このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

平成29年度近畿地域未来につながる持続可能な農業推進シンポジウムの開催について

  • 印刷
平成30年2月16日
農林水産省
 近畿農政局は、「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」について、平成29年度の近畿農政局長賞等の受賞者を決定しましたのでお知らせします。
 平成30年3月14日(水曜日)に近畿農政局(京都府京都市)において受賞者の「表彰式」を含む「シンポジウム」を開催します。
 シンポジウムは公開です。また、報道関係者の取材及びカメラ撮影は可能です。

1.概要

 近畿農政局では、農業生産活動の持続性を確保するため、環境への負荷を低減する取組として、有機農業を始めとする環境保全型農業を推進してきたほか、食品安全・環境保全・労働安全など持続可能性を確保するための一連の取組であるGAPを推進しています。
 今般、近畿地域において、持続可能な農業の確立を目指し意欲的に経営や技術の改善に取り組んでいる農業者等を表彰し、その取組を紹介することによって、関係者の意欲を喚起し、理解を深めることを目的にシンポジウムを開催します。
 シンポジウムでは、受賞者に取組事例を発表していただくほか、本コンクールにおいて農林水産省生産局長賞を受賞したアグリイノベーション大学校に、有機農業を目指す方に学ぶ場を提供し人材育成に貢献している取組についてご講演をいただきます。
 有機農業を始めとする環境保全型農業やGAPにご関心のある生産者、流通業者、行政等の皆さまのご参加をお待ちしています。

2.受賞者

(1)近畿農政局長賞
【GAP部門】
・浅小井農園株式会社(滋賀県近江八幡市)
・ooI茶いづみ・みかの原碾茶グループ(京都府木津川市)
【有機農業・環境保全型農業部門】
・京丹後森本アグリ株式会社(京都府京丹後市)

(2)近畿地域環境保全型農業推進連絡会議会長賞
【有機農業・環境保全型農業部門】
・農事組合法人農園たかはし(大阪府藤井寺市)
・松本NGKグループ(兵庫県神戸市)
・山本博(和歌山県紀の川市)

 受賞者の取組概要は、添付資料の別紙1「受賞者の取組概要」をご覧ください。

3.開催日時及び場所

日時:平成30年3月14日(水曜日)13時30分から16時30分
場所:近畿農政局 第1会議室(1階)
所在地:京都府京都市上京区西洞院通下長者町下ル丁子風呂町

 開催場所の地図とアクセスについては、添付資料の別紙2「参加申込書」をご覧ください。

4.内容

(1)平成29年度近畿地域優良事例表彰式
(2)受賞6団体による取組事例発表
(3)講演
・アグリイノベーション大学校

5.定員

70名程度(事前申込制)

6.主催

近畿農政局
近畿地域環境保全型農業推進連絡会議

7.参加申込み方法

 参加を希望される方は、3月7日(水曜日)までに、添付資料の別紙2「参加申込書」によりFAXにてお申し込みください。
 報道関係者で取材を希望される方は、その旨を明記してください。

8.その他

 参加費は無料です。
 ご参加に当たっては、事務局職員の指示に従ってください。
 公共交通機関のご利用をお願いいたします。
 お申し込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、今回のシンポジウム開催に関する事務局との連絡等にのみ使用いたします。
 当日撮影した写真を近畿農政局のホームページ等に掲載させていただく場合がありますのでご了承ください。

添付資料

別紙1:受賞者の取組概要(PDF : 634KB)
別紙2:参加申込書(PDF : 100KB)
別紙3:シンポジウムチラシ(PDF : 281KB)


お問合せ先

生産部生産技術環境課
担当者:三上、橘
代表:075-451-9161(内線2368、2372)
ダイヤルイン:075-414-9722
FAX番号:075-451-5337