ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレターVol.156 2011年11月11日


ここから本文です。

 

近畿アグリレターVol.156 2011年11月11日

1.農政の動き
    ・「六次産業化法」に基づく総合化事業計画の認定
  ・食と地域の『絆』づくりの公募
2.お知らせ
  ・平成23年度植物工場推進フォーラム(西日本)の開催
  ・「全国キャラバン!食の発掘商談会in大阪」シンポジウムの開催  
  ・「マジごはんbyOSAKA“ちゃんと食べよか~”」推進プロジェクト
  ・北陸・東海・近畿地域鳥獣害対策研修会の開催
  ・食肉情報出張講座の開催及び参加者募集
  ・近畿農政局大津地域センターの移転
3.消費者の部屋
  ・近畿農政局「消費者の部屋」11月展示
  ・近畿農政局「消費者の部屋」11月展示2
    ・「移動消費者の部屋(神戸)」の開設予定
  ・「移動消費者の部屋(和歌山)」の開設予定  
4.統計情報
  ・平成22年漁業・養殖業生産統計(全国)
5.その他
  ・平成23年度農林水産関係補正予算(第3号)の概要

1.農政の動き

  

「六次産業化法」に基づく総合化事業計画の認定

近畿農政局は、平成23年3月1日に施行された「地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律(六次産業化法)」(平成22年法律第7号)に基づき、申請された「総合化事業計画」について、2回目の認定を行いました。

今回の認定件数は、新規認定が40件、第1回認定に係る変更認定が1件となっています。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/keiei/zigyo/111031.html

 

ページトップへ

  

食と地域の『絆』づくりの公募

「食と地域の『絆』づくり」は、国民の「いのち」を支える基礎として、「食」を生み出す農林水産業と、その舞台となる農山漁村の活力を再生するため、地域内外の結びつきによる創意工夫にあふれた地域活性化の取組を、先駆的優良事例として選定し、全国に発信するものです。

 

★募集期間
平成23年11月2日(水曜日)~12月7日(水曜日)

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/keikaku/nousonshinkou/kasseika/shokutochiikinokizunadukuri.html

 

ページトップへ

 2.お知らせ

  

平成23年度植物工場推進フォーラム(西日本)の開催

植物工場推進フォーラムは、平成20年度に設立された農商工連携研究会植物工場ワーキンググループでの成果を踏まえて、平成21年度から毎年開催している植物工場に関する全国的なフォーラムです。
今後の日本の植物工場普及拡大・振興に向けての議論を深堀りすることを目的としています。

★日時
 (西日本地区) 11月15日(火曜日) 13時~18時
★場所
 大阪府立大学Uホール白鷺
(堺市中区学園町1番1号)
★参加費
 無料(事前登録制)
★定員 
 500名(先着順) 
★お申し込み
以下のアドレスからの「申込みフォーム」またはファックス(03-5435-9972)でお申し込み下さい。

 

詳しくはこちら (外部リンク)
http://www.smet.jp/shokubutsu/west.html

ページトップへ

  

 「全国キャラバン!食の発掘商談会in大阪」シンポジウムの開催

地域の資源を活用し、基幹産業である農林水産業と2次・3次産業とを融合・連携させることにより、地域で開発された商品の販路開拓を目的として、「全国キャラバン!食の発掘商談会in大阪」を開催します。 これに先立ち、販路開拓・商品開発につながる手法の構築を目的としたシンポジウムを開催しますので、ご参加お待ちしています。
 
★日時
 11月24日(木曜日)10時~12時
 受付開始:9時30分~
★場所
 ホテル大阪ベイタワー
(大阪市港区弁天1-2-1)
★定員
 200名(先着順、参加費無料)
★内容
 パネルディスカッション テーマ「販路開拓のヒントをつかめ!」
 質疑応答
★お申し込み
参加希望の方は、以下のアドレスに掲載している「シンポジウムご参加申込書」に必要事項をご記入の上、11月16日(水曜日)までに、株式会社JTB西日本法人営業大阪支店公務営業部へファックス(FAX:06-6252-2538)でお申し込みください。

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/syokuhin/6ji/231124sympo_osaka.html

ページトップへ

 

 「マジごはんbyOSAKA“ちゃんと食べよか~”」推進プロジェクト

「マジごはん計画」は、若い世代に対して「ごはん(食)」をマジ(本気)で考え直すよう働きかける活動です。
食をテーマに心温まるマンガを描かれている魚戸おさむ氏をお迎えし、大阪から「マジごはん計画」を推進するための産官学連携によるプロジェクトの立ち上げを目指して、キックオフミーティングを開催しますので、皆様のご来場をお待ちしています。

★日時
 11月26日(土曜日)13時30分~16時10分
★場所
 相愛学園本町学舎講堂
 (大阪市中央区本町4-1-23)
★内容
 第1部 漫画家魚戸おさむ氏と大学生とのトークショー
 第2部 マジごはん高校“ちゃんと食べよ科”参観授業
★参加費
 無料
★共催
 近畿農政局大阪地域センター、大阪府、相愛大学、大阪府立大学
★お申し込み
 以下のアドレス「キックオフミーティング案内チラシ及び申込書」より、必要事項をご記入の上、近畿農政局大阪地域センター消費・安全グループへファ ックス(FAX:06-6941-9011)でお申し込み下さい。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/tiiki/osaka/111031.html

ページトップへ 

 

北陸・東海・近畿地域鳥獣害対策研修会の開催

近畿農政局では、兵庫県立大学及び兵庫県森林動物研究センターと連携し、多頭捕獲技術(一度に数頭を捕獲する等の効率的な捕獲技術)の実演や食肉利用に関する取組等の紹介と現地研修会を併せて実施し、捕獲技術の向上等による地域ぐるみの鳥獣被害防止対策に資することを目的に開催します。
 
◎シンポジウム
★テーマ
 「野生動物の保全と管理の最前線」
★日時
 12月15日(木曜日)10時30分~16時20分
★場所
 神戸市産業振興センター「ハーバーホール」
 (神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号)
★内容
 第一部 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業成果発表会
第二部 兵庫県森林動物研究センターシンポジウム
★参集範囲等 
 300名 (行政、試験研究・普及機関、農協、森林組合、狩猟者、団体、農業 者、一般等)

◎現地研修会(北陸・東海・近畿地域鳥獣害対策研修会)
★日時
 12月16日(金曜日)8時30分~15時
★場所
 兵庫県丹波市内
★内容
 多頭捕獲技術の実演等、有効活用の紹介とシカ肉処理施設の視察
★参集範囲等
 60名、鳥獣被害防止対策に携わる関係者

★お申し込み
 シンポジウム及び現地研修会への参加を希望される方は、11月30日(水曜日) までに、ファックス(FAX:075-414-9030)またはインターネットで近畿農政局 生産技術環境課へお申し込みください。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/nousan/tyoujyugai/sankyoku.html

ページトップへ

 

食肉情報出張講座の開催及び参加者募集

近畿農政局では、国内におけるユッケを原因食材とする食中毒の発生を受けて、国産食肉の安全性に対する関心が高まっていることから、食肉情報出張講座(国産食肉の安全性と栄養機能について考える)を開催しますのでお知らせするとともに、参加者を募集します。
 
★日時
 12月16日(金曜日)13時30分~16時10分
★場所
 ホテル セントノーム京都「平安の間」
 (京都市南区東九条東山王町19-1)
★内容
 「国産食肉の安全と安心」岩手大学特任教授・名誉教授 品川 邦汎氏
 「食肉の栄養機能について」日本獣医生命科学大学教授 西村 敏英氏
★参集範囲等 
 定員120名(参加無料)

★お申し込み
参加ご希望のかたは、以下のアドレスからの「申し込み用チラシ」に必要事項をご記入いただき、近畿農政局生産部畜産課へ12月9日(金曜日)までに、ファックス(FAX:075-451-5337)でお申し込み下さい。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/chikusan/111107.html

ページトップへ

 

近畿農政局大津地域センターの移転

★新庁舎執務開始日
 11月14日(月曜日)
★新庁舎の住所
〒520-8516  滋賀県大津市京町三丁目1番1号

 大津びわ湖合同庁舎(6階)

※電話番号は変わりません。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/shiga/shiga231101.html

ページトップへ

3.消費者の部屋

  

 近畿農政局「消費者の部屋」11月展示

 「おいしい牛肉をもっとおいしく!!」
食材は、それが持つ良さを知った上で、調理や食べ方をかえることにより、より美味しくいただくことが出来ます。

これから、年末年始に向かい、いつもよりちょっとだけ良いお肉を召し上がる機会も増えるのでは?
 
テーマ
 もっと知りたい!牛肉の世界 ~知れば知るほど美味しくなる~
 
1.近畿農政局での展示
★場所
 近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
 (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)        
★日時
 ~11月15日(火曜日)8時30分~17時00分 
 (最終日は午前中。ただし土、日を除く)

2.京都中央郵便局での展示
★場所
 京都中央郵便局ATMコーナー「展示ギャラリー」
 (京都市下京区東塩小路町843-1)      
★日時
 11月16日(水曜日)~11月30日(水曜日)
 (期間中は終日展示。初日は10時から。最終日は9時まで。)

★内容
 パネルとパンフレットの展示

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/111021.html

ページトップへ

 

近畿農政局「消費者の部屋」11月展示2

「めざましごはん」をご存知ですか?
忙しい毎日の朝。朝食を食べるぐらいなら、身だしなみに気を遣ったり、あと5分寝ていたい。ダイエット中だから抜いちゃおう。ちょっと待ってください!実は朝ごはんは胃袋を満たすためだけじゃありません。もっと大切な役割があるんです。
今回の近畿農政局「消費者の部屋」では、朝ごはんの大切さや、さまざまな朝ごはんスタイル、手軽にできる朝ごはんレシピなどをパネルでご紹介します。
 
★テーマ
 朝ごはんで1日シャキッ! ~「めざましごはん」キャンペーン~
★期間
 平成23年11月16日(水曜日)~11月30日(水曜日)8時30分~17時
 (初日は午後から、最終日は午前中。ただし土、日、祝日を除く)
★場所
 近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
 (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)
★内容
 パネル展示
 朝ごはんの啓発に関する情報
 簡単朝ごはんレシピの紹介 など

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/111109.html

ページトップへ

  

「移動消費者の部屋(神戸)」の開設予定

 神戸地域センターでは、消費者の方々に「食」への関心と理解を深めていただくことを目的に、地域の各種イベントに参画して「移動消費者の部屋」を開設します。
会場では、食育の推進、食料自給率の向上、食事バランスガイド等に関するパネル展示、パンフレット配布、アンケートの実施及び消費者相談等を行います。

◎楽農生活フェア「秋の感謝祭」
★日時
 11月12日(土曜日)10時~15時
★場所
 兵庫楽農生活センター
 (神戸市西区神出町小束野30-17)

◎第49回淡路農林水産祭
★日時
 平成24年1月15日(日曜日)10時~15時30分
★場所
 伊弉諾(いざなぎ)神宮
 (淡路市多賀740)
 
◎楽農生活フェア「節分祭」
★日時
 平成24年1月28日(土曜日)10時~15時
★場所
 兵庫楽農生活センター
 (神戸市西区神出町小束野30-17)

※なお、天候により中止となる場合があります。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/hyougo/local/syouhianzen/syohisyanoheya.html

 

ページトップへ

 

「移動消費者の部屋(和歌山)」の開設予定

和歌山地域センターでは、毎月19日の「食育の日」の取組として、管内のJA紀の里「めっけもん広場」において、移動消費者の部屋を開設しています。

◎11月の食育テーマ   日本型食生活の推進
◎農政全般テーマ   米の消費拡大に向けて

★日時
 11月19日(土曜日)9時~16時
★場所
 JA紀の里めっけもん広場
 (紀の川市豊田56-3)

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/wakayama/local/info/heya.html

ページトップへ

 

4.統計情報

  

平成22年漁業・養殖業生産統計(全国)

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2011.html

ページトップへ

5.その他

  

平成23年度農林水産関係補正予算(第3号)の概要

詳しくはこちら(農林水産省ホームページにリンク)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/23hosei_3.html

 

ページトップへ

編集後記

立冬も過ぎ、ぐっと季節が冬へと向かいました。この時期の凜とした冷たい空気、身も心も引き締まるようです。
山々も紅葉で彩られ、色とりどりにおめかしした山の晴れ姿もやっと見られるようになり、私の大好きな季節がやってきました。(S)


◎配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
  ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.htmlからお願いします。

◎近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
  ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/af7d.html
    までお願いします。
  編集・発行:近畿農政局 企画調整室
  〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
  電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室 
代表:075-451-9161(内線2122)
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集