ホーム > 米粉の需要拡大と6次産業化に向けたマッチング相談会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年3月3日

近畿農政局

米粉の需要拡大と6次産業化に向けた米粉マッチング相談会の開催について

     食料・農業・農村基本計画の3つの柱の一つとして、農業・農村の6次産業化が掲げられています。また、水田を有効に活用し、米粉用米等の生産による自給率の向上を図ることが課題となっています。米粉を使った食品製造は、まさに6次産業へのアプローチの一つであり、米粉の需要拡大と6次産業化を進めるには、生産者と実需者等が交流を図り連携を深めていくことが必要不可欠です。このため、米粉の新たな需要創出とマッチングの促進に向け、生産者と実需者等の相談会を開催します。是非、ご参加ください。

1  開催日時

         3月16日(水曜日)14時00分~17時00分

2  場所

         TKP大阪梅田ビジネスセンター   9階(9A・9B)

         (大阪府大阪市福島区福島5-4-21TKPゲートタワービル)

3  定員

          100名(参加費無料)

4  内容

      (1) 取組事例発表
           (ア)  里山パン工房 (米粉パン製造・販売) 
                              代表   谷口 きよみ  氏
           (イ)  有限会社井上商店(米粉めん製造・販売)
                              社長   井上 賀夫  氏
    (2) 話題提供
          (ア)  「GOPAN-米粉の新たな可能性」(仮題)
                        三洋電機株式会社 マーケティング本部 事業企画部
                             課長    古長 亮二  氏
          (イ)  「米粉の利用拡大について」
                        総合食料局食糧部計画課
                             課長補佐   武田 裕紀
    (3) 生産者と実需者等、参加者による相談会
                       PRブース設置 (実需者、生産者、機械メーカー、近畿農政局等)

5  主催・協賛・協力

       主催:近畿農政局、近畿農業・農村6次産業化協議会

       協賛:農林中央金庫 大阪支店

       協力:滋賀県水田農業推進協議会、京都府水田農業推進協議会、

                  大阪府水田農業推進協議会、兵庫県水田農業振興協議会

                  奈良県水田農業推進協議会、和歌山県水田農業推進協議会

6  申込方法

<添付資料>の米粉マッチング相談会チラシ(参加申込書)により、FAX(075-414-1384)で近畿農政局食糧部へお申込みください。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

食糧部消費流通課
担当者:消費流通課・鷲尾、計画課・出水
代表:075-451-9161(内線2746)
ダイヤルイン:075-414-9741
FAX:075-414-1384

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集