このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

近畿アグリレター Vol.326 2018年11月9日

目次

1.農政の動き

〇米に関するマンスリーレポート(平成30年11月号)の公表について
〇平成30年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成30年9月末現在)

2.お知らせ
 <各種表彰> 

〇第9回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞者の決定について
〇「平成30年度地産地消等優良活動表彰」受賞者の決定について
〇「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」優勝校の決定について

 <募集・案内> 

〇平成30年度「和食シンポジウム」の開催について
〇食品産業「稼ぐ力」応援セミナー大阪会場の開催のご案内

 <フォトレポート>

〇近畿農政局管内で頑張る生産者・事業者の方々などを写真で紹介

3.消費者の部屋

〇近畿農政局「消費者の部屋」11月展示(和食文化の保護・継承)のご案内
〇近畿農政局「消費者の部屋」11月展示(農山漁村における男女共同参画の推進について)のご案内

4.統計情報

〇平成30年度 農林水産統計公表予定及び公表結果
 


1.農政の動き

〇米に関するマンスリーレポート(平成30年11月号)の公表について

農林水産省は、米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート(平成30年11月号)」を取りまとめましたのでお知らせします。

詳しくはこちら(農林水産省ホームページ)
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/181106.html

〇平成30年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成30年9月末現在)

 ◇契約・販売状況

平成30年9月末現在の全国の集荷数量は71万トン、契約数量は148万トン、販売数量は11万トンとなっています。

 ◇民間在庫の推移

平成30年9月末現在の全国段階の民間在庫は、出荷・販売段階の計で152万トンとなっています。

 ◇事前契約数量

全国の事前契約数量は134万トンとなっています。

産地や銘柄別の契約・販売状況、民間在庫及び事前契約数量につきましては、農林水産省ホームページをご覧下さい。

詳しくはこちら(農林水産省ホームページ)
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/181026.html

2.お知らせ

<各種表彰>

〇第9回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞者の決定について

  農林水産省は、第9回料理人顕彰制度「料理マスターズ」シルバー賞及びブロンズ賞の受賞者を決定しました。
  近畿農政局管内からは3名の方が受賞されましたのでお知らせします。

【シルバー賞】

氏名 店名 所在地 分野
小林  寛司 氏
(こばやし かんじ)
villa aida(ヴィラ アイーダ) 和歌山県岩出市 イタリア料理
松尾 英明 氏
(まつお ひであき)
柏屋 大阪千里山(かしわや おおさかせんりやま) 大阪府吹田市 日本料理

【ブロンズ賞】

氏名 店名 所在地 分野
高橋  拓児 氏
(たかはし たくじ)
木乃婦(きのぶ) 京都府京都市 日本料理
             (※ 氏名は常用漢字を使用しています。)


詳しくはこちら(農林水産省ホームページ)
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/181026.html


〇「平成30年度地産地消等優良活動表彰」受賞者の決定について

  地域の創意工夫ある地産地消や国産農林水産物の消費拡大に資する優れた取組や活動を表彰する「平成30年度地産地消等優良活動表彰」における近畿農政局管内の受賞者をお知らせします。

【生産部門】

所在地 活動主体の名称
農林水産大臣賞 大阪府柏原市 カタシモワインフード株式会社
全国地産地消推進協議会会長賞 和歌山県串本町 有限会社 岩谷水産

 

【教育関係部門】

所在地 活動主体の名称
文部科学大臣賞 和歌山県田辺市 和歌山県立神島高等学校

 

==お問い合わせ先==
経営・事業支援部 地域食品課  電話 075-414-9025

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/keiei/tiiki_syokuhin/tisan_tisyo/index.html

 

〇第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」優勝校の決定について

  高校生による、ご当地食材を使ったオリジナルレシピの開発と調理・プレゼンテーションを競う料理コンテスト「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」において、近畿エリア代表の福知山淑徳高等学校が優勝しました。

  【優勝(農林水産大臣賞)】

学校名 所在地 メニュー
福知山淑徳高等学校 京都府福知山市 肉茶がバーガー

 

==お問い合わせ先==
経営・事業支援部 地域食品課  電話 075-414-9025

詳しくはこちら
https://umaimonkoshien.com/

 

<募集・案内>

〇平成30年度「和食シンポジウム」の開催について

  「和食」への理解を深めてもらえるよう「和食文化の保護・継承」をテーマに平成30年度「和食シンポジウム」を開催します。
  皆様のご参加をお待ちしています。

 ◇開催日時:平成30年11月27日(火曜日) 13時30分~16時30分  (受付:13時から)

 ◇開催場所:大阪赤十字会館 3階301号室
                  (大阪市中央区大手前2-1-7)

 ◇開催内容

【基調講演】
    テーマ:「和食とは何か-創造と継承-」
    講  師:MIHO MUSEUM 館長   熊倉 功夫 氏

【パネルディスカッション】
    事例発表
        〇京料理 萬重 若主人、
               全国料理業芽生会連合会 副理事長  田村 圭吾 氏  
        〇大阪市立大学 非常勤講師  山下 満智子 氏
        〇イオンリテール(株)
              近畿カンパニー商品統括部 統括部長  奥村 太郎 氏

    意見交換
         テーマ:「和食文化の保護・継承を進めるために」

 ◇参 加 費:無料

 ◇募集人数:130名(募集人数になり次第締切とさせていただきます。)

 ◇申込方法:インターネットによる受付フォームまたは参加申込書の郵送・FAXにてお申し込みください。
                  (申込期限:平成30年11月21日(水曜日))

==お問い合わせ先==
経営・事業支援部 地域食品課  電話 075-414-9025

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/keiei/tiiki_syokuhin/181026.html


〇食品産業「稼ぐ力」応援セミナー大阪会場の開催のご案内

  食品事業者を対象に、働き方改革の一流コンサルタントや中小企業支援の専門家による無料セミナーを開催します。また、働き方改革を進めてみたいと考えている皆様には、先着10名様まで、働き方改革のプロによる30分の無料相談も実施します。
  皆様のご参加をお待ちしています。

 ◇場所:TKP大阪本町カンファレンスセンター ホール3B
              (大阪市中央区久太郎町3-5-19 大阪DICビル3F)

 ◇日時:平成30年11月15日(木曜日) 13時30分~16時15分

 ◇対象者:食品産業事業者(食品製造業、食品流通(卸・小売)、外食・中食事業者)

 ◇内容・講師
           〇本セミナーの趣旨説明
             講師:農林水産省食料産業局企画課

           〇経営戦略としての働き方改革~ワーク・ライフバランスの実践と事例~
             講師:株式会社ワーク・ライフバランス  コンサルタント

           〇稼ぐ力向上の事例紹介/事業者支援の具体的手法について(仮題)
             講師:よろず支援拠点  コーディネーター

           〇最低賃金制度・賃金引上げに向けた支援策
             講師:働き方改革推進支援センター 派遣型専門家

 ◇定員:100名(募集人員になり次第締切とさせていただきます。)

 ◇参加費:無料

 ◇申込方法:以下の食品産業「稼ぐ力」応援セミナーサイトの申込フォームにてお申し込み下さい。

     〇食品産業「稼ぐ力」応援セミナーサイト
        http://www.dei.or.jp/seminar/seminar_180901.html

==お問い合わせ先=
経営事業支援部 食品企業課  電話 075-414-9024

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/syokuhin/syokuhin_sangyou/kasegu.html

<フォトレポート>

〇近畿農政局管内で頑張る生産者・事業者の方々などを写真で紹介しています。

3.消費者の部屋

〇近畿農政局「消費者の部屋」11月展示(和食文化の保護・継承)のご案内

  近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
  今回の「消費者の部屋」特別展示は、『和食文化の保護・継承~守ろう。つなげよう。ひろめよう~』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 ◇テーマ:テーマ:和食文化の保護・継承
                ~守ろう。つなげよう。ひろめよう~

 ◇期間:平成30年11月16日(金曜日)~11月30日(金曜日)  8時30分~17時
              (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

 ◇場所:近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
            (京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町)

 ◇内容

  今回の「消費者の部屋」特別展示では、和食文化の保護・継承への理解を深めていただける「身近な和食」について、パネルとパンフレットの展示により、ご紹介します。

==お問い合わせ先==
消費・安全部 消費生活課  電話 075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/181102.html

〇近畿農政局「消費者の部屋」11月展示(農山漁村における男女共同参画の推進について)のご案内

  近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
  今回の「消費者の部屋」特別展示は、『農山漁村における男女共同参画の推進について』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 ◇テーマ:農山漁村における男女共同参画の推進について
                ~走り出せ、性別のハードルを超えて、今~

 ◇期間:平成30年11月15日(木曜日)~11月28日(水曜日) 8時30分~22時
              (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

 ◇場所:宇治市男女共同参画支援センター「ギャラリー ステップ ワン」
          (京都府宇治市宇治里尻5-9 JR宇治駅前市民交流プラザ「ゆめりあ うじ」内)

 ◇内容

  近畿管内で活躍されている農村女性、農業経営等への女性の参画状況など、農山漁村における男女共同参画の推進について、パネルとパンフレットの展示により、ご紹介します。

==お問い合わせ先==
消費・安全部 消費生活課  電話 075-414-9761

詳しくはこちら
http://www.maff.go.jp/kinki/press/syouhi/seikatu/181101.html

4.統計情報

〇平成30年度 農林水産統計公表予定及び公表結果

 

 農業競争力強化プログラム」の説明動画を掲載しています

◆「農業競争力強化プログラム」(農林水産省ホームページ)
◆特集「農業競争力強化プログラム」(政府広報オンライン)
 

∞*編集後記*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞ 

  7日は二十四節気のひとつ「立冬」でした。今年は暖かい日が多く、冬の
気配をあまり感じませんが、暦の上では冬が始まりました。
  これからの季節、気を付けたいのが風邪やインフルエンザです。新米、野
菜、きのこ、魚介、果物など秋冬の食材をバランス良く取り入れた食事で、
風邪に負けない体づくりをしましょう。
  クックパッドで公開している農林水産省公式キッチンのレシピもお試し下
さい。

クックパッド農林水産省公式キッチンはこちら>>>
https://cookpad.com/kitchen/11469357?_ga=2.54476842.308888413.1541731233-1600132560.1541386618


 

☆配信停止、メールアドレス等変更には御登録いただいたメールアドレスとパスワードが必要です。

パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行をお願いします。


☆配信中止・配信メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧は、
  ⇒ http://www.maff.go.jp/kinki/pr/mmg/index.html

☆近畿アグリレターに関するご意見・ご要望は、
  ⇒ https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/1209.html
までお願いします。

編集・発行

近畿農政局 企画調整室
〒602-8054 京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町
電話:075-451-9161(内線2122) FAX:075-414-9060

 

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:075-414-9037
FAX:075-414-9060