ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 京都産地一覧 > えびいも(京のブランド産品)


ここから本文です。

えびいも(京のブランド産品)

えびいも 京のブランド産品 えびいも(京ブランド)
主な収穫時期
10月上旬~11月中旬

主な出荷時期
11月上旬~12月中旬

主な産地

京田辺市、精華町、舞鶴市

綾部市、福知山市、木津川市、

京都市、亀岡市、京丹後市

 


 安永年間(1772~1781)に現在の「いもぼう」(東山区祇園平野家)の祖先平野権太夫が、仕えていた青蓮院宮が長崎の土産に持ち帰った里芋の種を栽培したところ、大型で良質の芋ができ、その形が海老に似ていたことから「えびいも」と名付けられたと言われています。
 里芋の子芋のうち、重さ200~300gのえび状のもので、肉質は粉質ですが、粘り気に富み、よくしまり、風味も極めて優良です。
 茎は赤く、ずいきとして食べられます。 (最終更新:平成21年11月)
えびいも 栽培の様子
えびいも 栽培の様子


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集