ホーム > 基本政策 > 近畿の農業・農村の6次産業化 > 近畿農業・農村6次産業倶楽部


ここから本文です。

近畿農業・農村6次産業倶楽部

農業・農村の再生に向けて、意欲のある農業者等や地域の多様な事業者が農山村の風景、伝統文化等のあらゆる「資源」を活用し、新たなビジネス、農業・農村の6次産業化を図ることとしています。

地場農産物を軸に食と農の結びつきの強化、農林水産物の高付加価値化、食文化の発掘・継承等を通じて、農業・農村の6次産業創出を側面的に支援する組織として、平成22年7月から「近畿農業・農村6次産業倶楽部」が活動しています。

本倶楽部は、生産者(団体)、企業、観光、消費者団体、行政、大学等の連携を通じて新たな絆を形成し、農林水産物の高付加価値化を進めるとともに、産業の創出と地域の活性化、地域の雇用と所得の確保を図り、若者や子どもが希望をもって農山漁村に定住できる地域社会を目指すこととしています。

6次産業化フェイスブック

加入申込

 

6次産業倶楽部への加入は無料です。
以下の申込書により、インターネット、ファックスまたは郵送のいずれかにより、近畿農政局経営・事業支援部地域連携課までお申し込み下さい。
なお、農林漁業者以外は、個人での加入はご遠慮下さい。

加入者状況(平成28年4月1日現在)

1,431名(団体)(農業者・団体:581、企業:582、その他:268)

PRシート

近畿農業・農村6次産業倶楽部ロゴマーク

 

ロゴマーク

情報交換掲示板

その他の情報

お問い合わせ先

経営・事業支援部地域連携課
担当者:6次産業化担当
代表:075-451-9161(内線2740)
ダイヤルイン:075-414-9101
FAX:075-414-7345

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集