ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 京都産地一覧 > 聖護院かぶ(京のブランド産品)


ここから本文です。

聖護院かぶ(京のブランド産品)

聖護院かぶ 京のブランド産品 聖護院かぶ(京ブランド) 
主な収穫・出荷時期

11月上旬~12月下旬
主な産地

亀岡市

江戸時代中期に、聖護院に住む人が近江かぶを改良し栽培を始めた事が起源と伝えられています。亀岡盆地の中にある篠地区は、昼夜の気温差が大きく、濃い朝霧が発生する、聖護院かぶ作りに最適な地域です。 主に京漬物・千枚漬けの原材料として出荷されています。(最終更新:平成21年11月)
聖護院かぶ(京ブランド)
聖護院かぶ


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集