このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

兵庫県拠点

広報誌



最新号を見る(PDF : 2,002KB)


矢印バックナンバーはこちら
 

フォトレポート



太山寺(神戸市西区)

天台宗の仏教寺院で、本尊は薬師如来と十一面観音。
現在は、龍象院、成就院、遍照院、安養院、歓喜院の五ヶ坊からなる。仁王門(重要文化財)、本堂(国宝)、三重塔(県重要文化財)などがあり、ひょうごの森百選にも選ばれ、春の桜や秋の紅葉の名所として知られている。

写真:三重塔
[2018年10月下旬撮影]

矢印 フォトレポートギャラリーを見る
 

地方参事官ホットライン

農林水産省では、全国の県域拠点に農政を伝え、現場の声を汲み上げ、ともに解決する地方参事官を配置しています。
農業者・消費者・行政関係者の皆様からの、農政に関するご相談、事業や制度へのご質問などを受け付けています。

電話番号:078-331-5924

メールでの問い合わせはこちら

注目情報

新着情報

平成30年12月10日   平成30年産水稲の収穫量(近畿) NEWアイコン

平成30年11月28日   「成山新田」(たつの市御津町)

平成30年11月19日   兵庫県拠点広報誌『農政局だより@ひょうご』vol.32を発行しました

平成30年11月19日   フォトレポート「地域住民に愛される牧場とジェラート店を目指して!」(伊藤牧場(ぐらなーと))

平成30年11月19日   フォトレポート「GLOBALG.A.P.認証を拡大し、ブランド化を目指す」(農業生産法人 丹波たぶち農場)

平成30年11月19日   「統計の日」を記念し農林水産大臣感謝状を贈呈しました

平成30年10月31日   平成30年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在)(近畿)

平成30年10月31日   大臣感謝状を手交しました

平成30年10月26日   フォトレポート「家族で一からトマト栽培を始めて!!」(有田農園)

平成30年10月26日   フォトレポート「祖父から引き継いだ農業を伝えていくために。」(ゆうたふぁーむ)

平成30年10月19日   兵庫県拠点広報誌『農政局だより@ひょうご』vol.31を発行しました

平成30年  9月28日   平成30年産水稲の作付面積及び9月15日現在における作柄概況(近畿)

平成30年  9月26日   フォトレポート「篠山市の農業を次世代につなげるために。」(農事組合法人アグリヘルシーファーム)

平成30年  9月26日   フォトレポート「安定生産、安定供給がモットーです」(たぶち農園)

平成30年  9月26日   兵庫県拠点広報誌『農政局だより@ひょうご』vol.30を発行しました

平成30年  8月31日   平成30年産水稲の8月15日現在における作柄概況及び生育状況(近畿)

平成30年  8月22日   兵庫県拠点広報誌『農政局だより@ひょうご』vol.29を発行しました

平成30年  8月22日   フォトレポート「こだわって、ぶれないトマト作り!」(株式会社 KY田中農園)

平成30年  8月22日   フォトレポート「地域の特性を活かした6次産業化に向けて」(農事組合法人(有)みたけの里舎)

平成30年  8月22日   フォトレポート「夏休み子ども見学デー」

平成30年  8月15日   フォトレポート「ひょうご五国豊穣元町収穫祭(元町1番街水曜市)」

平成30年  4月  6日   豊岡駐在所閉庁のお知らせ


 矢印 これまでの新着情報はこちら>>

広報誌

農政の動きや兵庫県内の情報を掲載した広報誌です。

メールマガジン

農政の動き等、最新の情報を配信しています。
お申し込みはこちら

兵庫県域拠点概要

組織案内・所在地
    兵庫県拠点(所在地・概要)
    豊岡駐在所(所在地・概要)(平成30年3月31日閉庁)

各種相談・閲覧窓口
    兵庫県拠点(相談・閲覧窓口)
    豊岡駐在所(相談・閲覧窓口)(平成30年3月31日閉庁)

ポケット農林水産統計(兵庫県版)

県域拠点

     滋賀県拠点     京都府拠点     大阪府拠点     奈良県拠点     和歌山県拠点

関係機関

兵庫県内の行政機関・農業関係機関を掲載しています。

バナー集

   農業女子    子どもコーナー    6チャンネル

   フードアクションニッポンめざましごはん    安全で健やかな・・・    

お問合せ先

近畿農政局兵庫県拠点
〒650-0024 神戸市中央区海岸通29番地 神戸地方合同庁舎
電話:078-331-5924
Fax:078-331-5177

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader