ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.223  2014年9月12日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.223  2014年9月12日

 

目次

1.トピックス

2.お知らせ

3.消費者の部屋

4.統計情報

 

1.トピックス

 

平成26年7月30日から8月25日までの間の暴風雨及び豪雨による災害に係る激甚災害の指定について 

 

   7月30日から8月25日にかけて、台風第11号及び第12号並びに前線による災害を激甚災害として指定し、併せて当該災害に対し適用すべき措置等を指定するための政令が、閣議で決定されました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/saigai/140905.html

  

台風第11号及び第12号等における暴風雨等による農林水産業への被害対策について 

 

   農林水産省は、平成26年7月30日から8月25日にかけて、台風第11号及び第12号並びに前線による被害について、激甚災害への指定が行われたことに伴い、同期間の台風第11号及び第12号並びに前線により被災した農業者等を対象として、災害関連融資・農業共済による対策に加え、総合的に対策を実施することとしました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/saigai/140905_1.html

 

平成27年度税制改正要望について 

 

   平成27年度の税制改正要望をとりまとめました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/tyosei/140829.html

 

平成27年度農林水産予算概算要求の概要について 

 

   平成27年度農林水産予算概算要求の概要をとりまとめました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2015/index.html

 

平成27年度組織・定員要求について 

 

   平成27年度組織・定員要求をとりまとめました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/140829.html

 

2. お知らせ

 

「第12回オーライ!ニッポン大賞」募集中! 

 

   オーライ!ニッポンとは、都市(まち)と農山漁村(むら)の往来(おうらい)を活発にすることで、日本の元気(All right)をめざす国民運動です。
   平成15年から始まった本大賞は、「都市側から人を送り出す活動」、「都市と農山漁村を結びつける活動」、「農山漁村の魅力を活かした受け入れ活動」等を通じて、都市と農山漁村の共生・対流の拡大に寄与した実績や効果の高い団体又は個人を募集の対象とし、「学生・若者カツヤク部門」、「都市のチカラ部門」、「農山漁村イキイキ実践部門」の3部門で募集をしています。
   また、個人を対象にした「オーライ!ニッポン ライフスタイル賞」もあわせて募集しています。
   多数の方からの応募をお待ちしております。なお、応募締め切りは9月26日(金曜日)当日消印有効となっています。

お問い合わせ先
農村計画部農村振興課 電話 075-414-9050

応募方法等、詳しくはこちら
http://kouryu.or.jp/ohrai/ad2_12nd_ohrai_award.html

 

平成27年度花き関連予算及び花き振興法に関する説明会について 

 

   花き産業及び花きの文化の振興を図るための「花きの振興に関する法律」が第186回通常国会で可決成立し6月27日に公布されました。
   また、花き産業振興施策としては、平成26年度より花き単独予算を確保して国産花きイノベーション推進事業を実施しており、平成27年度においても継続して実施していくこととしております。
   このように花き業界に関連する新たな動きがみられることから、今後の花き産業及び花き文化の振興に資するため、平成27年度花き関連予算及び花き振興法の説明会を開催します。

日時:平成26年9月30日(火曜日)13時30分~15時30分

場所:キャンパスプラザ京都 4階 第2講義室
(京都市下京区西洞院通塩小路下る)

対象者:管内府県行政・生産・流通・販売・文化等関係者

内容: ・ 花きの振興に関する法律について 
            ・ 平成27年度花き関連予算概算要求の概要について

申込方法
   下記アドレスの「参加申込用紙」に必要事項を記入のうえ、9月19日までにファクシミリにてお申し込みください。
   なお、お申し込みの受付は先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先
生産部園芸特産課 電話 075-414-9023 FAX 075-451-5337

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/tokusan/140908.html  

 

近畿地域有機農業推進セミナーの開催について 

 

   有機農業の推進に関する法律(平成18年法律第112号。)に基づき、本年4月に「新たな有機農業の推進に関する基本方針」が策定・公表されました。
   近畿農政局では、周知と併せて、近畿地域における先進的な取組事例の紹介を通じて、地域における有機農業の更なる発展と実需者等への理解の醸成を図り、有機農業の推進を図ることを目的にセミナーを開催いたします。

日時:平成26年9月30日(火曜日)13時30分~16時30分

場所:大阪合同庁舎第1号館第1別館共用大会議室
(大阪府大阪市中央区大手前1-5-44)

参集範囲
有機農業者、流通業者、JAS制度関係者、試験研究者、農業団体、
近畿管内府県・市町村等

内容
◇ 環境保全型農業直接支払支援について
◇ 先進的な取組事例紹介
            ・有機農業者
                   有限会社 山口農園 代表取締役 社長 山口 貴義 氏
            ・実需者
                   株式会社 ビオ・マーケット 代表取締役 関 信雄 氏
◇ 有機農業の推進に関する基本方針について
            ・農林水産省生産局農産部農業環境対策課 担当官

定員:100名 参加費:無料

申込方法
      下記アドレスの近畿地域有機農業推進セミナーチラシ(申し込み様式)にある参加申込書に必要事項を記入の上、9月24日(水曜日)までにファクシミリにてお申し込み下さい。

お問い合わせ先
生産部生産技術環境課 電話 075-414-9722 FAX 075-414-9030

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/kankyo/140902.html  

 

  3.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」9月展示(食料自給率)のご案内 

 

   平成25年度の食料自給率が公表され、カロリーベース自給率は、4年連続で39%となりました。食料自給率の現状などについて、パネル等でわかりやすくご紹介します。

テーマ:わたしたちの「食」~食料自給率について考えよう~

期間:平成26年9月8日(月曜日)~9月30日(火曜日) 8時30分~17時
(土・日、祝日を除きます。最終日は正午までとなります。)

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

内容:食料自給率の現状についてのパネル展示、パンフレットの配布 など

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課 電話   075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/140826.html  

 

 4.統計情報

 

 平成26年度 農林水産統計公表予定及び公表結果(全国) 

 

   ・平成25年産パインアップルの収穫面積、収穫量及び出荷量(沖縄県)
   ・平成25年農作物作付(栽培)延べ面積及び耕地利用率(全国)
   ・平成25年産指定野菜(秋冬野菜等)及び指定野菜に準ずる野菜の作付面積、収穫量及び出荷量(全国)
         併載:平成25年産野菜(41品目)の作付面積、収穫量及び出荷量(年間計)
   ・平成26年産水稲の作柄概況(8月15日現在)(全国、近畿、滋賀、京都、兵庫、奈良)
   ・2013年漁業センサス結果の概要(概数値)(全国、近畿、滋賀、大阪、和歌山)

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2014.html  

 

 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

   携帯電話の普及により最近、公衆電話をあまり見なくなりました。
   昨日、9月11日は公衆電話の日だったそうです。1900年のこの日、日本初の
自動公衆電話が東京に設置されたそうです。当時は自動電話と呼ばれ交換手に
繋いでもらうものだったようです。ダイヤル式で交換手を必要としない電話が
1925年に登場し公衆電話と呼ばれるようになったそうです。 

 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集