このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

「平成29年度鳥獣被害対策優良活動表彰」における近畿農政局管内の受賞者について

  • 印刷
平成30年2月21日
近畿農政局
農林水産省は、今般、「平成29年度鳥獣被害対策優良活動表彰」の農林水産大臣賞(2団体)及び農村振興局長賞(2個人、3団体)の受賞者を決定しました。
近畿農政局管内からは、篠山市有害鳥獣対策推進協議会(兵庫県篠山市)が農林水産大臣賞、日野町猟友会(獣美恵堂)(滋賀県日野町)が農村振興局長賞に選ばれました。

1.表彰の概要

農林水産省は、野生鳥獣による農林水産業被害が全国的に深刻な状況の中で、各地域における野生鳥獣被害の防止対策を推進してまいります。こうした中で、鳥獣被害防止や捕獲した鳥獣の食肉(ジビエ)の利活用等に取り組み、地域に貢献している個人及び団体の表彰を通じて、その取り組みを広く紹介することにより、各地域での被害防止活動の推進を図っています。
この度、平成29年度における農林水産大臣賞ほか各賞の受賞者を決定しました。

2.受賞者について

全国から応募のあった鳥獣被害防止や捕獲した鳥獣の食肉(ジビエ)の利活用に取り組む優良な個人及び団体の内容について、鳥獣被害対策に関する有識者を委員とする審査委員会での審査を経て、近畿農政局管内においては以下の2団体が農林水産大臣賞と農村振興局長賞に決定しました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
    農林水産大臣賞(被害防止部門(団体))       篠山市有害鳥獣対策推進協議会(兵庫県篠山市)
    農村振興局長賞(捕獲鳥獣利活用部門(団体)) 日野町猟友会(獣美恵堂)(滋賀県日野町)

3.表彰式の開催について

表彰式が平成30年2月27日(火曜日)10時00分~10時30分に農林水産省本館7階講堂(東京都千代田区霞が関1-2-1)にて開催されます。
また、表彰式後の「第5回全国鳥獣被害対策サミット」において、受賞者からの報告などを予定しています。

4.その他

全国の受賞者及び取組事例の概要並びに表彰式の詳細については、以下の農林水産省プレスリリースをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/180216.html(農林水産省HPへリンク)

添付資料

近畿農政局管内受賞者の取組概要(PDF : 726KB)



お問合せ先

農村振興部農村環境課

担当者:鳥獣被害指導係、鳥獣被害対策係
代表:075-414-9161(内線内線2376又は2319)
ダイヤルイン:075-414-9052
FAX番号:075-451-3965