このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

都市農業を通じて地域をイノベーション

交野市  大矢  耕平(おおや  こうへい)さん

大矢さん
大矢耕平さん(令和元年6月)

農業の概要
  経営面積  155アール
  水稲のほか、ハウスでトマト、ミニトマト、メロンを栽培


営農・経営の特徴
  大矢さんは、農業共済組合在職中に出会った篤農家に感銘を受け、就農を決意。退職し、農業大学校で短期プロ農家養成コースを受講後、平成28年新規就農者の認定を受け、地域農業を盛り上げるべく株式会社アローズファームを設立しました。
  トマト・ミニトマトは、高い栄養価と糖度、酸味、旨味の理想のバランスを追求し、土づくりにこだわった栽培を行い収量・品質の向上を図っています。
  春と秋、それぞれ約2ヶ月半の販売期間には、ブランド名「エリートトマト」として、倉治農場に併設している直売所、北河内エリアのスーパー、オンラインショップで販売する他、週末には摘み取り体験も行い、家族連れなどのお客さまが自分で摘み取った新鮮なトマトを味わっています。
  トマトの味と豊富な栄養価を大切にして、トマトソースを作って販売しています。


将来展望
  生産規模を順次拡大して、栽培品目を増やし、摘み取り体験や直売所への来客数を増やしたい。また、農家民宿などと連携し、農業を通して交野市の観光客を増やし、地域振興に寄与したい。
  併せて人材育成・新規技術の開発を行っていきたい。


  
  
  
 


 

エリートミニオレンジ
食べ頃になったエリートミニオレンジ
(令和元年6月)

イタリアントマト
加工用のイタリアントマト
(令和元年6月)

自社ブランドのトマトソース
イタリアントマトで作った
自社ブランドのトマトソース
(令和元年6月)

ノボリ
エリートトマトのノボリが
倉治農場の目印(令和元年6月)

株式会社アローズファームのホームページはこちら>>https://www.arrows-farm.jp/



お問合せ先

大阪府拠点

TEL番号:06-6941-9062
FAX番号:06-6943-9699