このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

第2回おおさかNo-1グランプリ決定!

全員
グランプリに輝いた大島さんとファイナリストの皆さん(大島さんは左から4番目)


  大阪府とJAグループ大阪では、若手農業者のチャレンジ意欲の喚起等に向け、経営強化プランのコンテスト「おおさかNo-1グランプリ」を開催し、優秀者を表彰するとともに、JAグループ大阪や協賛企業から資金・技術等を提供し、そのプラン実現を支援しています。
  2月4日には、地域の仲間や家族等が見守る中、一次・二次選考を勝ち抜いたファイナリスト8名による、熱意あふれる経営プランのプレゼンテーションが行われました。
  選考の結果、大島哲平さん(枚方市)がグランプリに、丸山友規さん(河南町)が準グランプリに輝き、その他のファイナリストには、協賛企業からの各種支援が贈られました。


大島氏

イタリアントマトの「ソバージュ栽培」を活用した枚方市「穂谷の里山」からの
オモロイ都市農業再生プラン!

グランプリ受賞  大島  哲平(枚方市)

丸山氏

人を育て地域を守る新しいカタチの提案

準グランプリ受賞  丸山  友規(河南町)



浅岡氏
都市農業
×
大阪トマト祭り
×
熱い想い


浅岡  弘二(富田林市)

井関氏
アイガモ農法での年間米作り体験で
子どもの食育と年間購買の促進


井関  俊輔(池田市) 

植田氏
 小規模移住農家の挑戦
「飲料製造加工所をつくりたい」
大阪能勢の「山香るコーディアル」
でつなぐ都会と里山

植田  歩(能勢町)

中谷氏

フレッシュ・ミックスジュースの販売


中谷  仁大(河内長野市)


古川氏
「大阪なす」を作りこなす人材を活かしつつ、
リレー栽培で販売場所を確保

ブランド力の向上を目指す!

古川  雅英(富田林市)

山本氏
ブルーベリー観光農園から始まる農業と
地域活性化構造の仕組み

人のつながり×楽しいこと=地域活性化

山本  真佐人(富田林市)
 

投票

休憩時間に自分の選んだファイナリストに投票する会場参加者

経過報告

第1回グランプリ奥野成樹氏による経過報告


お問合せ先

大阪府拠点

TEL番号:06-6941-9062
FAX番号:06-6943-9699