このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

近畿アグリレター Vol.293 2017年7月28日

目次

1.農政の動き
〇「広告、インターネット販売、外食業等におけるGIマークの使用に関するガイドライン」の策定について

2.お知らせ
〇「第10回地産地消給食等メニューコンテスト」応募のお知らせ
〇「平成29年度地産地消等優良活動表彰」募集のお知らせ
〇「フード・アクション・ニッポン アワード2017」の募集について
〇『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017』開催のご案内
〇第2回はなやかKANSAI魅力アップアワード~関西インバウンド大賞~公募開始のお知らせ
〇「第2回関西産業観光博覧会」出展者募集のお知らせ ~関西のええとこ、ええものを産業観光施設を核に訪日外国人へPR~
3.消費者の部屋
〇近畿農政局「消費者の部屋」7~8月展示(植物検疫ってなあに~農業と緑を守るために~)のご案内(再掲)

4.統計情報
平成29年度 農林水産統計公表予定及び公表結果

 


1.農政の動き

〇「広告、インターネット販売、外食業等におけるGIマークの使用に関するガイドライン」の策定について

   農林水産省は、GI マーク(注)を、広告、インターネット販売及び飲食業におけるメニュー表示等の、GI産品やその包装等以外のものに使用する場合に守るべきルールを定めた「広告、インターネット販売、外食業等におけるGIマークの使用に関するガイドライン」を策定しました。
   これにより、GI制度の流通・販売事業者、外食事業者、消費者への認知度向上も期待されます。

   注:GIマークとは、その産品が日本の地理的表示(GI)保護制度の登録を受けていることを示すマークです。

==お問い合わせ先==
     経営・事業支援部  地域食品課  電話  075-414-9025

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/170719.html

2.お知らせ

〇「第10回地産地消給食等メニューコンテスト」応募のお知らせ

   地産地消は、地域の生産者と消費者を結び付け、食料自給率の向上に貢献するとともに、農林漁業の 6次産業化による地域の活性化にもつながるものとして、一層の推進が求められています。
   こうした中、学校給食や企業の社員等を対象に提供される給食、多数の消費者を対象に提供される外食等において、生産者との交流促進等の取組を伴った地場産農林水産物・食品を使った地産地消を進めるメニューを提供している事業者を募集します。

  ◇表彰部門
    ・学校給食・社員食堂部門
    ・外食・弁当部門

  ◇応募期間:平成29年8月25日(金曜日)まで

  ◇応募方法:応募用紙に必要事項を記入のうえ、郵送又はメールで提出してください。

==お問い合わせ及び応募先==
     経営・事業支援部  地域食品課
     電話  075-414-9025    メールアドレス  chisan-kinki@maff.go.jp

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/170714_15.html

 

〇「平成29年度地産地消等優良活動表彰」応募のお知らせ

   地産地消は、地域の生産者と消費者を結び付け、食料自給率の向上に貢献するとともに、農林漁業の 6次産業化による地域の活性化にもつながるものとして、一層の推進が求められています。
   こうした中、事業者・団体等による地産地消や国産農林水産物・食品の消費拡大の推進に関する取組を募集します。

  ◇表彰部門
    ・地域振興部門
    ・交流促進部門
    ・消費拡大部門

  ◇応募期間:平成29年8月25日(金曜日)まで

  ◇応募方法:応募用紙に必要事項を記入のうえ、郵送又はメールで提出してください。

==お問い合わせ及び応募先==
     経営・事業支援部  地域食品課
     電話  075-414-9025    メールアドレス  chisan-kinki@maff.go.jp

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/170714_16.html

 

〇「フード・アクション・ニッポン アワード2017」の募集について

   「フード・アクション・ニッポン アワード 」とは、国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体等の優れた取り組みを表彰し、全国に発信することにより、事業者・団体によるさらなる取り組みを促進することを目的として2009年に創設した表彰制度です。
   今年度は大手百貨店、流通、外食事業者等が審査委員となり国産農林水産物の魅力を活かした優良な産品をコンテスト形式で発掘し、各社の販路を通じて消費者に届けていきます。
   どうぞ奮って「フード・アクション・ニッポン アワード 2017」にご応募ください。

  ◇応募対象
      応募主体:農林水産物の生産者、食品製造業者、加工事業者等
      対象産品:国産農林水産物の消費拡大に寄与する農林水産物及び加工食品等

  ◇募集期間:平成29年8月31日(木曜日)まで

  ◇応募方法:応募用紙に必要事項を記入のうえ、郵送又はホームページからお申し込みください。

  ==お問い合わせ先==
      経営・事業支援部  地域食品課  電話  075-414-9025

  詳しくはこちら
  http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/170721.html

 

〇『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017』開催のご案内

   復興庁が平成25年12月に設立した「新しい東北」官民連携推進協議会では、被災地の産業復興に向けた地域産業の創出の機運醸成を図ることを目的に、平成26年度より『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト』を開催しており、平成29年度においても開催されることとなりました。
   被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業(すでに取り組んでいるもの、これから取り組もうとしている事業計画の両方を含む。)を募集しております。
   被災地以外の地域で行う事業であっても、被災地や被災者の方に関わっている事業であれば、募集の対象となる可能性がありますので、詳細は事務局にお問い合わせください。

  ◇募集対象となる事業(事業計画)

例 ・地域資源を活用した新商品開発・販売
    ・情報通信等の新技術を活用した事業
    ・地域産業に波及効果を生む事業  等

  ◇募集期間:平成29年8月18日(金曜日)17時まで

  ◇書類の提出先等:
        書類の提出先、提出方法及びスケジュールにつきましては、「新しい東北」官民連携推進協議会ホームページでご確認下さい。

==お問い合わせ先==
    「新しい東北」復興ビジネスコンテスト事務局(兼復興金融ネットワーク事務局)

詳しくはこちら(「新しい東北」官民連携推進協議会ホームページ)
http://www.newtohoku.org/bcontest/


〇「第2回はなやかKANSAI魅力アップアワード~関西インバウンド大賞~公募開始のお知らせ

   急増する訪日外国人旅行客による経済効果を関西に波及させるには、更なる訪日外国人の受入環境の整備・充実を進め、関西の魅力を向上し、広く発信することが重要です。
   本アワードは、優れた外国人受入環境整備への取組を先進モデルとして表彰・周知することにより、他地域における取組への機運醸成と展開を促進し、拡大するインバウンド観光需要の取込みによる地方創生とグローバル人材・企業の誘引に資することを目的とします。
   近畿経済産業局では、関西の魅力向上に向けて、インバウンド観光需要の取込や在住外国人の居住・生活サポートに資する優れた取組を募集します。

  ◇応募期間:平成29年9月8日(金曜日)(*期日までに必着)

  ◇応募対象のテーマ・分野:

関西2府5県(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)及び三重県、鳥取県、徳島県において実施されている下記事業・活動を対象とします。

  <テーマ1:観光・訪日客を誘引する関西のさらなる魅力づくり>
      (1)観光情報の発信・プロモーション  (2)観光商品・サービスの造成
      (3)観光地づくりへの体制整備        (4)観光人材の確保・育成

  <テーマ2:住み心地の良い生活環境づくり>
      (1)きめ細かな生活サポート          (2)コミュニティ・交流

  <テーマ3:学び、働き、活躍できる環境づくり>
      (1)学び、活躍できる環境づくり    (2)ビジネスのしやすい環境整備

  ◇応募方法等
   応募方法や応募書類等の詳細は、近畿経済産業局ホームページでご確認ください。

  ==お問い合わせ及び応募先==
  「はなやかKANSAI魅力アップアワード」事務局
   近畿経済産業局  通商部  投資交流促進課
          〒540-8535  大阪市中央区大手前1丁目5番44号
          TEL:06-6966-6033  E-mail: charm-kansai@meti.go.jp

  詳しくはこちら(近畿経済産業局ホームページ)
  http://www.kansai.meti.go.jp/3-1toukou/29koubo/29_toukou_award.html

 

〇「第2回関西産業観光博覧会」出展者募集のお知らせ
   ~関西のええとこ、ええものを産業観光施設を核に訪日外国人へPR~

   近畿経済産業局と中小企業基盤整備機構近畿本部は共催で、「第2回 関西産業観光博覧会」を開催することなりましたので、出展者を募集します。
   本博覧会は増加を続けるインバウンド観光客のさらなる地方への増加、消費拡大を目的としています。関西の空の玄関口である関西国際空港で、訪日外国人観光客と直に接し、海外で知られていない伝統産業や先端技術、地域食、お酒等の地域資源の魅力を「コト体験」を通じて発信しませんか?
   皆様方からの出展ご応募、事前説明会へのご参加お待ちしております。

【博覧会開催概要】
  ◇日時:平成29年10月27日(金曜日)~10月30日(月曜日)

  ◇場所:関西国際空港  駅コンコース、第1ターミナル1階・2階イベントスペース

  ◇出展募集対象・応募者:
         「産業観光」を核としてPRする下記(1)・(2)の者
           (1)見学可能な産業観光施設を有する事業者
           (2)地方自治体、商工会議所、観光協会、DMO 等

  ◇出展数:延べ30団体ほど

  ◇費用:出展料は無料(詳細は募集要項をご確認願います)

【事前説明会概要】
  ◇日時:平成29年8月9日(水曜日)13:30~14:30(受付開始13:00)

  ◇場所:中小企業基盤整備機構近畿本部  セミナールーム
            (大阪市中央区安土町2-3-13  大阪国際ビルディング27階)

  ◇申込締切:平成29年8月7日(月曜日) 17時

  ◇お問い合わせ先及び申込み方法:
          お問い合わせ先や申込み方法の詳細は、近畿経済産業局ホームページでご確認ください。

詳しくはこちら(近畿経済産業局ホームページ)
http://www.kansai.meti.go.jp/2kokuji/tvlist/koubo_29_hakurankai.htm

 

 3.消費者の部屋

近畿農政局「消費者の部屋」7~8月展示(植物検疫ってなあに~農業と緑を守るために~)のご案内(再掲)

   近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
   7~8月の「消費者の部屋」特別展示は、『植物検疫ってなあに~農業と緑を守るために~』をテーマに、植物検疫の役割や海外から植物を持ち帰る際に気を付けること等について、パネルや標本の展示により、ご紹介します。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 ◇テーマ:植物検疫ってなあに ~農業と緑を守るために~

 ◇場所、期間
   ・近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
      (京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町)
   ・平成29年7月18日(火曜日)~8月17日(木曜日) 8時30分~17時
      (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

 ◇内容:パネルや標本の展示
   ・植物検疫の役割について
   ・病害虫の標本の展示

==お問い合わせ先==
   消費・安全部 消費生活課  電話  075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/170704.html

 

4.統計情報

〇平成29年度 農林水産統計公表予定及び公表結果

  • 平成29年産水稲の西南暖地における早期栽培等の作柄概況(7月15日現在)(全国)
  • 生産者の米穀在庫等調査(平成28年度)(全国)
  • 生産者の米穀在庫等調査(平成29年6月末見込み)(全国)


    詳しくはこちら
    http://www.maff.go.jp/kinki/toukei/toukeikikaku/yotei/2017.html


 農業競争力強化プログラム」の説明動画を掲載しています
◆「農業競争力強化プログラム」(農林水産省ホームページ)
◆特集「農業競争力強化プログラム」(政府広報オンライン)
 
∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞
 
  九州北部に続き、秋田県でも記録的な大雨による被害が発生しました。
  被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
  毎年のように全国各地で災害が起こっている事を思うと、自分の住んでい
る地域は大丈夫だろうと思えなくなり、改めて市役所ホームページのハザー
ドマップで危険区域や避難場所の確認をしました。
  また、万が一に備えて、防災用品や食料品など、災害時に必要な物品を点
検しようと思います。

イベント情報はこちら(外部リンク)
http://tabeyo-kokusan.jp/event/



☆配信停止、メールアドレス等変更には御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。

☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
  ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html

☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
  ⇒ https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/1209.html
までお願いします。

編集・発行
近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

 

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060