ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.264  2016年5月13日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.264  2016年5月13日

 

目次

1.トピックス

2..お知らせ

3.消費者の部屋

4.統計情報

  

1.トピックス

 

平成28年熊本地震による被災農林漁業者への支援対策について 

 

    平成28年熊本地震は、農地の地割れをはじめとして地域の農林水産業に甚大な被害をもたらしています。こうした中、被災された農林漁業者の方々が一日も早く経営再建に取り組めるよう、対策を講じることとします。

 

支援対策について詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/160509_2.html

 

ページトップへ

 

 

2.お知らせ

 

「飼料用米多収日本一」コンテストについて 

 

    飼料用米生産農家の生産技術の向上を目指し、多収を実現している先進的で他の模範となる経営体を表彰し、その成果を広く紹介する飼料用米多収コンテスト「飼料用米多収日本一」を開催します。

 

募集期間:平成28年5月2日(月曜日)~平成28年6月30日(木曜日)

 

参加資格:

以下の要件を満たし平成28年産の飼料用米の生産を行っていること 

経営所得安定対策等の交付対象者あるいはそれに相当する取組を行う者で、多収品種をおおむね1ha以上作付けている

飼料用米の単収が地域の平均より相当程度高くなることが見込まれる

生産コスト低減に向けた取組等を行っている

区分管理方式により出荷し、生産面積及び出荷数量の確認を行うことができる

 

お問い合わせ先

生産部生産振興課    電話    075-414-9020

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/sinko/201605.html 

  

ページトップへ

 

 

「逆引き事典」を刷新しました 

 

    農林水産省では、「農業」「林業」「水産業」の3つの分野の中から、「主な利用者」と「主な利用目的」の2つの組み合わせから、自分が使える補助金等を探すことができる「補助金等の逆引き事典」を公開しています。
    今回、「補助金」だけでなく、「融資」「出資」「税制」「優良事例」を検索メニューに追加しました。また、検索結果を横に並べ、概要を比較できる機能も追加しました。

 

逆引き事典はこちら

https://www.gyakubiki.maff.go.jp/appmaff/input

 

ページトップへ

 

 

「近畿農業の概要」を更新しました 

 

    「近畿農業の概要」は、農林水産省が実施している統計調査や農林水産業に関する統計などの最近のデータを基に、近畿地域における農業の概要について紹介しています。

 

内容

近畿農業のすがた

近畿農業のうごき

近畿農業の統計指標

 

お問い合わせ先

統計部統計企画課    電話    075-414-9620

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/gaiyo/kinkigaiyo/saisin.html

 

ページトップへ

 

 

3.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」5月展示(食品トレーサビリティ)のご案内 

 

    農林水産省では、食品トレーサビリティの普及促進に取り組んでいます。
    食品トレーサビリティとは、食品がどこから来て、どこへ行ったかがわかるようにしておくことです。具体的には、食品の移動ルートを把握できるように、生産、加工、流通等の各段階で商品の入荷と出荷に関する記録等を作成・保存しておくことです。食品トレーサビリティは、食品の安全性等に問題が発生した場合に、問題のある食品とその流通範囲を迅速に特定する手法として重要です。範囲を絞った回収ができ、原因究明も進めやすくなります。
    今回の展示では、食品トレーサビリティの導入意義や交付金による促進方策のご紹介を行うほか、食品事業者が導入する際に参考となる「実践的なマニュアル」等の冊子をご用意し、みなさまのご来場をお待ちしております。

 

テーマ:食品トレーサビリティって?

~食品の足あと   たどれますか~

 

期間:平成28年5月9日(月曜日)~5月31日(火曜日) 8時30分~17時

(土・日を除きます。初日は午後1時から、最終日は正午までとなります。)

 

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」

(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

 

内容:パネルとパンフレットの展示

食品トレーサビリティの仕組み

食品トレーサビリティの普及促進方策

食品事業者の取組状況及び導入事例

 

お問い合わせ先

消費・安全部消費生活課    電話    075-414-9761

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/160425.html

 

ページトップへ

  

  

4.統計情報

 

 平成28年度 農林水産統計公表予定及び公表結果 

 

前回配信以降公表されたもの

併載:平成27年産きゅうり、なす、トマト及びピーマンの年間計

 

詳しくはこちら 
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2016.html

      

ページトップへ 

 

 
 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

    5月11日に「食と農の景勝地」に関する近畿ブロック説明会が開催されまし
た。
    「和食」のユネスコ無形文化遺産登録を契機として国内外で「和食」に対
する関心が高まり、訪日外国人旅行者の多くが「日本食を食べること」を楽
しみにしているそうです。
    「食と農の景勝地」の取組は、農山漁村に訪日外国人旅行者を呼び込むた
めに、個性あふれる「地域の食」、食を支える「農林水産業」、その地域に
しかない「景観や資源」を総合的にプロデュースし、情報発信を行い、訪日
外国人旅行者をもてなしていこうとする取組です。
    外国人観光客の訪問により、地域経済の活性化や雇用の創出が促され、農
山漁村が賑わい、担い手や後継者の確保に繋がればと思います。 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集