このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

米粉まつり2019開催のお知らせ

  • 印刷
令和元年5月9日
近畿農政局
近畿農政局は、水田を有効活用し食料自給率の向上を図るため、近畿米粉食品普及推進協議会と連携し、米粉利用の推進に取り組んでいます。
このたび、近畿米粉食品普及推進協議会主催、近畿農政局ほかの後援により、米粉の需要拡大を図るため「米粉まつり2019「米粉にブームがまた来るぞ!~ライスフラワーの波~」」を開催しますので御案内します。

1.開催日時

令和元年6月22日(土曜日)10時20分~16時15分

2.開催場所

大阪ガスハグミュージアム
大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2番59号

3.開催内容

(1)料理教室(10時20分~12時45分)
「米の粉もん粉料理」
近畿米粉食品普及推進協議会副会長坂本佳奈氏

(2)シンポジウム(13時~16時15分)
      
基調講演
(ア)「米粉の歩みと最新の動き」
近畿米粉食品普及推進協議会会長田村保氏
(春日食品株式会社代表取締役)

(イ)「世界が愛する米粉」
近畿米粉食品普及推進協議会副会長坂本佳奈氏
(食育・料理研究家)

(ウ)「東アジアの米・米粉食文化にふれて」
近畿米粉食品普及推進協議会監事尾松数憲氏
(NPO法人日本都市農村交流ネットワーク協会副理事長、大阪府立農業大学校講師)
         
(3)米粉に関する質疑・応答(Q&Aコーナー)

4.定員

料理教室40名
シンポジウム150名

5.入場料

入場料は無料ですが、料理教室に参加する場合は、材料費等(1,500円)が必要となります。
詳細は添付チラシを御覧下さい。

6.申込方法

「料理教室」「シンポジウム」は事前の申込が必要です。(締切:6月7日(金曜日))
なお、締切前でも定員になり次第申込を締め切らせていただきます。
参加申込書(別添チラシの裏面)を御覧いただき、ファックス、E-mailでお申込ください。
ファックス番号:078-452-0746
E-mailアドレス:info@riceflour.jp
(※番号、アドレスは昨年と異なりますのでご留意ください。)

添付資料

米粉まつり2019チラシ(PDF : 671KB)

お問合せ先

生産部生産振興課

担当者:保谷(ほうや)、宿谷(しゅくたに)
代表:075-451-9161(内線2347)
ダイヤルイン:075-414-9021

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader