ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 奈良産地一覧 > かき(奈良北部地域)


ここから本文です。

かき(奈良北部地域)

かき 奈良県 北部地域 奈良県
主な収穫・出荷時期

刀根早生:9月下旬~10月中旬
平核無:10月下旬~11月中旬
主な産地

天理市

 天理市は県下有数の農業生産が盛んな地域で、柿は東部山麓地域で栽培されています。産地は南北に通じる日本最古の道「山の辺の道」沿いに広がり野菜との複合経営が多い地域で、早生の優良品種である「刀根早生」の発見された地として知られています。
 刀根早生は天理市萱生町の刀根淑民氏の平核無園から枝変わりとして発見されました。昭和55年に品種登録され、県下をはじめ全国の産地に急速に普及しました。
 当産地の柿は日照時間が長いために糖度が高く、消費者から高い評価を受けています。
 平成11年には「刀根早生柿発祥の地」として後世に長く伝え、柿産地の益々の繁栄を期するため、原木の地に顕彰碑が建設されました。(平成16年3月 )
「刀根早生柿発祥の地」顕彰碑
「刀根早生柿発祥の地」顕彰碑


産地一覧に戻る

近畿農政局案内

リンク集