ホーム > 報道・広報 > メールマガジン > 近畿アグリレター  Vol.266  2016年6月10日


ここから本文です。

近畿アグリレター  Vol.266  2016年6月10日

 

目次

1.トピックス

2..お知らせ

3.消費者の部屋

4.統計情報

  

1.トピックス

 

「平成27年度 食料・農業・農村白書」の公表について 

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク) 

http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h27/index.html

 

ページトップへ

 

 

 「平成27年度 森林・林業白書」の公表について 

 

詳しくはこちら(林野庁にリンク)

http://www.rinya.maff.go.jp/j/kikaku/hakusyo/27hakusyo/index.html

 

ページトップへ

 

 

「平成27年度 水産白書」の公表について 

 

詳しくはこちら(水産庁にリンク)

http://www.jfa.maff.go.jp/j/kikaku/wpaper/index.html

 

 

ページトップへ

 

 

「平成27年度 食育白書」の公表について 

 

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)

http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/wpaper/h27_index.html

 

 

ページトップへ

 

 

 

2.お知らせ

 

平成27年度「食料・農業・農村白書」「森林・林業白書」「水産白書」近畿ブロック説明会のご案内 

 

    「食料・農業・農村白書」「森林・林業白書」「水産白書」は、農林水産業を取り巻く最近の動きを踏まえ、主要施策の取組状況や課題について、国民的な関心と理解が一層深まることをねらいとして作成しており、広く国民の皆様に発信していくこととしております。
    つきましては、本年5月に公表した平成27年度の白書の説明会を開催します。

 

日時:平成28年7月12日(火曜日)13時~16時30分(受付開始12時30分~)

 

内容:

「食料・農業・農村白書」について 説明者:農林水産省大臣官房広報評価課

「森林・林業白書」について 説明者:林野庁林政部企画課

「水産白書」について 説明者:水産庁漁政部企画課

 

申込方法:

    どなたでもご参加できます。ただし、ご参加は先着順(約160名まで)とさせていただきます。
    次のどちらかの方法により、平成28年7月7日(木曜日)17時までにお申し込みください。

 

(1) インターネットによる申し込み

(2) ファクシミリによる申し込み

下記アドレスの参加申込書に必要事項を明記の上ファクシミリでお申し込みください。(FAX:075-414-9060)

 

開催場所:

キャンパスプラザ京都 4階第3講義室(京都市下京区西洞院通塩小路下ル)

 

参加費は無料

 

お問い合わせ先

企画調整室    電話    075-414-9036

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/kikaku/160610.html 

  

ページトップへ

 

 

米トレーサビリティ制度について(6月・7月は米トレーサビリティ制度の監視強化月間です) 

 

    お米や米加工品は、米トレーサビリティ法により、業者間の取引等の記録の作成・保存、一般消費者までの産地情報の伝達が義務付けられています。
    お米の流通に関する相談や疑わしい情報がありましたら、お近くの米穀流通監視相談窓口にお問い合わせください。 

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/syouhi/kansi/kome_trace/index.html

 

ページトップへ

  

 

「食育月間特集」    ~「食」に関する取組のご紹介~ 

 

    6月は食育月間、毎月19日は食育の日です。この機会に、食と生活リズムを考えてみませんか?
    たとえば、規則正しく朝食をとることによって、健全な食生活実現の第一歩となります。みなさんも、身近なことから始めましょう。
    近畿各地で食育月間に予定されている「食」に関する様々な取り組みを紹介しています。
    みなさんの「食」を考える、また見直す機会として、積極的に足をお運び下さい。

 

お問い合わせ先

経営・事業支援部地域食品課    電話    075-414-9025

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/keiei/tiiki_syokuhin/syoku_sangyo/28syokuikugekkann.html

 

 

ページトップへ

 

 

「都市農業振興基本計画」の説明会開催について(兵庫支局) 

 

    近畿農政局兵庫支局では、都市農業振興基本法(平成27年法律第14号)第9条に基づいて策定された都市農業振興基本計画の説明会を開催します。

 

日時:平成28年6月29日(水曜日)13時30分~15時30分 (受付:13時~)

 

開催場所:神戸市勤労会館 2階多目的ホール    (神戸市中央区雲井通5丁目1 - 2)

 

定員:100名

 

対象者:兵庫県内に所在する農業者、農業者団体、行政、市民の方々

 

申込方法:

    次のどちらかの方法により、平成28年6月23日(木曜日)17時までにお申し込みください。

 

(1) インターネットによる申し込み

https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/e82d.html

(2) ファクシミリによる申し込み

下記アドレスの FAX用申込用紙に必要事項を明記の上ファクシミリでお申し込みください。

<申込先>

FAX送付先:近畿農政局兵庫支局地方参事官室宛て

FAX番号:078-331-5177

 

お問い合わせ先

近畿農政局    兵庫支局    地方参事官室    電話    078-331-5924

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/tiiki/hyogo/160609.html

 

 

ページトップへ

 

 

平成28年6月1日南近畿土地改良調査管理事務所南紀用水支所を開設しました 

 

    南紀用水支所は、国営かんがい排水事業「南紀用水地区」(昭和48年度~平成7年度)により造成されたかんがい排水施設の機能を保全するための整備と経年劣化が進む施設の長寿命化対策を実施します。

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/seibi/sekei/kokuei/minami-kinki/minami-kinki05-3.html

 

 

ページトップへ

 

 

米粉まつり2016「食物アレルギーと米粉」~米粉の活用~の開催について(再掲) 

 

    水田を有効活用し食料自給率の向上を図るため、近畿農政局では近畿米粉食品普及推進協議会と連携し、米粉利用の推進に取り組んでいます。
    米粉まつり2016「食物アレルギーと米粉」は、食物アレルギーの現状を理解するとともに正しい米粉の活用でアレルギー児童にも食べられる料理教室と講演を行い米粉の普及・推進を目的に実施します。
    明日の未来を担う学生や子育て世代の方など、米粉に興味のある方の参加を広く募集します。

 

日時:平成28年7月9日(土曜日)

(1)シンポジウム 13時~15時30分 (受付:12時30分~、定員150名)

(2)米粉料理教室 10時~12時30分 (定員60名)

(料理教室は定員に達したため、受付は終了しました)

(3)館内ご案内ツアー シンポジウム終了後 (希望者のみ)

 

場所:大阪ガスハグミュージアム    (大阪市西区千代崎3丁目南2番59号)

 

入場料:シンポジウム、館内ご案内ツアーは無料

米粉料理教室は材料費として 1,000円

(料理教室は定員に達したため、受付は終了しました)

 

申込締切:平成28年6月30日(木曜日)

 

お問い合わせ先

生産部生産振興課    電話    075-414-9020

 

申込方法等、詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/sinko/160525.html

 

 

ページトップへ

 

 

 

3.消費者の部屋

 

近畿農政局「消費者の部屋」6月展示(フード・アクション・ニッポン)のご案内 

 

    農林水産省では、国産農林水産物の消費拡大に向けて、消費者、民間企業・団体、国等が一体となって進める国民運動「フード・アクション・ニッポン」を、平成20年度から推進しています。
    そこで、「フード・アクション・ニッポン アワード」(国産農林水産物の消費拡大につながる、優れた取組を表彰)の紹介や、「こくさんたくさん」(国産食料品の購入促進を目的とした取組)、「食べて応援しよう!」(震災被災地を応援する取組)などに関する情報の展示を行います。


テーマ:日本の食の素晴らしさを再認識して国産農林水産物の消費拡大を推進しよう!

~フード・アクション・ニッポン~

 

期間:平成28年6月16日(木曜日)~6月30日(木曜日) 8時30分~17時

(土・日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

 

場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」

(京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

 

内容:パネルとパンフレットの展示

フード・アクション・ニッポンの各種取組に関する情報の紹介

アワードの紹介と2015年度の受賞取組事例の紹介

 

お問い合わせ先

消費・安全部消費生活課    電話    075-414-9761

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/160602_2.html

 

ページトップへ

  

 

 近畿農政局「消費者の部屋」6月展示(動物検疫制度)のご案内 

 

    動物検疫は、口蹄疫や鳥インフルエンザ、狂犬病などの動物の病気が国内に侵入することを防止するために設けられている制度です。
    日本は、牛や馬、鶏のヒナなどの動物、肉製品などの畜産物を海外から輸入しています。これらの輸入検査がどのように行われているのかをご紹介します。
    また、旅行者の手荷物に肉製品や果物などの検査対象品が入っているかを嗅ぎ分ける「検疫探知犬」の活動もご紹介します。

 

テーマ:動物検疫制度をご存知ですか? 

~家畜伝染病の国内侵入を防止するために~

 

期間:平成28年6月16日(木曜日) ~6月30日(木曜日) 8時30分 ~ 17時

(土・日を除きます。初日は午前10時から、最終日は正午までとなります。)

 

場所:東山区役所1階「展示ホール」

(京都市東山区清水五丁目130番地の6)

 

内容:パネルとパンフレットの展示

動物検疫の輸入検査制度の紹介

関西国際空港で活躍している「検疫探知犬」の紹介

 

お問い合わせ先

消費・安全部消費生活課    電話    075-414-9761

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/160602_1.html

 

 

ページトップへ

 

 

近畿農政局「消費者の部屋」6月展示(農山漁村における男女共同参画の推進について)のご案内 

 

    毎年、6月23日から29日までは、「男女共同参画週間」です。
    男女共同参画社会とは、「男性も女性も、意欲に応じて、あらゆる分野で活躍できる社会」です。
    近畿農政局では本週間にあわせ、農山漁村における女性の参画状況や管内で活躍している農村女性についてご紹介します。

 

テーマ:「意識をカイカク。男女でサンカク。社会をヘンカク。」

 

期間:平成28年6月20日(月曜日)~6月30日(木曜日) 8時30分~17時

(土・日を除きます。初日は10時から、最終日は正午までとなります。)

 

場所:東山区役所1階「展示ホール」

(京都市東山区清水五丁目130番地の6)

 

内容:パネルの展示とパンフレットの配布

農山漁村における女性の参画状況

近畿管内で活躍している女性農業者の活動実績紹介

農業女子プロジェクトの紹介

 

お問い合わせ先

消費・安全部消費生活課    電話    075-414-9761

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/160606.html

 

 

ページトップへ

 

 

 

4.統計情報

 

近畿農林水産統計年報(平成26~27年) 

 

詳しくはこちら

http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/nenpou/mokuzi.html

ページトップへ

 

 

 

 平成28年度 農林水産統計公表予定及び公表結果 

 

前回配信以降公表されたもの

 

詳しくはこちら 
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2016.html

      

ページトップへ 

 

 
 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

    中南米などでは、蚊媒介感染症のジカ熱やデング熱などの発生が確認され
ています。
    日本ではヒトスジシマカの体内でウイルスが増え、感染を拡げていきます。
これから蚊が増えてくる季節です。蚊に刺されない対策はもちろん、蚊の発
生源である住まいの周囲の水たまりを無くすなど、蚊の数も減らしていきま
しょう。

 

ジカウイルス感染症について(厚生労働省へリンク)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109881.html

 

 

☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
   ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html


☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
   ⇒ https://www.contact.maff.go.jp/kinki/form/8b56.html


までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

お問い合わせ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060

近畿農政局案内

リンク集