日時 平成20年11月24日(祝)13:30~
   会場 大阪YMCA国際文化センター(大阪市西区)
   詳細はこちら
http://www.kotohajime.jp/ 


 ○「YouTube」「Yahoo! JAPAN」に農林水産省の公式サイトを開設しまし
  た

  農林水産省では新たに「YouTube」及び「Yahoo! JAPAN」に公式サイト
 を設置し、動画を中心に政策情報を発信します。
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/joho/081003.html



 ○加工食品の原料原産地表示に関するアンケート調査について

  加工食品の原料原産地表示について、国民の皆さまのお考えをお伺いす
 るため、ファクシミリや郵便によるアンケート調査を行います。

   提出締切日 平成20年10月24日(金)(郵送の場合は当日必着のこと)
   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/080929.html 


 ○10月20日~26日は電子政府利用促進週間です

  現在、政府では行政分野へのIT(情報通信技術)の活用とこれに併せ
 た国民の利便性・サービスの向上のため、電子政府の取組を進めています。
  今回、政府全体として10月20日(月)から10月26日(日)までを「電子
 政府利用促進週間」に定め、電子政府に関する広報、普及活動を行います。

   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/pr/info/081015densiseifu.html



 ○近畿農政局「消費者の部屋」・「移動消費者の部屋」展示のご案内

  近畿農政局1階消費者の部屋「常設展示コーナー」
   テーマ:統計から見た「食料自給率」の現状
   期間:10月1日(水)~24日(金)8:30~17:00(初日は午後から、最
      終日は午前中。ただし、土・日を除く)

   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/080929.html 


3【ホームページ新着情報】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ○ 京都府下消費者等との意見交換会
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/iken/kyotoiken.html 

 ○ 湛水(たんすい)直播で飼料米生産
http://www.maff.go.jp/kinki/syokuryo/keikaku/sinkizyuyoumai/naratansuityokuhan.html


 ○コンプライアンスの徹底
http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/syokuhin/compliance/index.html 

 ○統計調査員・調査補助者の募集について
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/osirase/tyousainbosyu.html 

 ○燃油・肥料高騰対策に関わる平成20年度緊急対策について
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/080926.html 

 ○全国の野生鳥獣類による農作物被害状況について(平成19年度)
http://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/h_zyokyo/h19/index.html



 ○平成20年度農林水産関係補正予算案の概要について
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/yosan/080929_2.html




4【統計情報】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ○ 平成20年産水稲の作付面積及び9月15日現在における作柄概況(近畿)
http://www.maff.go.jp/kinki/press/toukei/seiryu/080930.html



 ○「平成20年産水稲の作付面積及び9月15日現在における作柄概況」及び
  「平成20年産水稲の作柄に関する委員会(第4回)の意見について」
http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/seiryu/080930.html

 ○ 新規就農者調査結果の概要
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/sinki2008/sinki2008.pdf



 ○平成20年産小豆、いんげん及びらっかせいの作付面積(乾燥子実)
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/sakutuke-syouzu200809/sakutuke-syouzu200809.pdf 


5【キーワード解説】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ○ 農林漁家民宿おかあさん
 “農林漁家民宿おかあさん”とは、農林漁家民宿の経営に成功しており、
地域のオピニオンリーダーとして、地域活性化に寄与している女性の農林漁
家民宿の経営者のことです。
 農林水産省では、平成20年度より、観光庁との連携事業である「農林漁家
民宿おかあさん100選」の取組を開始しました。農山漁村を舞台に、ゆとり
と安らぎを提供し、都市との共生・対流の担い手として期待されている良質
な農林漁家民宿経営の人材育成を図ることを目的に、農家民宿経営を成功さ
せている女性経営者100名を順次選定しています。
 ちなみに、農林漁家民宿は、農林漁業経営体(個人、法人等)が経営管理
する宿泊施設のことで、農山漁村での滞在型余暇活動、交流拠点の一つとな
っており、農林漁家ならではの味覚を味わえることや、農林漁業体験ができ
ることなどが大きな魅力です。
 近年、農林漁家民宿における開業・経営に関して、国が様々な規制緩和措
置を講じられたことにより、全国的に開業が増加しています。是非、これを
機会に、実際に農林漁家民宿を利用していただき、都市と農山漁村の交流を
体験して下さい。
 現在、2回目の選定が終わり、近畿地域では、『メニューは畑から』をモ
ットーに、『ただいま』といってくれる子ども達の故郷、疲れた人々の癒し
の場となるよう、農家を改修して農林漁家民宿経営に取り組む、岡田かよ子
さん(兵庫県丹波市 農家民宿 おかだ)が選定されています。

   詳細はこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/081003.html




〓【編集後記】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 秋の味覚の代表といえばまつたけ。しかし、最近、秋になっても周りの人
とまつたけの話題を話すことが少なくなりました。まつたけが採れなくなっ
て久しく、食は記憶ともいわれます。すき焼きにまつたけを入れていたのは、
はるか昔のことです。今の30代以降の世代は、まつたけを食べずに育った人
も多いのではないでしょうか。このまままつたけが採れない時代が続けば、
まつたけが秋を代表する味覚の一つとして、高額で取引される時代も終わる
かもしれません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html
 からご自身でお願いします。

 編集・発行:近畿農政局 情報推進課
 (〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町)
 このメールマガジンに関するご意見・ご要望は、
https://www.voice.maff.go.jp/maff-interactive/people/ShowWebFormAction.do?FORM_NO=9

  までお願いします。
   TEL  075-451-9161(代表)
   FAX  075-414-8812
                    編集担当:一口(内線2082)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


 

お問い合わせ先

企画調整室  
ダイヤルイン:075-414-9033
FAX:075-414-8812

近畿農政局案内

リンク集