ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.220  2014年7月25日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.220  2014年7月25日

目次

1.トピックス

2.お知らせ

3.消費者の部屋

4.統計情報

 

1.トピックス

 

新たな食料・農業・農村基本計画の検討における国民の皆様の御意見・御要望の第2回募集について 

 

   農林水産省は、新たな「食料・農業・農村基本計画」の検討に当たり、国民の皆様から御意見・御要望を募集しています。
   第2回募集(平成26年7月22日~9月30日)では、食料・農業・農村政策審議会 企画部会での検証に関する議論を踏まえた、施策の方向性や目標設定のあり方などについての御意見・御要望を募集します。

お問い合わせ先
企画調整室   電話   075-414-9036      FAX   075-414-9060

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo02/140722_1.html

 

2. お知らせ

 

「米粉まつり2014~和食における米粉の利用~」の開催について 

 

   近畿農政局では、水田を有効活用し食料自給率の向上を図るため、近畿米粉食品普及推進協議会と連携し、米粉利用の推進に取り組んでいます。
   この度、「和食」のユネスコ無形文化遺産登録を受け、特に和食における米粉利用の普及を図るため「米粉まつり2014~和食における米粉の利用~」を開催します。

日時:平成26年8月24日(日曜日)
      (1) 米粉シンポジウム   13時~15時30分
      (2) 米粉食品等の展示・試食・販売   11時~16時
      (3) 米粉料理教室   10時~12時30分

場所:京都府立大学   大学会館   (京都市左京区下鴨半木1 -5)

米粉シンポジウム
      (1) 基調講演
            「和食と米粉」
               食育・料理研究家   農林水産技術会議委員   坂本廣子氏
      (2) 活動事例報告
            滋賀県   (株)東洋商会   高木敏弘氏
            京都府   米粉プロジェクト KYOTO
            奈良県   粉源製粉所   岡野英幸氏
      (3) 「米粉の現状と国の取り組み」
            近畿農政局生産部長   坂路誠氏
      定員:150名   入場料:無料

米粉食品等の展示・試食・販売
米粉パン、米粉スイーツ、米粉めんなどを出展予定

米粉料理教室
      「米粉を使った和食」
      サカモトキッチンスタジオ   坂本佳奈氏
      定員:24名      材料費等 1,000円(エプロンなどは各自持参)

「シンポジウム」「米粉料理教室」は事前申込が必要ですので下記アドレスの参加申込書により近畿米粉食品普及推進協議会事務局までファックス(TEL/FAX 075-662-2289)または、メール(E-mail: info@riceflour.jp)でお申し込み下さい。

お問い合わせ先
生産部生産振興課   電話   075-414-9021

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/sinko/140717_1.html  

  

  3.消費者の部屋

 

 近畿農政局「消費者の部屋」8月展示(野菜、果物、花、お茶)のご案内 

 

   野菜、果物、花、お茶は、私たちが元気になる様々な力を持っています。そんな野菜、果物、花、お茶などの伝統的な園芸作物の効能や手軽な楽しみ方を、京都中央郵便局に場所をお借りして紹介します。

テーマ:夏を乗り切る「和」の力 ~野菜、果物、花、お茶の魅力~

内容:パネル展示とパンフレットの配布
            ・伝統野菜の紹介
            ・今年の夏バテは旬の果物で解決!
            ・簡単な押し花の作り方
            ・お茶のおいしい入れ方 など

場所:京都中央郵便局ATMコーナー「展示ギャラリー」
         (京都市下京区東塩小路町843-12)

期間:平成26年8月8日(金曜日) ~8月28日(木曜日)
         (期間中は終日展示をご覧いただけます。初日は午前10時からとなります。)

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課   電話   075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140723.html 

 

近畿農政局「消費者の部屋」7~8月展示(植物検疫)のご案内 

 

   植物防疫所では、海外からの病害虫の侵入や日本国内でのまん延を防ぐため、検疫対象となる病害虫やその寄主となる植物の持ち込みを規制し、又は検査することにより、日本の農作物と緑を守っています。
   今回の展示では、海外旅行のおみやげとして植物を持ち帰るときに気をつけることや、沖縄・奄美・小笠原などから一部植物が持ち出せないものがあること等について、ご紹介します。

テーマ:植物検疫ってなあに   ~農業と緑を守るために~

内容:パネル展示とパンフレットの配布
            ・植物検疫の仕事
            ・国内移動規制の紹介

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
         (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)
期間:平成26年8月1日(金曜日)~8月21日(木曜日)8時30分~17時
         (土・日、祝日を除きます。初日は午後1時から、最終日は正午までとなります。)

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課   電話   075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140702.html  

 

姫路地域センター「移動消費者の部屋」開設のご案内 

 

   近畿農政局姫路地域センターでは、健康的で栄養バランスに優れた日本型食生活を実践していただくため、パネル展示やパソコンで食事バランス診断などの「食」に関する情報提供や消費者相談を内容とする窓口を設けます。

また、お子様が楽しみながら「食」に接することができるよう「食べ物つりゲーム」なども行い、家族みんなで楽しめるイベントとなっています。

※当日は、姫路のアイドル「しろまるひめ」も応援に来てくれますよ。

テーマ: 「和食を中心とした『日本型食生活』を実践しよう!」

内容:1.食育関係パネル展示等による情報提供 
           2.食育体験コーナー
               ・食事バランス診断
               ・食べ物つりゲーム
               ・食育クイズコーナー
          3. 消費者相談受付
          4. 食育アンケートの実施

場所:イオンモール 姫路リバーシティー (1F タワーガーデン)
         姫路市飾磨区細江2560

日時:8月5日(火曜日) 10時~16時

お問い合わせ先
姫路地域センター 電話   079-281-3692

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/tiiki/himeji/himeji_oshirase060714.html 

  

 4.統計情報

 

 平成26年度 農林水産統計公表予定及び公表結果(全国) 

 

 詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2014.html


 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

  暑い日が続きますね。
   この時期になると熱中症で病院へ搬送されたというニュースが耳に入って
きます。自分では気づかないうちに脱水症状になっているかもしれません。
   熱中症にならないためにも、こまめに水分補給をしましょう。
 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集