このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

「平成28年度食品安全セミナー~家庭でできる食品安全~」の開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成29年1月10日
近畿農政局
 近畿農政局は、人の健康に悪影響を与える可能性のある有害な化学物質や食中毒の原因となる有害な微生物を減らすため、また、増やさないために、食品を購入してから後片付けまでに家庭で気をつけたいことを、科学的なデータや情報と一緒に紹介するセミナーを開催します。

1.開催概要

  農林水産省では、科学に基づいた食品の安全性の向上に取り組んでおり、この取組を広く消費者をはじめとした関係者に知っていただくことが重要であると考えています。
  また、農林水産行政を円滑に推進するためには、関係者に正確でわかりやすい情報を積極的に提供し、行政の取組に対して理解の情勢を図り地域での信頼関係を構築するとともに、その意向を施策へ反映することが重要であると考えています。
  このため、消費者、食品関連事業者等の皆様に対し、科学的データや情報とともに、食品の購入から後片付けまでの間に、家庭で気をつけていただきたいことをご紹介いたします。

2.開催日時及び場所

日時:平成29年2月22日(水曜日)13時30分から16時00分
場所:大阪合同庁舎第1号館第1別館3階304共用会議室
所在地:大阪市中央区大手前1-5-44

3.セミナーの内容

1.食品安全に関する農林水産省の取組
2.家庭でできる食品安全-食品の購入から後片付けまで-

4.募集人数

40名

5.参加申込要領

  セミナーへの参加を希望される方は、以下の要領に従ってお申込みください。

(1)申込方法

インターネット又はFAXによりお申込みください。
FAXの場合は、添付資料「開催案内」の2ページ目の参加申込書をお使いください。
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否確認等のご本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

【インターネットによるお申込先】
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/170110.html

【FAXによるお申込先】
  宛先:農林水産省近畿農政局消費・安全部消費生活課
  FAX番号:075-417-2149

介助等を希望される方、介助の方等を同伴される場合は、お申込みの際にその旨をお書き添えください。
複数名お申込みの場合は、お手数ですが、お一人ずつお申込みください。

(2)申込締切

募集は終了いたしました。多数お申込みいただき、ありがとうございました。

(3)参加者の決定

参加者は先着順に決定します。
参加申込人数が募集人数に達した場合は、募集期間より早く受付を締め切らせていただきます。
定員を超え参加いただけない場合のみ、ご連絡いたします。

(4)参加者の留意事項

駐車スペースはございませんので、お車でのご来場はお控えください。
第1号館第1別館3階共用会議室へご入館の際には、第1号館(本館)への入館手続きは不要です。
セミナーに参加するにあたり、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。
  1.事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
  2.携帯電話の電源は必ず切っておくこと。
  3.セミナー中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。
    セミナー中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く)
    報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用
    新聞、雑誌その他セミナーに関係のない書類等の読書
    飲食(お茶等を除く)及び喫煙
  4.銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。
  5.その他、事務局員の指示に従うこと。

6.報道関係者の皆様へ

  報道関係者で取材を希望される方は、「5.参加申込要領」に従い、取材を希望する旨を記載し、インターネット又はFAXによりお申込みください。その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。
  また、当日は受付で記者証等の身分証を提示していただきますのであらかじめご了承願います。

添付資料

平成28年度食品安全セミナー開催案内  開催案内(PDF : 195KB)

ページトップへ

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:消費者行政担当(柴田、山下、岡田)
ダイヤルイン:075-414-9771
FAX番号:075-417-2149