ホーム > 生産 > 野菜・果樹・花き・特産 > 果樹未収益期間支援


ここから本文です。

更新日:2011年6月30日

担当:園芸特産課

果樹未収益期間支援

果樹未収益期間支援事業は、果樹経営支援対策事業を活用して優良品目・品種への改植を行った担い手に対して、改植後の未収益期間を支援する事業です。

事業実施期間:平成23年度から26年度

事業実施主体:生産者組織、農業者等

事業の内容

果樹経営支援対策事業を活用して優良品目・品種への改植を実施した担い手に対して、改植後の未収益期間(5年間)のうち、改植初年度を除いた4年間の果樹の育成経費の一部を定額で支援します。

補助金単価

5万円/10アール×改植の翌年から4年分=20万円/10アール(改植完了後、4年分を一括で交付)

 

 

お問い合わせ先

生産経営流通部園芸特産課 
担当者:果樹担当(丹治(タンジ)、森明(モリミョウ))
代表:075-451-9161(内線2369)
ダイヤルイン:075-414-9023
FAX:075-414-9030

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集