ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター Vol.150 2011年8月5日


ここから本文です。

近畿アグリレター Vol.150 2011年8月5日

目次
1.トピックス
牛肉からの暫定規制値を超える放射性セシウムの検出について

福島県で飼養されている牛の出荷制限について

2.農政の動き

「平成22年度 近畿食料農業農村情勢報告」について

3.お知らせ(募集、ご案内)

近畿の畜産物(食肉)商談会の開催について   

農村のんびり散策コースー小さな旅見つけて触れて「食と農」ー

農林水産省携帯版ホームページについて

4.消費者の部屋のご案内

近畿農政局「移動消費者の部屋」のご案内

5.統計情報

1.【トピックス】

 

牛肉からの暫定規制値を超える放射性セシウムの検出について

収穫後も水田に放置された稲わらが、原発事故による放射性物質の降下によって汚染され、それが牛に給与された結果、牛肉から食品衛生法の暫定規制値を超える放射性セシウムが検出されました。

牛肉を食べても大丈夫なのか心配されている方も多いと思います。この件に関わる科学的事実、これまでにわかってきた事実、農林水産省の対応などについて、下記URLにて情報提供いたします。

詳しくはこちら⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/0720.html

 

ページトップへ

 

福島県で飼養されている牛の出荷制限について

牛肉から、暫定規制値を超える放射性セシウムが検出された件に関して、7月19日、福島県で飼養されている全ての牛のと畜場への出荷を差し控えるよう、
原子力災害対策本部長指示が発出されました。
本件に関して、農林水産省は、生産者団体、流通団体等への説明会を7月20日に開催し、意見交換等が行われました。

詳しくはこちら⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/gyuniku_kaigi/index.html

 

ページトップへ

 

2.【農政の動き】

 

「平成22年度 近畿食料・農業・農村情勢報告」について

近畿農政局では、「平成22年度近畿食料・農業・農村情勢報告」を取りまとめました。この報告は、各種データや事例に基づいて、近畿地域における食料・農業・農村の動向等を明らかにし、地域の関係者の皆様に基礎資料として活用していただくとともに、食料・農業・農村にかかる各種取組に積極的に参画いただく契機となることを目的に作成しています。

【内容】
特集

「農業・農村の6次産業化が活力ある地域に、明日への希望に満ちた農業経営に!」

近畿における農業・農村の6次産業化を推進するため、2010年世界農林業センサス結果から関連データの分析を行い、6次産業化に取り組むことの利点を記述し、また近畿農政局における6次産業化への支援の取組を紹介するとともに、推進に向けた課題や今後の施策の展開方策について取り上げました。

トピックス

平成23年度本格実施に向けて、22年度に実施したモデル事業の概要について取りまとめた「農業者戸別所得補償制度」、近畿における特徴ある食文化に着目し、家計調査等から消費動向に関するデータの紹介や関連する農畜産物の生産状況を紹介する「数字でみる近畿の食卓」、さらに「東日本大震災に伴う近畿農政局の復旧・復興支援等に関する取組」を取り上げました。

動向

近畿農政局が独自に取り組む「近畿農政局の戦略的取組」についての内容紹介と、近畿地域の食料・農業・農村の動向や取組について各種データや事例を用いて取り上げました。

 

詳しくはこちら⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/kikaku/jyousei/22jousei.html

 

ページトップへ

3.【お知らせ(募集、ご案内)】

 

近畿の畜産物(食肉)商談会の開催について

近畿農業・農村6次産業倶楽部では、畜産物(食肉)を対象とした生産者と食品企業、飲食店等との結びつきの拡大に向けた商談会を開催します。

日時9月14日(水曜日)13時30分~16時30分
場所農林中央金庫 大阪支店(大阪市中央区瓦町3-6-5)

 

詳しくはこちら⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/nousan/6ji/230914niku.html

 

ページトップへ

 

農村のんびり散策コースー小さな旅見つけて触れて

「食と農」ー第2弾、5コースを追加しました。(計13コース)

(ア)京都府~口丹波(亀岡市・南丹市)から丹波黒大豆の産地をめぐる道~
(イ)大阪府~大阪のてっぺん!緑をめぐるたび~
(ウ)兵庫県~東播磨~水と食の豊かな農業農村をめぐる
(エ)奈良県~山に沿う自然をゆっくり感じて~
(オ)和歌山県~フルーツラインで巡る水を送る歴史~

 

詳しくはこちら⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/kikaku/nonbiri_kinki/nonbiri_map.html

 

ページトップへ

 

農林水産省携帯版ホームページについて

これまで東日本大震災関連の情報を中心に掲載してきた農林水省携帯版ホームページに、新たなコンテンツの「地域情報」と「花ごよみ~今日のお花~」がオープンしました。

【地域情報】
全国各市町村ごとの農産物直売所や見どころ(郷土料理百選、棚田百選、景観百選、疏水百選、農林漁家民宿おかあさん百選、自然休養林、米粉商品の販売店)を紹介します。旅行先での観光案内としても活用して頂けます。

【花ごよみ~今日のお花~ 】

今日の誕生花と花ことばを紹介します。(毎日更新)

携帯電話で、「どこでも」「いつでも」「手軽に」情報を閲覧できますので、ブックマークに登録の上、ご活用ください。

QRコード(農林水産省ホームページの右上に表示)はこちらです。⇒ http://www.maff.go.jp/index.html
携帯版ホームページアドレスはこちらです。⇒ http://www.maff.go.jp/mobile/index.html

 

ページトップへ

 

4.【消費者の部屋のご案内】

「移動消費者の部屋」(大阪農政事務所)の開設について

食事バランスガイド等の食育関連のパネル展示及び冊子の説明・配布、食生活診断(PC使用)、子どもを対象とした「食育かるた大会」「お箸で豆運びゲーム」を実施します。

場所堺市西区下田町20月1日イトーヨーカドー津久野店2F
日時8月20日(土曜日)10時から16時
問い合わせ先大阪農政事務所地域第二課電話072-264-6060

 

「移動消費者の部屋」(和歌山農政事務所)の開設について

毎月19日の「食育の日」にあわせ、下記の場所で「 移動消費者の部屋」を開設し、消費者の皆様からの、食に関する様々な相談をお受けします。

【8月の食育テーマ】勉強・仕事の活力源!朝ごはん【農政全般テーマ】ジュニア農林水産白書

JA紀の里めっけもん広場(紀の川市豊田56 - 3)
●日時8月19日(金曜日)9時から16時

詳しくはこちら⇒   http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/wakayama/local/info/heya.html

 

ページトップへ

 

5.【統計情報】

(全国版)
7月  5日 農業経営統計調査  平成22年産原料用ばれいしょ生産費 
7月  5日 農業経営統計調査  平成22年産てんさい生産費
7月  5日 平成22年農業物価指数
7月  5日 平成23年農業構造動態調査結果の概要(平成23年2月1日現在)
7月  5日 集落営農活動実態調査結果の概要(平成23年3月1日現在)
7月  5日 被害応急調査結果(平成23年1月~4月)
7月  6日 平成22年青果物卸売市場調査結果の概要
7月13日 平成22年食鳥流通統計調査結果の概要
7月20日 平成22年産花きの作付(収穫)面積及び出荷量
7月20日 平成22年産りんごの結果樹面積、収穫量及び出荷量(第2報)
7月25日 生産者の米穀在庫等調査(平成22年度)
7月25日 生産者の米穀在庫等調査(平成23年6月末見込み)
7月25日 産地直売所調査結果の概要-農産物地産地消等実態調査(平成21年度結果)
7月28日 平成23年産水稲の西南暖地における早期栽培等の作柄概況(7月15日現在)
8月  4日 畜産統計(平成23年2月1日現在)
8月  4日 共済減収調査結果(平成22年産指定かんきつ)

 

詳しくはこちら⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2011.html

 

ページトップへ

配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
⇒  http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.htmlからお願いします。
◇近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
⇒  https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/af7d.htmlまでお願いします。
編集・発行:近畿農政局 総務部 情報推進課
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161 FAX:075-414-8812 編集担当:山北(内線2082)

お問い合わせ先

総務部情報推進課
ダイヤルイン:075-414-9033
FAX:075-414-8812

近畿農政局案内

リンク集