ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター2010_3月-1号


ここから本文です。

更新日:2010年03月05日

担当:総務部 情報推進課

近畿アグリレター2010_3月-1号

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
 近畿アグリレター Vol.114 発行 農林水産省近畿農政局 2010.03.05
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
《今号の目次》
1【農政の動き】
 ・戸別所得補償制度モデル対策が4月からスタートします
2【お知らせ(募集、ご案内、イベント結果等)】
 ◎農政局からのお知らせ
 ・農林水産情報交流ネットワーク事業における「流通加工業者モニター」及び
 「消費者モニター」の募集について
 ・近畿農政局「消費者の部屋」のご案内
 ・近畿農政局「移動消費者の部屋」のご案内
 ◎セミナー、講座等の参加者を募集します。
 ・農山漁村の活性化につなげるIT活用気づきセミナー
 ◎農政事務所からのお知らせ
 (和歌山)「移動消費者の部屋」を開設しています
 ◎今月の農林水産統計
  ・統計調査結果公表(更新)等のお知らせ

1【農政の動き】
 ==農政の動き============================
 戸別所得補償制度モデル対策が4月からスタートします
                     ◇戸別所得補償制度推進対策室 電 話 075-366-0117
 ===================================
 自給率向上のポイントとなる麦・大豆・米粉用米・飼料用米などについて、シン
プルで分かりやすい助成体系の下に、生産拡大を促す対策と、水田農業の経営安定
を図るために、恒常的に赤字に陥っている米に対して補てんする対策をセットで行
います。
 近畿農政局においては、本制度を円滑に実施するため、相談窓口を設置するとと
もに、情報提供を行っています。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisaku/kobetu/model.html

2【お知らせ(募集、ご案内、イベント結果等)】
 ◎農政局からのお知らせ
 (1)=================================
 農林水産情報交流ネットワーク事業における「流通加工業者モニター」及び
 「消費者モニター」の募集について
                           ◇総務部 情報推進課 電話 075-414-9033
 ===================================
 農林水産省では、農林水産行政の円滑かつ効率的な推進、農林水産業の振興及び
農山漁村地域の活性化を図るため、生産者(農業者、林業者、漁業者)、流通加工
業者及び消費者と行政担当者の情報交流が可能となる人的ネットワークを構築し、
活発な情報の交流活動を行っています。
 近畿農政局では、平成23年度末までこの活動にご協力頂ける、「流通加工業者モ
ニター」、「消費者モニター」を募集いたしますので、皆様の積極的なご応募をお
待ちしています。
●ご協力いただく仕事内容
 ・アンケートへの回答(年4回程度)
 ・農林水産施策についての意見の提出等(随時)
 ・農林漁業者等との情報交流会等への出席をお願いする場合があります。
●任期
平成22年4月1日から平成24年3月31日までの2年間
●応募資格
①流通加工業者モニター
 近畿2府4県で食品製造、食品卸売、食品小売、外食産業、木材関係に携わり、
今後とも経営を積極的に行う意欲があり、原則として自宅または職場のパソコンで
インターネットを利用できる環境にある方
②消費者モニター
 近畿2府4県にお住まいで、農林水産行政に関心のある20歳(平成22年4月1
日現在)以上で、原則として自宅のパソコンでインターネットを利用できる環境に
ある方
※なお、次の方は消費者モニターの対象となりませんので御注意ください。
・国及び地方公共団体の議員や職員
・農林漁家の世帯員や流通加工業(食品製造、食品卸売、食品小売、外食産業又は
木材産業)の事業運営に携わっておられる方
※募集人数、応募方法等詳しくは下記アドレスをご覧下さい
●応募の締め切り日
 平成22年3月17日(水曜日) 郵送の場合、当日消印有効

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/soumu/suishin/100223.html

(2)=================================
 近畿農政局「消費者の部屋」のご案内
                         ◇消費・安全部 消費生活課 電話 075-414-9761
               ◇生産経営流通部 畜産課  電話 075-414-9022
 ===================================
  ご存じのとおり、 近畿地域は昔から牛肉好きで食にこだわりをもつ地域です。
 その中で育った地域色豊かなブランド牛が数多く生産されています。今回、近畿
各地にあるブランド牛肉情報を一挙に公開するとともに、各部位の特徴にあったさ
まざまな調理法や、健康にもいいという栄養的な効果などをご紹介します。
 高くて贅沢品というイメージの強いブランド牛肉ではありますが、おいしく、健
康に、一日頑張った自分へのご褒美として、さっそく牛肉を食べたくなる!情報を
展示します。
◎テーマ
 おいしさ”ぎゅ~っ”近畿のうまい牛肉、大集合!
  ~プチごほうび . 今夜さっそく食べましょ!~
●期間
 3月 1日(月曜日) ~ 3月 31日(水曜日) 8 時 30分 ~ 17時
  (土、日、祝日を除きます。最終日は午前中のみの展示)
●場所
 近畿農政局1 階消費者の部屋「常設展示コーナー」
 (京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町)
●内容
 パネル展示及びパンフレット配布
 ・近畿各地域のブランド牛肉の情報
 ・牛肉料理のレシピ
 ・最適な調理法や保存法の紹介
 ・年代ごとの牛肉のもたらす健康への効果

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/100223_1.html

(3)=================================
 近畿農政局「移動消費者の部屋」のご案内
                        ◇消費・安全部 消費生活課 電話 075-414-9761
                        ◇近畿中国四国農業研究センター
                              企画管理部 情報広報課 電話 084-923-5385
 ===================================
  農研機構 近畿中国四国農業研究センターは、近畿・中国・四国地域の農業に貢
献するための研究を行っています。今回は、減農薬を目的とする天敵や太陽熱を利
用した害虫防除技術の開発の他、閉鎖系水域の環境保全、地球の温暖化に対応する
ための農作物の育種や栽培技術に関する研究についてご紹介いたします。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。
※「農研機構」は、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構の略称です。
◎テーマ
  環境と調和する農業をめざして!
 ●期間
平成 22年 3月 1日(月曜日)~ 3月 15日(月曜日)
(期間中は終日展示をご覧いただけます。最終日は午前9時までとなります。)
●場所
 京都中央郵便局 ATMコーナー「展示ギャラリー」
(京都市下京区東塩小路町843-12)JR京都駅から徒歩5分
 ATMコーナーへは郵便局北側入口よりお入り下さい。
●内容
 農研機構 近畿中国四国農業研究センターの研究成果の一端をパネル等でご紹介
いたします。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/100223.html

◎セミナー、講座等の参加者を募集します。
(1)=================================
 農山漁村の活性化につなげるIT活用気づきセミナー
                           ◇総務部 情報推進課 電話 075-414-9033
 ===================================
 農林水産業の生産者等、地域の関係者が主体的となって、農林水産業のみならず
地域全体の活性化にもつながるITの活用について検討を行うきっかけ作りを目的
とするセミナーを開催します。
●日時 3月15日(月曜日)13時30分~16時30分
●場所 和歌山ビッグ愛 1201会議室
    (和歌山市手平2丁目1 - 2)
◎プログラム
 講演
 ・農林水産物のブランド戦略とIT活用(仮)
   (株)ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄 氏
 情報提供
 ・今後のIT普及と農山漁村の活性化(仮)
     西日本電信電話株式会社 法人営業本部 清家寿博 氏
 ・農商工連携に期待すること(仮)
           (株)ソフトクリエイター  林 芳樹 氏
 ・経営向上に向けたIT活用について(仮)
               (社)ITC-Labo 米田宗義 氏
 意見交換
●参集範囲
  生産者、流通業者、農林水産関係団体、地方公共団体等
●先着60名(定員になり次第締め切ります。)
●参加費 無料
●主催 近畿総合通信局、近畿経済産業局、近畿農政局
●申し込み
 参加を希望される方は下記アドレスの参加申込書により郵便、FAX、電話または
インターネットでお申し込み下さい。
●締め切り 3月12日(金曜日)
 定員を超えて参加いただけない場合のみ、ご連絡いたします。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/soumu/suishin/100302.html

◎ 農政事務所からのお知らせ
 ==(和歌山)============================
 「移動消費者の部屋」を開設しています
             ◇和歌山農政事務所 消費生活課 電話:073-436-3853(内線320)
  ===================================
 毎月19 日の「食育の日」に、下記直売所で「移動消費者の部屋」を開設し、消
費者の皆様からの食に関する様々な相談をお受けしています。
 同ブースでは食事バランスガイドや食育推進についてパネル展示と解説、地元食
材メニューのサービング等の配付を行っています。
 また、月ごとに設けたテーマについて、解りやすく紹介します。
◎3 月の食育推進は 「食生活指針について」
◎3 月のテーマは  「食品トレーサビリティ」

紀の川市 「めっけもん広場」
●日時 3 月19 日( 金) 9:30 ~ 16:00

海南市 「とれたて広場」
●日時 3 月18 日( 木) 10:00 ~ 16:00

詳しくはこちら。
http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/wakayama/local/info/heya.html

◎今月の農林水産統計
 ==農林水産統計===========================
  統計調査結果公表(更新)等のお知らせ
                   ◇統計部 統計企画課 電話 075-414-9620
 ===================================
【全国版公表】
・平成21年産茶生産量
・平成20年漁業生産額
・平成21年産水稲の品種別収穫量

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2009.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◇配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html  からお願いします。
◇このメールマガジンに関するご意見・ご要望は、
https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/af7d.html までお願いします。
◎編集・発行:近畿農政局 情報推進課
〒602-8054京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
 電 話 075-451-9161
 FAX 075-414-8812 編集担当:山北(内線2082)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせ先

企画調整室 
代表:075-451-9161(内線2082)
ダイヤルイン:075-414-9033
FAX:075-414-8812

近畿農政局案内

リンク集