ホーム > 兵庫県拠点 > 「風土が育む和食と食文化を学ぶ」交流会開催について


ここから本文です。

更新日:平成26年12月3日

担当:神戸地域センター

「風土が育む和食と食文化を学ぶ」交流会開催について

  和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを契機として、地域の根ざした食文化が見直されています。

  和食は、その土地の気候風土に適した作物を使用することはもちろん、発酵や天日干しという加工食品にも及びます。このことは、和食が地域と密接に関係していることを表しています。

  また、当管内には、灘の日本酒作りがつづけられており、日本酒は和食にあった飲み物として広く親しまれています。

  交流会を通じて、地域に根ざした和食や日本酒の歴史・文化を学んで頂きたいと思います。

  募集を締め切らせて頂きました。多数のご応募頂きましてありがとうございました。 

 

開催日時

     平成26年12月3日(水曜日)13時30分~16時15分(開場13時~)

開催場所

     酒心館ホール(豊明蔵)神戸市東灘区御影塚町1-8-17

内容

     ★「風土が育む和食と食文化について」                                                                                           

         湊本雅和氏(酒心館東明蔵支配人)                                                                      
     ★「米で醸される日本酒について」
         久保田博信氏((株)酒心館常務取締役)
     ★意見交換会 

                                                                                           お正月01        おせち01

定員

     150名
     ※定員になり次第、お申込を締め切らせていただきますので、ご了承お願いします。

主催

     近畿農政局神戸・姫路・豊岡地域センター

参加申込方法

     参加申込については、下記「参加申込書」によりお申込ください。

 

   「風土が育む和食と食文化を学ぶ」交流会参加申込書 (PDF:89KB)

 

                                                                                                                                         お雑煮01

 

お問い合わせ先

兵庫県拠点 
担当者:企画・調整チーム  日下・兵頭
ダイヤルイン:078-331-5924
FAX:078-331-5177

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

近畿農政局案内

リンク集