ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレターVol.159 2011年12月26日


ここから本文です。

近畿アグリレターVol.159 2011年12月26日

目次
1.農政の動き
「我が国の食と農林漁業の再生のための基本方針・行動計画の具体化」に関する近畿ブロック会議について
2.お知らせ(募集)
国内産農産物の銘柄設定等の申請に対する意見募集及び聴取会の傍聴者募集 

6次産業経営力向上セミナー「6次産業経営力を磨く」の開催について

南近畿地域の農林水産物等を対象とした商談会について

3.消費者の部屋

見てますか「食品の表示」を(近畿農政局「消費者の部屋」)

「移動消費者の部屋」の開設予定について(和歌山地域センター)

4.統計情報

平成23年産水稲市町村別収穫量(近畿)(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)

農業経営統計調査平成22年度 牛乳生産費(全国)
農業経営統計調査  平成22年度 肉用牛生産費(全国)
農業経営統計調査  平成22年度 肥育豚生産費(全国)
平成23年耕地面積(7月15日現在)(全国)

1.農政の動き

 

「我が国の食と農林漁業の再生のための基本方針・行動計画の具体化」に関する近畿ブロック会議について

農林水産省は、「我が国の食と農林漁業の再生のための基本方針行動計画」(平成23 年10 月25 日食と農林漁業の再生推進本部決定)の具体的な進め方について説明をするとともに意見交換を行うため、『「我が国の食と農林漁業の再生のための基本方針・行動計画」に関する地方ブロック会議』を開催します。
近畿ブロックでは、以下のとおり開催します。会議には、農林水産副大臣、もしくは農林水産大臣政務官が出席の予定です。

日時:平成24年1月19日(木曜日)  13時30分から15時30分
場所:京都テルサ第1会議室(京都市南区東九条下殿田町70番地)
内容
(1)我が国の食と農林漁業の再生のための基本方針・行動計画及び取組方針について
(2)関連施策について
(3)意見交換

参集対象:府県、市町村、農業者、関係団体ほか

申込方法
以下のアドレスにある会議参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込みください。締め切り:1月17日(火曜日)必着 

 詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/kikaku/111226.html

また、他ブロックでの開催状況等については、農林水産省プレスリリースをご覧ください。(12月26日付け)
(農林水産省ホームページhttp://www.maff.go.jp/)

 

2.お知らせ(募集)

 

国内産農産物の銘柄設定等の申請に対する意見募集及び意見聴取会の傍聴者募集について

 平成24年産の産地品種銘柄等について、近畿農政局及び近畿農政局地域センターに対して国内産農産物の銘柄設定等を要望する者から

以下のとおり申請がありましたので、各申請内容に対する意見を募集します。

  なお、農産物検査法(昭和26年法律第144号)第11条第3項に基づき、農産物の検査に関し学識経験を有する者、府県、生産者団体、

実需者団体及び登録検査機関並びに近畿農政局長が必要と認める関係機関を参集し、意見聴取会を当該府県において開催します。

 また、開催にあたり、意見聴取会の傍聴者についても併せて募集します

★意見聴取会の開催日時及び会場
滋賀県平成24年1月18日(水曜日)13時30分から

         大津びわ湖合同庁舎6F第1会議室(滋賀県大津市京町3-1-1)

京都府  平成24年1月11日(水曜日)13時30分から
          近畿農政局1F第1会議室(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県については申請等がなかったため、開催いたしません。

締切は、平成24年1月6日(金曜日)まで、応募は、氏名、住所、電話番号、FAX番号、所属団体を明記願います。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/syokuryo/syouhiryutsu/komekensa/ikentyousyukai.html

 

 

6次産業経営力向上セミナー「6次産業経営力を磨く」の開催について

 農林水産省では、既に6次産業化に着手している農林漁業者等の皆様、これから農業生産に参入しようと考えている企業の皆様、

金融機関や6次産業化プランナーなどの皆様に「6次産業経営力」の向上を考えていただくためのセミナーを開催します。

日時 : 平成24年1月27日(金曜日)13時~17時
場所 : 野村證券大阪支店 2階ホール(大阪市中央区平野町3丁目5番地12号)
定員 : 100名、入場無料(事前の申込が必要です)
主催 : 野村アグリプランニング&アドバイザリー(株)

内容
・「6次産業化の推進について、食品の加工・販売のための基本ツール:FCP」
・「消費者ニーズの変化と6次産業化へのヒント」(仮)
・パネルディスカッション「6次産業経営力の源」

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/syokuhin/6ji/240127seminar.html

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

南近畿地域の農林水産物等を対象とした商談会について

近畿農業・農村6次産業倶楽部では、南近畿地域の農林水産業者と近畿地域の食品企業、飲食店等との結びつきの拡大に向けた

商談会を開催いたします。

 生産者の皆様、バイヤーの皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

1日時:平成24年2月7日(火曜日)11時10分~16時30分
 集合:JR紀伊田辺駅 11時10分
2場所:秋津野ガルテン(和歌山県田辺市上秋津4558-8)
3定員:農林漁業者、食品企業・飲食店等、各15者(社)程度

参加費無料ですが、6次産業倶楽部PRシートの提出が必須になります。

4内容
(1)商談農産物等視察バスで現地までご案内します。
(2)商談に先だってのPR
(3)商談会

4申込方法
「南近畿地域の農林水産物等を対象にした商談会」の参加申込書により、1月27日(金曜日)までにFAX(075-414-7345)でお申込ください

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/syokuhin/6ji/240207minamikini.html

 

3.消費者の部屋

近畿農政局では、局内外で農林水産情報発信のコーナー「消費者の部屋」を設置しています。
 

テーマ:見てますか「食品の表示」を(近畿農政局「消費者の部屋」)

期間:12月19日(月曜日)~平成24年1月13日(金曜日)8時30分~17時
     (最終日は午前中。ただし、土、日、祝日を除く)
場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

お近くへお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/tenji/index.html

 

 

「移動消費者の部屋」の開設予定について(和歌山地域センター)

 和歌山地域センターでは、毎月19日の「食育の日」の取組として、管内のJA紀の里「めっけもん広場」において、

移動消費者の部屋を開設しています。

 会場では、食育の推進、食料自給率の向上などに関するパネル展示、パンフ配布、アンケート等の普及啓発活動

や消費者相談への対応を行っています。

場所:JA紀の里めっけもん広場(紀の川市豊田56 - 3)
日時:1月19日(木曜日)9時から16時

和歌山地域センター 消費・安全グループダイヤルイン:073-436-3857

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/jimusyo/wakayama/local/info/heya.html

 

 

 4.統計情報

 

平成23年産水稲市町村別収穫量 (近畿、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/kekka-kinkihuken/20111216.html

 

農業経営統計調査平成22年度 牛乳生産費(全国)
農業経営統計調査  平成22年度肉用牛生産費[子牛・去勢若齢肥育牛・乳用おす育成牛・乳用おす肥育牛・交雑種育成牛・交雑種肥育牛生産費](全国)
農業経営統計調査  平成22年度 肥育豚生産費(全国)
平成23年耕地面積(7月15日現在)(全国)

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2011.html

 

:,_,:*~*:編集後記*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*

12月22日は「冬至」でしたが、皆さん「かぼちゃ」は召し上がりましたか?

冬至に「かぼちゃ」を食べると、風邪をひかないと言われています。

かぼちゃは、カロチンを多く含み、体内でビタミンAにかわって肌や粘膜を丈夫にし、

感染症などに対する抵抗力をつけてくれます。

かぼちゃは、目一杯力を入れないと切れない頑丈さ、果肉の濃いオレンジ色、

心もほっこりする優しい甘みは、いかにも太陽の恵みをたくさん受け、しっかりと

栄養を閉じ込めてくれていたのだと、思わせてくれます。

みなさんも、ほくほくの甘いかぼちゃを食べて、冬の寒さに耐え、良い新年をお迎え下さい。(S)

 

  ◎配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、

⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.htmlからお願いします。

◎近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html

までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
代表:075-451-9161(内線2122)
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集