ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.228  2014年11月28日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.228  2014年11月28日

 

目次

1.お知らせ

2.消費者の部屋

3.統計情報

 

1. お知らせ

 

「日本食文化メッセンジャー」第5回ツアーの開催について 

 

   日本の食文化は、昨年12月にユネスコ無形文化遺産に登録されたことを契機として非常に注目が高まっています。
   近畿農政局では、日本の食文化の良さをもっと国内外へ情報発信するため外国人留学生等に日本の食文化に接する機会を提供し、その魅力をFacebook等を用いて情報発信してもらう取組として「日本食文化メッセンジャー」プロジェクトを進めています。
   この度、第5回ツアーとして12月6日(土曜日)「日本食文化メッセンジャー」の登録者を対象に「ハレの日」の一つである正月について学習するために、餅つきとしめ縄づくりを滋賀県犬上郡甲良町において実施します。

お問い合わせ先
企画調整室 電話 075-414-9036

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/kikaku/141128.html 

「日本食文化メッセンジャー」プロジェクトのこれまでの取組等
http://www.maff.go.jp/kinki/kikaku/messenger/index.html 

日本食文化メッセンジャーFacebook
https://www.facebook.com/nihonsyoku    

ページトップへ 

平成26年度地産地消優良活動表彰の結果について 

 

   平成26年10月30日(木曜日)に平成26年度地産地消優良活動表彰の近畿農政局長賞審査会を実施しました。その結果、以下の3団体が近畿農政局長賞に選ばれました。

近畿農政局長賞 受賞団体
    久御山町農産物直売所運営協議会 [京都府久世郡久御山町]
    社会福祉法人 よさのうみ福祉会 [京都府与謝野郡与謝野町]
    ようしょう会 [兵庫県三木市]

お問い合わせ先
経営・事業支援部事業戦略課 電話 075-414-9024

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisaku/seisan/tisantisyo/26hyousyoukekka2.html      

ページトップへ 

平成26年度地産地消給食等メニューコンテストの結果について 

 

   平成26年10月30日(木曜日)に平成26年度地産地消給食等メニューコンテストの近畿農政局長賞審査会を開催しました。その結果、以下の9団体が近畿農政局長賞に選ばれました。

近畿農政局長賞 受賞団体
    北比良グループ [滋賀県大津市]
    工房 安土夢(あんどーむ) [滋賀県近江八幡市]
    社会福祉法人 大樹会 やすらぎ苑 [京都府舞鶴市]
    島津製作所 南食堂 [京都府京都市中京区]
    稲美町学校給食運営委員会 [兵庫県加古郡稲美町]
    姫路市夢さき 夢のさと 農家レストラン 夢工房 [兵庫県姫路市]
    赤穂市婦人共励会 mama kitchen [兵庫県赤穂市]
    香美町立小代学校給食センター [兵庫県美方郡香美町]
    東吉野村 [奈良県吉野郡東吉野村]

お問い合わせ先
経営・事業支援部事業戦略課 電話 075-414-9024

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisaku/seisan/tisantisyo/26hyousyoukekka.html   

ページトップへ 

米粉パン等製造技術講習会の開催について     

 

   近畿農政局では水田を有効活用し食料自給率の向上を図るため、近畿米粉食品普及推進協議会と連携し、米粉利用の推進に取り組んでいます。
   この度、近畿米粉食品普及推進協議会では、米粉パン等の製造技術の普及とその販売店の増加を図るため、パン製造・販売業、農産物加工業等の食品製造者を対象とした「米粉パン等製造技術講習会」を開催します。

〈大阪会場〉
      平成27年3月11日(水曜日)11時~16時
      カネカ食品株式会社 西日本支社 (大阪府摂津市鳥飼西5-1-8)
〈滋賀会場〉
      平成27年3月12日(木曜日)11時~16時
      戸倉商事株式会社栗東工場・研修所 (滋賀県栗東市東坂53- 16)
〈京都会場〉
      平成27年3月13日 (金曜日)11時~16時
      株式会社木下商店 (京都府京都市南区東九条西明田町49番地)

講師:大西邦廣氏(近畿米粉食品普及推進協議会技術部副部長)

内容:新しいレシピ提案による米粉パン・スイーツ等の調理実習
           米粉パン等の特徴と作り方の講話

対象者:パン製造・販売業、農産物加工業等の食品製造者

募集人員:大阪会場36名・滋賀会場30名・京都会場36名

参加費:2,000円(材料費込み)

申込方法
   下記アドレスの希望する会場の開催チラシ(参加申込書)に必要事項を記入していただき、近畿米粉食品普及推進協議会事務局(電話・FAX 075-662-2289 E-mail:info@riceflour.jp 月・火・木・金(祝日除く)10時~16時)へお申込ください。
※先着順で定員になり次第、終了とさせて頂きます。

お問い合わせ先
生産部生産振興課 電話 075-414-9021

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/sinko/141120.html 

ページトップへ  

  2.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」12月展示(食品表示)のご案内 

 

   消費者の皆様が購入するいろいろな食品(生鮮食品や加工食品等)には、それぞれのルールに従い、「原材料名」や「原産地」などの表示が義務づけられています。また、飲食店等で提供されるご飯類についても、お米の産地情報の伝達が義務づけられています。
   今回の展示では、パネルの展示やパンフレットを通じて、消費者の皆様に知っておいていただきたい食品の表示や、お米の産地情報の伝達についてご紹介します。

テーマ:チェックしましょう! 食品表示
            ~JAS法と米トレーサビリティ法~

期間:平成26年12月1日(月曜日)~12月22日(月曜日)8時30分~17時
         (土・日を除きます。初日は午後1時から、最終日は正午までとなります。)

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
         (京都市上京区西洞院通り下長者町下る丁子風呂町)

内容:パネル展示とパンフレットの配布
               生鮮食品、加工食品の表示
               食品表示110番
               米の産地情報の伝達

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課 電話 075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/141113.html      

ページトップへ 

近畿農政局「消費者の部屋」12月展示(食料自給率)のご案内 

 

   平成25年度食料自給率が公表され、カロリーベース自給率は、4年連続39%となっています。パネル等で食料自給率の現状や自給率を上げるためには…などについてわかりやすくご紹介します。

テーマ:いちばん身近な「食べもの」の話
            ~食料自給率について考えよう~

期間:平成26年12月1日(月曜日)~12月12日(金曜日)9時~17時
         (土・日を除きます。初日は午後1時から、最終日は正午までとなります。)

場所:近畿中国森林管理局1階「森林(もり)のギャラリー」プロムナード
         (大阪市北区天満橋1-8-75)

内容:食料自給率(現状のお知らせや向上のために)についてのパネル展示やパンフレットの配布

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課 電話 075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/141113_2.html   
 

ページトップへ

 3.統計情報

 

 平成26年産うめの結果樹面積、収穫量及び出荷量(和歌山県) 

 

統計結果の概要
   和歌山県における平成26年産うめの収穫量は7万1,400t、出荷量は6万9,000tで、過去最高の収穫量となった前年産に比べてそれぞれ7,600t(10%)、7,100t(9%)減少しました。

お問い合わせ先
近畿農政局和歌山地域センター 農政推進グループ 電話 073-436-3834

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/tiiki/wakayama/141126.html 

ページトップへ 

 平成26年度 農林水産統計公表予定及び公表結果 

 

         ・平成26年産4麦の収穫量(全国)
         ・平成26年産びわ、おうとう、うめの結果樹面積、収穫量及び出荷量(全国)
         ・生産者の米穀在庫等調査(平成26年6月末)(全国)
         ・農業経営統計調査 平成25年度牛乳生産費(全国)
         ・農業経営統計調査 平成25年度肉用牛生産費[子牛・去勢若齢肥育牛・乳用雄育成牛・乳用雄肥育牛・交雑種育成牛・交雑種肥育牛生産費](全国)
         ・農業経営統計調査 平成25年度肥育豚生産費(全国) 

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2014.html    

ページトップへ 

内閣府食品安全委員会からのお知らせ 

   ■内閣府食品安全委員会は、食の安全に関する情報のお知らせをタイムリーにお届けするために、『食品安全委員会メールマガジン』を配信しています。
      (1)ウィークリー版(毎週水曜日)
          食品安全委員会の会合結果概要や開催案内など。
      (2)読物版(月の中旬と下旬)
          食の安全に関する分かりやすい解説、Q&Aなどの読み物。
       配信及び会員登録を希望される方はこちらからお願いします。
   http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/e_new_mailmagazine.html 

   ■食品安全委員会公式Facebook
   http://www.fsc.go.jp/sonota/sns/facebook.html

 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

   先日、救命講習会があり参加しました。
   救急車が到着するまでに全国平均で8分以上かかるそうです。一方、心臓
が止まってから助かる可能性は、約10分の間に急激に少なくなってくるそ
うです。少しでも早く救命処置をすれば助かる可能性が高くなってきます。
   もし機会があれば、救命講習に皆さんも参加してみてはいかがでしょうか。 

 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集