ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.217  2014年6月13日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.217  2014年6月13日

目次

1.農政の動き

2.お知らせ

3.消費者の部屋

4.統計情報

1.農政の動き

 

「平成25年度食料・農業・農村白書」の公表について   


詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo04/140527.html
  

 「平成25年度森林・林業白書」の公表について 

 

詳しくはこちら(林野庁にリンク)
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kikaku/140530.htmlhtml

 

「平成25年度水産白書」の公表について 

 

詳しくはこちら(水産庁にリンク)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kikaku/140523.html

 

2. お知らせ

 

第1回「日本食文化メッセンジャー」体験ツアーの開催について 

 

   日本食文化に関して、外国人、特に情報発信力に優れた若者に日本文化の魅力を理解してもらうことは、日本食及び食材の海外普及にとって重要です。
   近畿農政局では、今年度から、留学生等に日本食文化に接する機会を提供し、日本食文化に関する理解を深めてもらい、留学生等には、その魅力をフェイスブック等により国内外へ効果的に情報発信をして頂く取組(日本食文化メッセンジャー)を始めます。


    第1回体験ツアーとして、6月28日(土曜日)「日本食文化メッセンジャー」の登録者(留学生及び日本人大学生30 名程度)により、株式会社丸久小山園・株式会社おたべの両社を訪問し、工場の見学、点茶・和菓子作り体験等を行います。

  

お問い合わせ先
企画調整室   電話   075-414-9036

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/kikaku/140611.html

 

農村女性による起業活動事例の紹介 

 

   農村女性による、地域産物を活用した特産加工品づくりや、直売所での販売、農家レストランの経営などの活動を行っている近畿地域内の優良な事例を紹介しています。

 

お問い合わせ先
経営・事業支援部経営支援課   電話   075-414-9055

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/keiei/sien/josei/jirei.html

 

「六次産業化・地産地消法」に基づく事業計画の認定について 

 

   近畿農政局は、六次産業化・地産地消法に基づき申請された「総合化事業計画」について、平成26年度1回目の認定を行いました。今回、新たに認定された計画は25件、変更認定された計画は11件です。同法に基づく「研究開発・成果利用事業計画」の申請はありませんでした。

 

1.概要
   「六次産業化・地産地消法」(地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律)に基づき、総合化事業計画の認定と変更認定を行い、現在までの累計認定件数は361件(うち19件取消しのため、現認定件数は342件。)となりました。研究開発・成果利用事業計画については、これまでに2件(累計)の認定を行っています。

 

2.参考
「六次産業化・地産地消法」、関係政省令、基本方針等については、農山漁村の6次産業化のホームページ(農林水産省)に掲載しています。
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika.html

 

お問い合わせ先
経営・事業支援部事業戦略課   電話   075-414-9024

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/keiei/zigyo/140530.html

 

 

第2回「食と農林漁業の食育優良活動表彰」における食育活動の募集について 

 

   農林水産省は、「食と農林漁業食育優良活動表彰」に関して、表彰候補となる食育活動に取り組む農林漁業者、企業等を募集します。

 

1.趣旨
   農林水産省は、農林漁業体験機会の提供や食文化の伝承等を通じて、農林水産業への理解と食への感謝の念の醸成、食生活の健全化に資する食育活動を行っている農林漁業者、企業等を募集し、優れた実績を上げた者を表彰します。
   本表彰は、食育活動を持続的かつ効果的に実施し、優れた実績を上げた農林漁業関係者や食品事業者等に対して、その功績を称え、これを広く国民に周知し、優れた食育活動の全国展開を促すことを目的として実施します。

2.募集の対象
(1)一般部門
   (ア)農林漁業者(法人含む)、集落営農等農業者グループ
   (イ)農林漁業関係団体(JA等)、学校、NPO法人
   (ウ)その他
(2)企業部門
      企業、事業者(個人事業主を含む)
   (注)複数者による連携した取組の場合、応募は代表する1者からとし、代表者が該当する部門に応募するものとする。

3.募集締切:平成26年7月31日(木曜日)消印有効

4.応募方法
   専用の応募用紙に必要事項を記入の上、以下の事務局(平成26年度食育活動の全国展開委託事業委託先の窓口)まで送付してください。
〒100-8141 東京都千代田区永田町2-10-3
株式会社三菱総合研究所「第2回食と農林漁業の食育優良活動表彰事務局」宛て


お問い合わせ先
農林水産省 消費・安全局消費者情報官   電話  03-3502-5723

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/johokan/140530.html

 

「食育月間特集」~「食」に関する取組のご紹介~ 

 

    6月は食育月間、毎月19日は食育の日です。この機会に、食と生活リズムを考えてみませんか?たとえば、規則正しく朝食をとることによって、健全な食生活実現の第一歩となります。みなさんも、身近なことから始めましょう。
   近畿各地で食育月間に予定されている「食」に関する様々な取組を紹介しています。
   みなさんの「食」を考える、また見直す機会として、積極的に足をお運び下さい。


お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課   電話   075-414-9771

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/seikatu/syokuiku/26shokuikugekkann.html

 

「近畿地域食育実践者等の交流会」開催のお知らせ ~食育への理解と関心を深めよう~ 

 

   近畿地域における食育の取組の活性化を図るため、食育に関するセミナーの他、食育実践者間で自由に情報や意見の交換を行っていただく場を提供する交流会を行います。
   食育に関する情報や意見の交換を通じた新たな発見、出会いを食育活動につなげてみませんか。

   食育を実践されている方、食育に興味をお持ちの方など多くの方のご参加をお待ちしています。

日時:平成26年6月25日(水曜日)13時30分~17時(受付13時から)

場所:コープ.イン.京都(京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル井筒屋町411)

 

開催内容
1  食育セミナー
      講演1   :「食文化と食育について」 
         講師   大谷  貴美子 氏 (京都府立大学大学院教授) 
      講演2   :「食育と農政に思うこと」
         講師   渡辺  好明 氏    (公益社団法人 全国農地保有合理化協会会長) 
                                                 (一般社団法人 全国米麦改良協会会長)    
                                                 (元農林水産事務次官)   

2  食育実践者交流会
    食育実践者の取組展示(パネル、パンフレットによる活動情報の発信)
    食育実践者間の交流、情報交換

参加費:無料

定員:150名程度(定員になり次第締切とさせていただきます。)
申込期限:平成26年6月18日(水曜日) 

 

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課   電話   075-414-9771

 

申し込み方法等   詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140527.html


  3.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」6月展示(男女共同参画)のご案内 

 

   毎年、6月23日から29日までは、「男女共同参画週間」です。
   男女共同参画によって、男女が対等なパートナーとして共に参加し、責任を担う社会の実現を目指しています。
   近畿農政局では、男女共同参画社会の実現に向け、農山漁村における女性の参画状況や管内で活躍している農村女性の紹介などについて、パネル展示を行います。

テーマ:女性農業者たちがつながる取組 ~活かす、きらめく、女性の力~
 

内容:パネル展示
            ・平成26年度男女共同参画週間の普及啓発
            ・農山漁村における女性の参画状況
            ・女性農業者等によるネットワークの活動実績紹介
            ・農業女子プロジェクトの紹介 など 
 

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」 (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)
 

期間:平成26年6月13日(金曜日)~6月30日(月曜日)8時30分~17時
(土・日、祝日を除きます。最終日は正午までとなります。)

 

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課   電話   075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140606.html

 

近畿農政局「消費者の部屋」6月展示(食育)のご案内 

 

   近畿農政局では、体験型食育の推進とバランスに優れ、我が国の風土にも適した日本型食生活の実践に向けた取組を支援するため、「未来につなぐ食育プロジェクト」に取り組んでいます。
   消費者の部屋では、このプロジェクトによる取組事例の他、食育に関する様々な情報の展示を行っていますので、是非ご覧下さい。

テーマ:「食」について考えてみよう!
             ~「食」に関する体験活動への参加や食文化の理解を深めよう~

内容:パネルとパンフレットの展示
            ・「日本型食生活」と「食事バランスガイド」の展示
            ・「未来につなぐ食育プロジェクト」取組紹介の展示
            ・「食事バランスガイド」パンフレット、「食育ガイド」のパンフ レット、「食育に関する資料」のパンフレット等の紹介 など

場所:京都中央郵便局ATMコーナー「展示ギャラリー」   (京都市下京区東塩小路町843-12)

期間:平成26年6月13日(金曜日)~6月26日(木曜日)
(期間中は終日展示をご覧いただけます。最終日は午前9時までとなります。)

 

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課   電話   075-414-9761

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140527_1.html

 

「移動消費者の部屋」(姫路地域センター)を開設します 

 

   姫路地域センターでは、6月の「食育月間」にあわせて、食育について関心を高めていただくため「食事バランスガイド」を活用した「日本型食生活」の推進及び食育パネルの展示や消費者相談を内容とした『移動消費者の部屋』を開設します。
   お子様が楽しみながら「食」に接することができるよう「食育ぬりえ」や「食べ物つりゲーム」など家族そろって楽しめるイベントとなっています。

テーマ:『6月は食育月間です』
            食事バランスガイドを活用し、食生活を見直してみよう
 
内容:1,  食育関係パネル展示等による情報提供
           2,  体験コーナー
                 ・食育ぬりえ 
                 ・食べ物つりゲーム
                 ・和食の配膳できるかな?
         3,  消費者相談・食品表示110番受付
         4,  食育アンケートの実施

場所: イオンタウン姫路 (2F特設会場)   姫路市延末435-3

日時: 平成26年6月21日(土曜日)10時~16時

 

お問い合わせ先
姫路地域センター   電話   079-281-3692

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/tiiki/himeji/himeji_oshirase260603.html

 

「移動消費者の部屋」(和歌山)を開設します 

 

   和歌山地域センターでは、下記のとおり「移動消費者の部屋」を開設し、消費者の皆様からの食に関する様々な相談をお受けします。
 
場所:JA紀の里 ファーマーズマーケット OINACITY(岩出市荊本20番地)

日時:6月19日(木曜日) 9時 ~ 15時

 

お問い合わせ先
和歌山地域センター   電話   073-436-3857

 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/tiiki/wakayama/info/heya.html

 

 3.統計情報

 

平成26年度 農林水産統計公表予定及び公表結果(全国) 

 

平成25年産花きの作付(収穫)面積及び出荷量
食鳥流通統計調査(平成25年)

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2014.html

 

 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

   近畿地方も梅雨入りし、ジメジメとした日が多くなり、気持ちまで湿気っ
てしまいそうです。
   先日、歩道橋の上から下を眺めると、赤やピンク、ブルーなど色とりどり
の傘の花が咲いていました。少しだけ晴れやかな気持ちになれたような気が
します。
 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集