このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」9~10月展示(米粉について)のご案内

  • 印刷
平成29年9月5日
近畿農政局
近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
今回の「消費者の部屋」特別展示は、『米粉について~用途基準とノングルテン表示~』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

1.展示テーマ

  米粉について
     ~用途別基準とノングルテン表示~

2.展示期間

  平成29年9月19日(火曜日)~10月3日(火曜日)  8時30分~17時
  (土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。

3.展示場所

  近畿農政局1階消費者の部屋「特別展示コーナー」
  京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町
  市営地下鉄「丸太町」駅下車徒歩約15分(京都府庁西隣り)

4.展示概要

  「米粉には小麦粉のような基準はないの?」。これまで、米粉用米の品種や製粉方法の違いなどにより、米粉製粉業者によって製品の品質に違いがみられ、利用が広がりにくいといった課題がありました。このような状況を踏まえ、菓子・料理用、パンや麺などの用途に応じた「米粉の用途別基準」が策定されました。今後は、より利用しやすくなり、米粉の需要拡大が期待されます。 
  また、小麦アレルギーの原因であるグルテンを含まない米粉製品の表示についてもガイドラインが策定されました。
  今回の「消費者の部屋」特別展示では、本年3月に策定された「米粉の用途別基準」と「ノングルテン表示」について、パネルとパンフレットの展示により、ご紹介します。
  ・米粉の用途別基準について
  ・ノングルテン表示ガイドラインについて

5.参考

  米粉の情報(農林水産省ホームページ)
   http://www.maff.go.jp/j/seisan/keikaku/komeko/

添付資料

  米粉について~用途別基準とノングルテン表示~(展示内容のチラシ)(PDF : 492KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:(消費者の部屋については)
米田、片岡
代表:075-451-9161(内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9761
FAX番号:075-417-2149

生産部生産振興課

担当者:(展示内容については)
宗森、宿谷
代表:075-451-9161(内線2347)
ダイヤルイン:075-414-9021
FAX番号:075-414-9030

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader