このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

近畿アグリレター Vol.279 2016年12月26日

目次
1.トピックス
 ○平成29年度農林水産予算概算決定の概要について
 ○平成29年度税制改正の大綱における農林水産関係税制事項について
 ○平成29年度組織・定員について

2.お知らせ
 ○「食育活動表彰」のご案内
 ○「外食・中食事業者の生産性・付加価値向上実践セミナー~あなたのお店や工場の課題を解決~」の開催及び参加者の募集について
 ○「農業参入フェア2016in大阪」の開催について(再掲)

3.消費者の部屋
 ○近畿農政局「消費者の部屋」1月展示(地理的表示保護制度)のご案内

4.統計情報
 ○平成28年度 農林水産統計公表予定及び公表結果



1.トピックス

〇平成29年度農林水産予算概算決定の概要について

  平成29年度予算について、12月22日概算決定されました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/yosan/161222.html

〇平成29年度税制改正の大綱における農林水産関係税制事項について

  平成28年12月22日に閣議決定された、平成29年度税制改正の大綱における農林水産分野の事項を取りまとめました。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/tyosei/161222.html


〇平成29年度組織・定員について

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/hisyo/161222.html



2.お知らせ

〇「食育活動表彰」のご案内

  食育を推進するためには、農林漁業、食品製造・販売等その他の事業活動、教育活動又はボランティア活動を通じて、食育の推進に取り組む者(以下「食育関係者」という。)による当該取組が全国で幅広く行われることが重要です。
  このため、食育関係者を対象として、その功績を称えるとともに、その取組の内容を広く国民に周知し、食育を推進する優れた取組が全国に展開していくことを目的として表彰を行います。
  現在、第1回食育活動表彰運営事務局が設置され、募集を行っています。

お問い合わせ先
経営・事業支援部地域食品課  電話  075-414-9025

応募方法等、詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/hyousyo/161102.html


〇「外食・中食事業者の生産性・付加価値向上実践セミナー~あなたのお店や工場の課題を解決~」の開催及び参加者の募集について

  農林水産省は、平成29年1月24日(火曜日)から3月2日(木曜日)まで、全国20箇所において、「外食・中食事業者の生産性・付加価値向上実践セミナー~あなたのお店や工場の課題を解決~」を開催し、外食・中食事業者それぞれの生産性・付加価値向上の事例とともに「外食・中食の生産性向上に向けた手引き」の活用方法を紹介します。また、アドバイザーによる相談会もあわせて実施します。

開催日時・会場(近畿農政局管内)

  京都市  2月17日(金曜日) 13時~15時30分
         貸し教室YIC 中ホール
          (京都市下京区油小路通塩小路下る西油小路町27番地)

  大阪市  2月16日(木曜日) 13時~15時30分
         大阪梅田貸会議室TOG1
          (大阪市北区梅田1-1-3-1700)

  神戸市  2月15日(水曜日) 13時~15時30分
         三宮研修センターBタイプ
          (神戸市中央区八幡通4-2-12 FR2ビル)

定員:各会場100名程度

対象者:外食・中食事業者の経営者、現場責任者等

申込方法
  下記アドレスの参加申込要領により必要事項を記入の上、株式会社イベント・レンジャーズまで、インターネット又はFAXでお申し込みください。

詳しくはこちら(農林水産省にリンク)
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/161222.html

〇「農業参入フェア2016in大阪」の開催について(再掲)

  農家の基幹的従事者の高齢化などにより担い手確保に悩む農業現場と、ビジネスチャンスと考えて農業参入を志向する企業のマッチングを推進するため、農林水産省と全国農業会議所は、農業の参入を志向する企業とその受け入れを希望する地方自治体等とのマッチングを行う農業参入フェア2016を大阪で開催します。

日時:平成29年1月25日(水曜日)13時~16時30分

場所:「梅田スカイビル」タワーウエスト10階アウラホール
      (大阪市北区大淀中1-1)

内容:農業参入に関する基調講演・事例報告
      各種ブースを設置して、参入の説明や相談コーナーの受付

参加費:無料

申し込み締切:平成29年1月20日(金曜日)

お問い合わせ先
経営・事業支援部農地政策推進課  電話  075-414-9014

申し込み等、詳しくはこちら(全国農業会議所にリンク)
http://www.nca.or.jp/hojinsien/jirei/fair_index.html


3.消費者の部屋

〇近畿農政局「消費者の部屋」1月展示(地理的表示保護制度)のご案内

  地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在しています。
  これらの「地域ブランド産品」の名称(地理的表示)を知的財産として保護する「地理的表示(GI)保護制度」について、ご紹介します。


テーマ:地理的表示保護制度について
       ~特定農林水産物等の名称の保護に関する法律~

日時:平成29年1月5日(木曜日)~1月31日(火曜日) 8時30分~17時
    (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

場所:近畿農政局1階消費者の部屋 「特別展示コーナー」
    (京都市上京区西洞院通り下長者町下ル丁子風呂町)

内容:パネルとパンフレットの展示
      ・地理的表示保護制度について
      ・地域団体商標制度について 

お問い合わせ先
消費・安全部消費生活課  電話  075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/161216.html


4.統計情報

❍平成28年度 農林水産統計公表予定及び公表結果

前回配信以降公表されたもの

  •  ・平成27年農業総産出額及び生産農業所得(全国)
  •  ・平成27年農業産出額及び生産農業所得(都道府県別)
  •  ・平成27年農業産出額及び生産農業所得(近畿)
  •  ・平成28年産水稲市町村別収穫量(近畿)
  •  ・平成28年産なたね(子実用)の作付面積及び収穫量(全国)
  •  ・平成26年市町村別農業産出額(推計)
    (農林業センサス結果等を活用した市町村別農業産出額の推計結果)

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2016.html


∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

  残すところ今年もあと5日となりました。
  1年間近畿アグリレターをご覧いただき、ありがとうございました。来年
も引き続きご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。
  2017年が皆様にとって良い年でありますように、お祈り申し上げます。


☆配信停止、メールアドレス等変更には
御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。
☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
  ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html
☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
  ⇒ https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/1209.html
までお願いします。
編集・発行:近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060


 

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060