ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.214  2014年4月25日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.214  2014年4月25日

 ◆目次◆
1.お知らせ

2.消費者の部屋

3.統計情報

1. お知らせ

 

米の検査結果について 

 
    (速報値)平成26年3月31日現在について公表しています。 

  

お問い合わせ先
生産部生産振興課  電話  075-414-9021

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/syokuryo/syouhiryutsu/komekensa/kekka.html

 

食品リサイクル法に基づく定期報告等に関する説明会について 

 
    食品廃棄物等の発生量が年間100トン以上の食品関連事業者については、食品リサイクル法に基づき、食品廃棄物等の発生量及び食品循環資源の再生利用等の状況を定期的に報告することが義務づけられています。この説明会では、近畿管内の食品関連事業者等に定期報告書の作成・提出方法等について説明を行います。

開催日時:平成26年5月28日(水曜日) 13時30分~15時30分

開催場所:大阪合同庁舎第1号館第1別館2F   共用大会議室
              (大阪市中央区大手前1-5-44)

内容(予定)
(1)食品リサイクルの現状について
(2)定期報告書の作成方法等について
(3)質疑応答

対象者:近畿管内の食品関連事業者等

 

お問い合わせ先

経営・事業支援部事業戦略課  電話  075-414-9024

 

申し込み方法等
詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/keiei/zigyo/140421.html
 

「近畿農業の概要」を更新しました 


   「近畿農業の概要」は、農林水産省が実施している統計調査や農林水産業に関する統計などの最近のデータを基に、近畿地域における農業の概要等について紹介しているものです。

目次
 (1) 近畿農業のすがた
       1 近畿地域のあらまし
       2 耕地面積
       3 農作物作付(栽培)延べ面積及び耕地利用率
       4 耕作放棄地
       5 農家数
       6 農業労働力
       7 主な農作物
          (1)   水稲
          (2)   小麦
          (3)   大豆
          (4)   野菜
          (5)   果樹
       8 畜産 
       9 農業産出額 
     10 農業経営  
     11 6次産業化

 (2) 近畿農業のうごき
       1 農地の流動化による経営規模の拡大
       2 増加する組織経営体
       3 近畿農業を担う認定農業者
       4 集落営農化の動向と活動状況
       5 近畿農業・農村6次産業倶楽部の活動と成果
       6 地域の環境に適応した農業水利施設 


 (3) 近畿農業の統計指標
 用語の説明
 近畿農政局の組織と仕事
 管内配置図


 お問い合わせ先
統計部統計企画課  電話  075-414-9620

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/gaiyo/kinkigaiyo/saisin.html
 

広報誌「ムーブ南畿」Vol.33を発行しました 


目次
 はじめに
 特集:地域農業の先進的取組
   「マルドリ方式」によるミカン栽培
   南紀用水地区の梅の販路拡大
   都市近郊農業地域の農産物直売(JA紀の里「めっけもん広場」)
   五条吉野地区の柿の販売戦略
 事務所トッピクス
   国営総合農地防災事業「和歌山平野地区」の概要について
   ダム管理
 農政情報
   新たな農業・農村政策が始まります!!
 トピック
   1 海のない奈良県で全国海づくり大会 
   2 奈良県ヒノヒカリが「食味ランキング」で4年連続特Aに 
   3 和食がユネスコ「無形文化遺産」に登録されました 
   4 事務所の向こうに世界遺産を見る 
 

お問い合わせ先
南近畿土地改良調査管理事務所 企画課  電話  0747-52-2791

 
詳しくはこちら
 http://www.maff.go.jp/kinki/seibi/sekei/kokuei/minami-kinki/minami-kinki06.html
 

近畿農林水産統計年報(平成24~25年)を掲載しました  

  「近畿農林水産統計年報(平成24~25年)」は、近畿農政局が平成24年~25年の間に近畿管内で実施した各種農林水産統計調査結果を中心に、他機関において実施された統計結果を付加して編集したものです。 

 

  本書の編集に当たっては、近畿の農林水産業に関する動向が詳細に把握できるよう内容の充実に努めるとともに、我が国の農林水産業の現状に関する統計を掲載しました。

 

目次
  (1)  概況の部                                  面積、人口、気象など
  (2)  農業構造の部                           経営体数、農家数、集落営農数など
  (3)  耕地の部                                  耕地面積、耕地利用率など
  (4)  農作物の部                              米、麦、大豆、野菜の収穫量など
  (5)  畜産の部                                 乳用牛、肉用牛、豚、鶏の飼養戸数、頭羽数など 
  (6)  農業経営の部                          経営形態別経営統計、農畜産物生産費など
  (7)  生産農業所得の部                   農業産出額、生産農業所得など
  (8)  青果物及び畜産物流通の部     農畜産物の出荷量、価格など
  (9)  林業の部                                 林野面積、林業産出額、木材流通など
  (10) 水産業の部                             経営体数、漁獲量、生産額など
  (11) 6次産業化の部                        年間販売金額、事業件数、従事者数など

 お問い合わせ先
統計部統計企画課  電話075-414-9620


詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/nenpou/mokuzi_2013.html
 

農業・農村のもつ多面的機能の理解増進に向けて(リーフレットを追加しました) 

 

   近畿農政局では、農業・農村がもつ多面的機能の理解増進を図るため、リーフレットを作成しています。
   今回、保険休養機能及び伝統文化の継承機能のリーフレットを追加しました。
 

お問い合わせ先
農村計画部資源課  電話  075-414-9052 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/keikaku/shigen/tochishigen/tamenntekikinou.html#leaf
 

平成25年度大阪府下情報交流モニター交流会の概要について 

 

   農林水産行政を円滑かつ効果的に推進するため、生産者モニター、流通加工業者モニター及び消費者モニターからなる人的ネットワークを組織し、農林水産行政への理解の増進とモニター間の情報交流を促進することを目的として、毎年度モニター交流会を開催しています。
  25年度は3月5日大阪合同庁舎別館会議室において2部構成で開催し、第1部では、消費税の適正な転嫁について公正取引委員会近畿中国四国管理事務所消費税転嫁対策調査室の小山係長から説明を受けました。第2部では、農林水産業・地域の活力創造プランの概要、今般の施策の見直し(4つの改革)について、大阪地域センター担当者から説明を行い、これを基に農林水産行政全般について意見交換を行いました。
 

お問い合わせ先
近畿農政局大阪地域センター  電話  06-6943-9691
 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/tiiki/osaka/20140408.html
 

 2.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」4~5月展示(動物検疫)のご案内 

      動物検疫は、動物の病気の侵入を防止するために世界各国で行われている制度です。海外でお土産を買う前に、ペットを連れて海外へ行く前に必ずチェックすべきことを知っていただくため、動物・肉製品等の輸出入検疫制度及び動物検疫所の活動をパネルやパンフレットでご紹介します。

テーマ   ご存知ですか?動物検疫
      ~海外に行く前にぜひ確認を!~

内容   パネルとパンフレットの展示
      海外からお土産として持ち帰りが大丈夫な肉製品は?
      ペットを連れて海外へ行くには?

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

 


日時:平成26年4月25日(金曜日)~5月30日(金曜日)8時30分~17時
       (土・日、祝日を除きます。最終日は正午までとなります。)


お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課  電話  075-414-9761
 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140411.html

 3.統計情報

 

平成25年産かきの結果樹面積、収穫量及び出荷量(和歌山県)について 

 


統計結果の概要
  収穫量は4万8,200t、出荷量は4万3,400tで、前年産に比べてそれぞれ5,700t(11%)、4,800t(10%)減少しました。


お問い合わせ先
近畿農政局和歌山地域センター 農政推進グループ  電話  073-436-3834

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/tiiki/wakayama/140415.html
 


∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞ 
   もうすぐゴールデンウィークですね。どこかに出かけるもよし、家でのん
びりするもよし、皆さんはどうお過ごしでしょうか?
   春の日差しの中、森林浴に出かけてみるのもいいかもしれませんね。

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集