このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

農畜水産物・食品の輸出の際に求められる証明書一覧(国・品目別)

  農畜水産物と食品の輸出に際しては、相手国の輸入規則を満たすとともに、相手国の求めに応じて検疫証明書、衛生証明書、そして東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて諸外国・地域が実施した輸入規制強化に伴い、輸出証明書(産地証明書、放射性物質検査証明書等)を提出する必要があります。
  求められる証明書は品目ごと、国ごとに異なり、それぞれの証明書の発行機関も異なりますので、リスト化し冊子にまとめました。
  近畿地域からの輸出を検討されている皆様の参考としてご利用ください。


本冊子において、近畿地域とは、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府4県です。
平成30年10月1日時点の情報を掲載しています。その後の協議等により条件が変更される場合があります。
掲載した証明書に加え、相手国当局から他の証明書等の提出が求められる場合があります。


表紙画像

全体(PDF : 450KB)

表紙・目次(PDF : 284KB)

農産物(製茶を含む)(PDF : 106KB)

畜産物・畜産加工品(PDF : 103KB)

水産物(活を除く)・水産加工品(PDF : 103KB)

加工食品(酒類を含む)(PDF : 101KB)



お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:輸出促進担当
代表:075-451-9161(内線2789)
ダイヤルイン:075-414-9101
FAX番号:075-414-7345

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader