このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

たまごの栄養と食生活

家庭の冷蔵庫にいつも入れておきたい食材の一つ、たまご。

たまごは良質なたんぱく源でありながら、安価で料理法もさまざまあり、とても使い勝手の良い食材です。

衛生的に正しい取り扱いのポイントを守って、毎日の食生活にぜひご活用ください。

栄養たっぷり!たまごの魅力(PDF : 354KB)

たまごには、私たちの体に必要なさまざまな栄養素が効率よく含まれています。

たまご2個に含まれる栄養素の割合を中心にご紹介します。

気になる!たまごとコレステロールの関係(PDF : 325KB)

たまごは高コレステロールだから、摂りすぎると成人病が心配・・・という気になる話を耳にしませんか?

コレステロールは本当に体に悪いの?

安心してたまごを召し上がっていただくため、体におけるコレステロールの働きをご紹介します。

たまごのアミノ酸で疲れ知らず(PDF : 221KB)

「たまごは良質なたんぱく源」といわれるゆえんは、体では合成できない必須アミノ酸が豊富にバランスよく含まれているからです。

疲れのメカニズムとともに、アミノ酸パワーをご紹介します。

日本独自の食文化「卵かけご飯」(PDF : 261KB)

日本の食文化の中にはたまごは生食できる食品として認知されており、卵かけご飯の専門店や専用調味料などちょっとしたブームもありました。

ところが日本以外のほとんどの国では生食の習慣がありません。

日本のたまごは生食を前提として衛生的に生産された食材です。だからこそ、正しい取扱いを守って安全に食するための知識をもちましょう!

 

お問合せ先

生産部畜産課
担当者:畜産経済係
代表:075-451-9161(内線2334)
ダイヤルイン:075-414-9022
FAX:075-451-5337

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader