ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター 2011_08-2(151)号


ここから本文です。

近畿アグリレターVol.151 2011年8月22日

目次
1.トピックス
・地方組織の再編について(平成23年9月1日実施)
2.農政の動き
・平成22年度食料自給率等について
3.お知らせ(募集、ご案内)
・農地等活用ボランティア情報交換会の開催について
・東京電力福島第一原子力発電所事故に係る諸外国への食品等輸出に関する証明書発行について
・登録検査機関別産地品種銘柄選択状況一覧
・農業・農村6次産業化に係る優良取組表彰の募集について
4.消費者の部屋のご案内
・「近畿農政局「消費者の部屋」8~9月展示(植物検疫)
5.統計情報

1.【トピックス】

 

地方組織の再編について(平成23年9月1日実施)

農業経営の安定や食品安全に関する業務等を国が的確に実施する体制を整備するため第177回通常国会において農林水産省設置法が改正されたことに伴い、現行の地方農政事務所及びその下部組織である地域課、統計・情報センターが平成23年9月1日より、地域センターとその支所に再編されます。
また、9月1日の組織再編では、農林水産省の本省及び地方農政局(本局)においても、局・部等の再編を行います。

詳しくはこちら

( http://www.maff.go.jp/kinki/soumu/soumu/info_saihen.html)

 

ページトップへ

2.【農政の動き】

 

平成22年度食料自給率等について

農林水産省は、平成22年度の食料自給率及びその前提となる食料需給表について、公表しました。

カロリーベースの食料自給率  前年度から1ポイント低下し39%
○生産額ベースの食料自給率  前年度から1ポイント低下し69%

「食料自給率」とは、国内の食料消費が国産でどの程度まかなえているかを示す指標のことです。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)  

(http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/110811.html)

 

(参考)近畿農政局食料自給率の部屋   

(http://www.maff.go.jp/kinki/kikaku/jikyuritu/index.html)

 

 

ページトップへ

3.【お知らせ(募集、ご案内)】

 

農地等活用ボランティア情報交換会の開催について

農地等を活用したボランティア活動を行っている団体(主に都市側)や、ボランティアを受け入れて農地等の活用を行っている団体(主に農村側)の皆さんが集まり、情報交換会を開催します。

日時9月15日(木曜日) 10時から16時
場所道の駅あいとうマーガレットステーション 会議室 (2階)
(滋賀県東近江市妹町184-1)
申込期限9月1日(木曜日)

詳しくはこちら

(http://www.maff.go.jp/kinki/kikaku/nouchi/novola/koukan.html)


ページトップへ

 

東京電力福島第一原子力発電所事故に係る諸外国への食品等輸出に関する証明書発行について

平成23年3月11日に発生した東京電力福島第一原子力発電所事故による、諸外国・地域が実施している輸入規制に伴う、日本から食品等を輸出する際に必要な証明書についての情報を掲載しています。

詳しくはこちら

( http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/nousan/yusyutu/cer_expo.html)

 

ページトップへ

 

登録検査機関別産地品種銘柄選択状況一覧

平成23年産の産地品種銘柄における選択銘柄について、検査を実施する近畿各府県の登録検査機関を府県別に紹介しています。

詳しくはこちら

  (http://www.maff.go.jp/kinki/syokuryo/syouhiryutsu/meigara/sentakumeigara.html)
 

ページトップへ

 

農業・農村6次産業化に係る優良取組表彰の募集について

農林漁業や農山漁村の再生に向けて、意欲ある農林漁業者や関連事業者等が、地域の多様な農産物、農山漁村の風景、伝統文化等のあらゆる「資源」を活用し、新たなビジネスの創出を目指す農業・農村の6次産業化の取組をより一層推進するため、農林漁業者等で食品加工・販売等で6次産業化の模範となる特徴的な取組を表彰するものです。

推薦理由書の添付
原則、応募者は、応募様式の提出に当たっては、府県を経由して近畿農政局へ提出することとし、推薦理由に関する書類を添付してください。
なお、府県を経由しない場合は、第3者による推薦理由を添付し直接近畿農政局へ提出して下さい。

募集期間9月20日(金曜日)まで。

詳しくはこちら

 (http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/nousan/6ji/23hyousyo.html)


ページトップへ

 

4.【消費者の部屋のご案内】

 

「近畿農政局「消費者の部屋」「移動消費者の部屋」8~9月展示(植物検疫)

夏は海外旅行に行く方々も多い一方、海外から病害虫が入る危険も増します。
植物防疫所では、海外からの病害虫の侵入を防ぐために、全国の港や空港で輸入検疫を行っているほか、日本の一部地域に発生している病害虫のまん延を防ぐための国内検疫、諸外国の要求に応じた輸出検疫などの業務を行い、日本の農業と緑を守るために力を注いでいます。
今回の展示では、植物防疫所の役割、植物を海外から持ち帰るときに気を付けること等について紹介します。

テーマ  植物検疫ってなあに  ~農業と緑を守るために~

内容パネル展示とリーフレット配布
  ・植物検疫の仕事
  ・国内移動規制の紹介 など
害虫標本の展示(京都中央郵便局での展示のみ)

【消費者の部屋での展示】

期間8月22日(月曜日)~9月2日(金曜日)8時30分~17時(最終日は午前中。ただし、土、日、祝日を除く)
場所近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
  (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【移動消費者の部屋京都中央郵便局での展示】

期間9月5日(月曜日)~9月16日(金曜日)(期間中は終日展示。初日は10時から、最終日は9時まで。)
●場所京都中央郵便局 ATMコーナー「展示ギャラリー」
  (京都市下京区東塩小路町843-12)

詳しくはこちら

 (http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/110819.html)


ページトップへ

 

5.【統計情報】

 (全国版)
8月 9日  農業経営統計調査  平成22年産大豆生産費
                農業経営統計調査  平成22年産原料用かんしょ生産費
                農業経営統計調査  平成22年産さとうきび生産費
                平成22年産キウイフルーツの結果樹面積、収穫量及び出荷量
                食品循環資源の再生利用等実態調査結果の概要(平成21年度結果)

詳しくはこちら

 (http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2011.html)

 

ページトップへ

 

配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
⇒  http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.htmlからお願いします。
◇近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
⇒  https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/af7d.htmlまでお願いします。
編集・発行:近畿農政局 総務部 情報推進課
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161 FAX:075-414-8812 編集担当:山北(内線2082)

お問い合わせ先

総務部情報推進課
ダイヤルイン:075-414-9033
FAX:075-414-8812

近畿農政局案内

リンク集