このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

プレスリリース

近畿農政局「消費者の部屋」8月展示(和食とフード・アクション・ニッポン)のご案内 ~森林(もり)のギャラリー(大阪市)~

  • 印刷
平成30年7月23日
近畿農政局
近畿農政局「消費者の部屋」では、農林水産行政や食生活などについての情報提供を行っています。
今回の「消費者の部屋」特別展示は、『和食とフード・アクション・ニッポン』をテーマに行います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

1.展示テーマ

和食とフード・アクション・ニッポンについて
~ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化と国産農林水産物の消費拡大に向けた国民運動~

2.展示期間

平成30年8月6日(月曜日) ~ 8月24日(金曜日) 9時~17時
(土・日、祝日を除きます。初日は13時から、最終日は正午までとなります。)

3.展示場所

近畿中国森林管理局1階
「森林(もり)のギャラリー」 プロムナード
大阪市北区天満橋1-8-75
JR大阪環状線「桜ノ宮」駅西出口下車 徒歩約5分

4.展示概要

  ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化は、世界共通の財産です。さまざまな料理や食品を手軽に食べることができる現代だからこそ、その素晴らしさを私たち一人一人がもっとよく知り、守り続けながら、次世代につなげることが必要です。農林水産省では「和食」への理解を深めてもらえるよう「和食の保護・継承」に取り組んでいます。
  また、フード・アクション・ニッポンは、日本の食を次の世代に残し、創るために、民間企業、団体・行政等が一体となって推進する国産農林水産物の消費拡大の取組です。
  今回の「消費者の部屋」特別展示では、「身近な和食」と「フード・アクション・ニッポンアワード」2017年度に受賞・入賞した産品(近畿地区)について、パネルとパンフレット等の展示により、ご紹介します。

5.参考

和食文化の保護・継承(農林水産省ホームページ)
http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/index.html

フード・アクション・ニッポン(ホームページ)
http://syokuryo.jp/index.html

添付資料

和食とフード・アクション・ニッポンについて~ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化と国産農林水産物の消費拡大に向けた国民運動~(展示内容のチラシ)(PDF : 706KB)

お問合せ先

消費・安全部消費生活課

担当者:(消費者の部屋については)
米田、宮﨑
代表:075-451-9161(内線2214)
ダイヤルイン:075-414-9761
FAX番号:075-417-2149

経営事業支援部地域食品課

担当者:(展示内容については)
久保田、藤澤
代表:075-451-9161(内線2764)
ダイヤルイン:075-414-9025
FAX番号:075-414-7345



PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader