ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレターVol.184 2013年1月11日


ここから本文です。

近畿アグリレターVol.184 2013年1月11日

目次
1.お知らせ

2.消費者の部屋

1.お知らせ

  

「日本食文化無形文化遺産化シンポジウム~伝えよう!地域の食文化~【近畿ブロック】」の開催及び参加者の募集について

 

  日本食文化のユネスコ無形文化遺産登録実現に向け、国民的な機運の醸成を図るとともに、地域における食文化の継承に繋げるよう、「日本食文化無形文化遺産化シンポジウム~伝えよう!地域の食文化~【近畿ブロック】」を開催します。

 

★日時・場所

 2月6日(水曜日)13時30分~16時30分
 キャンパスプラザ京都4 階 第2 講義室
(京都市下京区西洞院通塩小路下る)


★シンポジウムのプログラム

 中田 典子 氏(小浜市役所企画部食のまちづくり課 課長補佐)

 

<コーディネーター>

熊倉 功夫 氏 (日本食文化の世界無形遺産登録に向けた検討会会長)

<パネリスト>

的場 輝佳 氏  基調講演者
堀越 昌子 氏  事例発表者
中田 典子 氏  事例発表者
山下 晃正 氏 (京都府企画理事)

 

★募集人数
  200 名

 

★参加申込方法
<インターネットによるお申込先>

株式会社循環社会研究所が設置した運営事務局の専用サイトにアクセスいただき、必要事項を入力の上、お申込み頂きますようお願いします。

http://www.inrec.co.jp/nihonsyoku.html

[外部リンク]

 

<FAX によるお申込先>

FAX 送付先:株式会社 循環社会研究所 宛て
FAX:03-5363-0182

<お問い合わせ先:株式会社 循環社会研究所>

電話:03-5363-0181      FAX:03-5363-0182
 


★申込締切

2月5日(火曜日)12 時必着

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/kikaku/130107.html

 

 

ページトップへ

  

 

米粉パン製造技術講習会の開催案内について

近畿農政局では近畿米粉食品普及推進協議会と連携し、水田を有効活用し食料自給率の向上を図るため、米粉利用の推進に取り組んでいます。
近畿米粉食品普及推進協議会では、米粉パン等の製造技術の普及とその販売店の増加を図るため、パン製造・販売業、農産物加工業等の食品製造者を対象とした「米粉パン製造技術講習会」を開催しますので御案内します。

 

★日時・場所

(1)3月6日(水曜日)11時~16時
    カネカ食品販売(株)大阪支店(大阪府摂津市鳥飼西5-1-8)

(2)3月7日(木曜日)11時~16時
    カネカ食品販売(株)大阪支店(大阪府摂津市鳥飼西5-1-8)

(3)3月8日 (金曜日)11時~16時
    (株)木下商店(京都府京都市南区東九条西明田町49番地)

 

★内容

(1)調理実習:新しいレシピ提案による米粉パン・ケーキ等の調理実習

(2)講話:米粉パン等の特徴と作り方

 

★募集人員

(1)3月6日(水曜日)36名
(2)3月7日(木曜日)36名
(3)3月8日(金曜日)36名

 

★参加費

2,000円(食材費等)

 

★申込方法

以下のアドレスからの「米粉パン製造技術講習会開催チラシ(参加申込書)」により、近畿米粉食品普及推進協議会事務局(電話・FAX 075-662-2289 E-mail:info@riceflour.jp)へお申込みください。

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/sinko/130109.html

 

ページトップへ

 

 
 

未来につなぐ食育倶楽部

 

 「未来につなぐ食育倶楽部」は参加する会員が相互に連携し、支援し合うことにより、地域における食育実践の支えとなることを目指す会員みんなで育てていくネットワークで、愛称を『みらいくらぶ』といいます。

 

未来につなぐ食育倶楽部のページはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/m_club.html

 

地域(府県)の【イベント等の開催情報】等を随時更新しています。(1月11日現在)

 

★滋賀県
大津市:青少年の食育サミット(1月15日)
近江八幡市:人・生きものにぎわう農村フォーラム“2012”(1月19日)
蒲生郡竜王町:自然体験会~ひらたけ栽培(1月26日)など

 

詳しくはこちら(滋賀県)
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/tiikijoho_shiga.html

 

★京都府
京都市:平成24年度 食の海援隊・陸援隊事業「子ども料理教室」(1月19日)
京都市:きょうと食の安心・安全フォーラム(1月28日)
京都市:食育セミナー 京都の食文化シリーズ2[右京区](1月30日)など

詳しくはこちら(京都府)
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/tiikijoho_kyoto.html

 

★大阪府
大阪市:メタボ予防教室(1月17日)
堺市:第12回 堺市食育フェア(1月22日~1月26日)
大阪市:食品に関するリスクコミュニケーション~牛海綿状脳症(BSE)対策の見直しに関する説明会~(1月24日) ~「食の安全・安心」を考えるセミナー~(1月26日)など

 

詳しくはこちら(大阪府)
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/tiikijoho_osaka.html

 

★兵庫県
相生市:2013相生かきまつり(1月20日)
篠山市:第10回 丹波篠山冬の味覚 いのしし祭(1月26日)
神戸市:来て!見て!食べて!中央市場(2月13日)など

 

詳しくはこちら(兵庫県)
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/tiikijoho_hyogo.html

 

★奈良県
生駒郡安堵町:初釜茶会(1月20日)
奈良市:若草山焼き行事(1月26日)
奈良県:「大和の旬の食材フェア」&「スタンプラリー2012」(1月31日まで)など

 

詳しくはこちら(奈良県)
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/tiikijoho_nara.html

 

★和歌山県
伊都郡かつらぎ町:天野の御田祭(1月20日)
東牟婁郡那智勝浦町:第19回 まぐろ祭り(1月26日)
東牟婁郡串本町:本州最南端の火祭り(潮岬望楼の芝焼き)(1月26日)など

 

詳しくはこちら(和歌山県)
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/tiikijoho_wakayama.html

 

 

ページトップへ

  

2.消費者の部屋

近畿農政局「消費者の部屋」1~2月展示のご案内

 

身近な森林を写真で再発見!
今回は、「グループ対抗里山デジカメ選手権」での受賞作品をご紹介します。箕面森林環境保全ふれあいセンターでは、里山再生・整備活動や森林環境教育に主眼をおき、グループ対抗里山デジカメ選手権を開催しました。学校、森林・林業活動、企業・家族等のグループを対象に作品を募集し、写真家、農学博士、フリーアナウンサーによる審査の結果、最優秀賞(林野庁長官賞)1点を含む10点を決定しましたので、これらの作品を展示します。

 

★テーマ
身近な森林(もり)の再発見!!
~「グループ対抗里山デジカメ選手権」入選作品展示~

 

★期間
1月21日(月曜日)~ 2月15日(金曜日)8時30分~17時
(土、日曜日、祝日を除きます。初日は午後1時から、最終日は正午までとなります。)

 

★場所
近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
  (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)
 

★内容
公開審査により決定した10点の入選作品の展示

最優秀賞(林野庁長官賞) 1点
里山賞(近畿中国森林管理局長賞) 1点
優秀賞(近畿中国森林管理局長賞) 7点
審査員特別賞 1点

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/130111.html

 

 

 

ページトップへ

 

 

近畿農政局「移動消費者の部屋」1~2月展示のご案内

野菜、果物、花、お茶は、私たちが元気になる様々なパワーを秘めています。この厳しい冬を乗り切って頂けるように、そのパワーを活かして、効能や手軽な楽しみ方を、京都中央郵便局に場所をお借りして紹介します。

 

★テーマ
野菜・果物・花・お茶のパワーでこころもからだもポカポカに!

 

★期間
1月25日(金曜日)~2月15日(金曜日)
  (期間中は終日展示をご覧いただけます。初日は10時から、最終日は9時までとなります。)

 

★場所
京都中央郵便局ATMコーナー「展示ギャラリー」
 (京都市下京区東塩小路町843-12)

★内容
フラワーバレンタイン ~花で心を贈りましょう~

暖房ほどほど ~お鍋でほかほか~
果物の選び方と保存法
緑茶の成分と様々な効用 など

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/130111_1.html

 

 

ページトップへ

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*
  新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
小正月(1月15日)には、邪気を払い万病を防ぐ意を込めて小豆粥(あずきがゆ)に鏡割りのお餅を入れていただく風習があります。ごちそうや新年会でちょっとお疲れの胃に優しい、温かい小豆粥を食べて心身ともに元気になりましょう。
  
 

 

☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html からお願いします。
 ☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html
までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

 

 

 

 

 


 

お問い合わせ先

企画調整室 
代表:075-451-9161(内線2122)
ダイヤルイン:075-414-9036
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集