このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

ミニトマトをビニールハウスでバッグ栽培

岸和田市  木下  健司(きのした  たけし)さん

木下さん
木下  健司さん(29.5.15) 

 

農業の概要
  経営面積は55アール(岸和田市、和泉市)。
  ビニールハウスでミニトマトをバッグ栽培(800袋/10アール)。


営農・経営の特徴
  2007年にサラリーマンを退職し、当初は専業農家の父親と軟弱野菜を
  生産していましたが、近隣にJAの直売所が開設することを見据え、ミニ
  トマト栽培を決意。
  愛知県内で有機質土を詰めた袋に苗を直接定植する栽培方法を習得後、
  農地を借りて自身の営農を展開。
  バッグ栽培の徹底した肥培管理で、糖度8度以上を確保しています。
  収穫したミニトマトは、直売所をはじめ、百貨店、スーパー、外食事業者
  など、幅広く出荷されています。


将来展望

  経営の安定と雇用条件改善のため、法人化したい。
  ハウスを新設した和泉市横山地区土地改良区は、道の駅も隣接し、果樹
  農家(みかん、いちじく)も多いことから、連携してミニトマトの観光
  農園や農業体験活動に取り組みたい。

 

 

木下さんと支局長
ビニールハウス圃場で(29.5.15)


バッグで成長したトマト(29.7.19)

収穫間近
収穫間近のトマト(29.7.19)

      キノシタファームのホームページはこちら>>https://kinoshitafarm.jimdo.com/



お問合せ先

大阪府拠点

TEL番号:06-6941-9062
FAX番号:06-6943-9699