ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.248  2015年9月11日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.248  2015年9月11日

 

目次

1.トピックス

2.お知らせ

3.消費者の部屋

4.統計情報  

 

1.トピックス

 

平成28年度農林水産予算概算要求の概要について 

平成28年度農林水産予算概算要求の概要を取りまとめました。

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)

http://www.maff.go.jp/j/budget/2016/index.html

ページトップへ

 

 

平成28年度税制改正要望について 

平成28年度の税制改正要望を取りまとめました。

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)

http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/tyosei/150831.html

ページトップへ

 

 

平成28年度組織・定員要求について 

平成28年度組織・定員要求を取りまとめました。

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/150831.html

ページトップへ

 

 

2.お知らせ

 

「「知」の集積と活用の場の構築に向けたシンポジウム」の開催及び参加者の募集について 

 

    農林水産省では、我が国農林水産・食品産業の成長産業化と国民生活への貢献のため、農林水産・食品分野と異分野の知識・技術・アイデアを集結し、革新的な技術シーズを創出するととともに、これをスピード感をもって事業化・商品化に繋げる新たな産学連携研究の仕組み(「知」の集積と活用の場) づくりを行うこととして、有識者による検討会(「知」の集積と活用の場の構築に向けた検討会)を開催し、仕組みの検討を進めています。
    この度、各分野で活躍する民間企業、研究機関、大学、生産者、金融機関、公的機関等の幅広い関係者の皆様に、本検討の内容を広く御紹介するとともに、この取組の実現に向けて、関係者の皆様の理解と協力の輪を広げる機会としてシンポジウムを開催します。 
 

開催日時及び場所

 東日本会場

 日時:平成27年10月7日(水曜日)14時30分~17時45分(予定)

 会場:農林水産省 本省7階 講堂

 

 西日本会場

 日時:平成27年10月21日(水曜日)15時~18時(予定)

 会場:京都劇場、JR京都駅ビル内

 

シンポジウムの内容(予定)

 基調講演

 「次世代の農林水産・食品産業を導く『知』を創る~『知』の集積と活用の場の構築:中間とりまとめを踏まえて~(仮)」

特別講演

東日本会場

「我が国の農林水産・食品産業向け材料開発の現状と『知』の集積と活用の場への期待(仮)」

西日本会場

「我が国の農林水産・食品産業における研究開発の現状と「『知』の集積と活用の場への期待(仮)」

パネルディスカッション

「農林水産・食品産業における『知』の集積と活用(仮)」

 

参加可能人数

各会場 400名程度

 

お問い合わせ先

生産部生産技術環境課 電話 075-414-9722

 

申込方法等詳しくはこちら(農林水産技術会議にリンク)

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/150831.htm

 

ページトップへ

 

 

平成27年度日本の食魅力再発見・利用促進事業のうち学校給食地場食材利用拡大モデル事業(うち地域推進事業)の実施に係る公募を行います 

 

    本事業は、地場産農林水産物を、地元学校給食の食材として安定的に生産供給するモデル的な取組を支援するものです。

 

公募締切は平成27年9月30日(水曜日)となっています。

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)

http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/150831.html

 

ページトップへ

 

 

  3.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」9~10月展示(食料自給率・自給力)のご案内 

 

    平成26年度の食料自給率や新たに示された食料自給力指標など、日本の食料事情について、ご紹介します。

 

テーマ:知ってる?日本の食料事情

 

場所・期間

近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」

(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

平成27年9月14日(月曜日)~9月30日(水曜日)8時30分~17時

(土・日、祝日を除きます。初日は午後1時から、最終日は正午までとなります。)

 

京都中央郵便局ATMコーナー「展示ギャラリー」

(京都市下京区東塩小路町 843-12)

平成27年9月18日(金曜日)~10月1日(木曜日)

(期間中は終日展示をご覧いただけます。初日は10時からとなります。)

 

内容:パネル展示とパンフレットの配布

食料自給率・食料自給力指標について

 

お問い合わせ先

消費・安全部消費生活課    電話    075-414-9761

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/150901.html

 

ページトップへ

 

 

4.統計情報

 

 平成27年度 農林水産統計公表予定及び公表結果 

          

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2015.html      

ページトップへ 

  

 


 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

    先日、奈良公園に行ってきました。すれ違う人のほとんどが外国の方でし
た。近年、訪日外国人旅行者が急増しているとの報道がありますが、それを
実感しました。
    農林水産省では、インバウンド需要を地域に取り込み、農山漁村の活性化
へとつなげるため、さまざまな取り組みを進めていきます。農林水産省の広
報誌「aff」9月号では、特集として「食と農のインバウンド」を紹介してい
ます。
    また、近畿農政局では、「近畿の食と農インバウンド推進協議会」を本年
6月に設置し、近畿の立地条件等の実態に即応したインバウンドの増大を図っ
ています。

 

aff9月号-----> http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

 

近畿の食と農インバウンド推進

-----> http://www.maff.go.jp/kinki/seisaku/kihon/inbound/index.html

 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集